このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

メールアドレスについて

発言者:あすか
( Date Thursday, May 17, 2001 11:55:21 )


はじめまして。初めて投稿します。

現在、私の会社では2つのドメインを運営しています。
サーバーは1台のDNSサーバーにマルチドメインの設定をして
webとmailを兼用しています。

RedHat Linux 6.2
sendmail 8.9.3を使用しています。

このたび、メールアドレスのことで困ったことがあるので
ぜひ助言をお願いします。

現在xxx.co.jpというドメインとyyy.comというドメインを持っていて
今回、同じユーザー名のメールが必要となりました。
(ex. bob@xxx.co.jpとbob@yyy.com)
現在ですとどちらにきたメールも一緒になってクライアントの
受信トレイに入ってしまいます。
それぞれのメールの受信者が違うので別にならないと困るのです。
どうにかbob@xxx.co.jpにきたものはきたもの、bob@yyy.comにきたものは
きたものと分けたいのです。

sendmailのどこかを設定するとできそうな気がするのですが
どこをどのように設定すればいいのかわかりません。
ずーーーっと悩んで本なども探しましたがのっていないようなので
皆様のお助けをぜひぜひお願いします。


田中求之 さんからのコメント
( Thursday, May 17, 2001 12:04:30 )

Linux のネットワーク関連については詳しくないので、ピント外れのコメント
かもしれませんが…

>sendmailのどこかを設定するとできそうな気がするのですが

メールをクライアントが受信するときには、POP サーバを使うのが普通です。
で、この POP サーバがマルチドメインを認識するかどうか、がポイントに
なると思います。

Linux の POP サーバってどうなってるんでしたっけ?

STONE さんからのコメント
( Thursday, May 17, 2001 13:00:46 )

8.9.3をお使いのようですので、そのバージョン用の説明です。
8.10.X、8.11.X では、記述方法が違うので以下のやり方ではダメです。
また、

> 現在ですとどちらにきたメールも一緒になってクライアントの
> 受信トレイに入ってしまいます。

とのことですので、DNSのMXは正しく設定されていると思われます。

……………………………………………………

sendmail.cf に

Kvirtuser hash -o /etc/mail/virtusertable

を加えます。(どこに書いても構いません)

/etc/mail/virtusertable というテキストファイルに

bob@xxx.co.jp hoge
bob@yyy.com honyo

と書きます。

bob@xxx.co.jp は、ユーザーID hoge へ、
bob@yyy.com は、ユーザーID honyo に届きます。

また、

bob@xxx.co.jp hoge@aaa.co.jp
bob@yyy.com honyo@bbb.com

とすれば、右側に書かれたメールアドレスに転送されます。
右側にはユーザーIDでもメールアドレスでもどちらでも書けます。

……………………………………………………

/etc/mail/virtusertable は sendmail がメールを受信すると
最初に参照されるので、このような振り分けが可能です。

あすか さんからのコメント
( Thursday, May 17, 2001 13:48:22 )

STONEさん、ありがとうございます!

とても助かりました!

早速設定してみます!

kimiko さんからのコメント
( Thursday, May 31, 2001 13:18:36 )

すみません、便乗質問です。
私もあすかさんと同じことで悩んでいます・・・。
ただ、うちの場合はsendmail-8.11.3なので
STONEさんの書込みによると方法が違うとのことなので
もしよろしければ、教えていただけないでしょうか。
sendmailのホームページにvirtual userどうのこうのと
書かれていたような気がしますが、理解できませんでした・・・。
まだまだ初心者なので色々お世話になることがあると思いますが
宜しくご指導ください!お願いします!!

STONE さんからのコメント
( Friday, June 01, 2001 09:48:41 )

virtusertable に対応した sendmail.cf を作る必要があります。

sendmail-8.11.3 のソースのあるディレクトリが /usr/local/src/sendmail-8.11.3 だとします。
/usr/local/src/sendmail-8.11.3/cf/cf というディレクトリに移動します。

以下のコマンドを実行します。
m4 ../m4/cf.m4 ../feature/virtusertable.m4 generic-linux.mc > sendmail.cf

generic-linux.mc はあなたの OS に合ったものを指定してください。
/usr/local/src/sendmail-8.11.3/cf/cf ディレクトリで、
ls コマンドで一覧を見て確認してください。
Linux でしたら、上のままで大丈夫です。

上のコマンドを実行すると /usr/local/src/sendmail-8.11.3/cf/cf の
ディレクトリ内に、新たに sendmail.cf が出来ているはずです。
この sendmail.cf を /etc/mail にコピーします。

あとは /etc/mail/virtusertable を作成し、上に書いたのと同じように

bob@xxx.co.jp hoge
bob@yyy.com honyo

とか

bob@xxx.co.jp hoge@aaa.co.jp
bob@yyy.com honyo@bbb.com

などとします。

sendmail.cf を修正したり入れ替えたりした際は必ず sendmail をリスタートしてくださいね。

kimiko さんからのコメント
( Sunday, June 03, 2001 18:19:57 )

STONEさん、ありがとうございます。

まだまだ初心者ですので、わからないことが出てくると思いますので
またご指導を宜しくお願い致します。

教えていただいたとおりに設定してみます。

ありがとうございました。