このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

LAN構築のサービス

発言者:ここ
( Date Thursday, June 14, 2001 19:23:38 )


これから個人でLAN構築の商売をしたいと思っているのですが、今現在、需要はどのくらいあるのでしょうか?それで生活していけるのでしょうか?また個人ということでの信用度や作業の効率も気になるのですが、よろしければ教えてください。

重松修 さんからのコメント
( Friday, June 15, 2001 11:08:59 )

需要はそれなりにあると思いますが、それだけで生活ができるのか、
すごく疑問ですね。

パソコンスクール、コンピュータのインストール(初期セットアップ)、
などとセットで個人宅向けに安価に、という展開だと思います。

でも、何もしらない素人が、どうやってそのサービスを知るのでしょう?
コンピュータのセットアップや LAN の構築ができない人がですよ。
ホームページを見られるレベルがあれば、普通は頼まないでしょう。
つまり、缶きりは缶詰の中なのです。
なので、こういう人は、普通は、買った店のセットアップサービスを頼む
というパターンだと思います。

法人向けだと個人の流し(?)のような人には頼まないと思います。

結局、責任を自分が持ちたくないので、外注する訳ですから、
その責任能力、対処能力、保証能力が求められる訳で、
個人ではどれも十分と判断されないのではないでしょうか。

ちょっと技術力がある人ならば、人材派遣会社から呼んだり、
そういう会社から出向してきてもらうという手段をとると思いますし。

LAN の構築って、どのレベルを指しているの全く分かりませんが。(汗)
馬鹿ハブにケーブルをつないでおしまい、というレベルから、
大企業のように何百、何千台も端末があり、ルータやサーバの設置、設定
までを含む場合と、いろいろあると思うんですけどね。

自分が考えている需要とか、計画とか書けば、
もっとマトモな返事もあるかと思うんですが。