このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

大量のファイルのリダイレクト

発言者:マモル
( Date Saturday, May 12, 2001 20:45:30 )


リダイレクトについて、お尋ねします。
サーバーソフトはWEWBSTAR4.2です。
画像関係のファイルを、レンタルサーバにおいて、
自社内のサーバーにアクセスしてくるクライアントに対して、
画像ファイルだけを外のサーバにリダイレクトしたいのですが、
WEWBSTARのリダイレクトファイル作成アプリで、画像ファイル毎に
リダイレクトファイルを作成すると、やはり処理が遅くなってしまいます。
なにか良い方法があれば、アドバイスをお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, May 12, 2001 23:52:46 )

素直にリンクを書き換えたほうが良いと思うのですが、なぜそれでは
ダメなんでしょうか?

マモル さんからのコメント
( Sunday, May 13, 2001 11:27:25 )

コメントありがとうございます
現在は画像ファイルのリンクを外部のドメインに対して、
設定しているのですが、
HTMLのコードをもっと軽くできないかとの意見があり、
最初は、<BASE href>などのタグを使用しましたが、
今度は、ローカル内の相対アドレスの処理で
コードが煩雑になってしまいました。
そこで、リダイレクトファイルにリンクを張ると、
HTMLじたいの記述がシンプルになると、思ったのですが、
やはり、WEBSTARの処理が遅くなってしまいました。
アパッチではリライトのような処理ができるようですが、
WEBSTARではリダイレクトに類した処理を行うプラグイン
を使用している方はいますか?

今泉克美 さんからのコメント
( Monday, May 14, 2001 09:58:19 )

どうも状況がみえないのでなんなのですが。
生意気もうしあげてすみません。的外れでしたら
私の発言を流しちゃってください。

「HTMLのコードをもっと軽くできないかとの意見があり」

この意見には何か動機があると思うのですよね。

「利用者から見て、アクセスが重い」からこのような
発言があるのでしょうか?

だとしたら、「HTMLのコードの書き換え」ぐらいでは
だめで、むしろ、重いと思われる画像の提供環境を
ハード面回線を含めて検討すべきと思います。
プロバイダは大規模高速回線にすぐに繋がっているかとか、
画像サーバとプロバイダのアクセスポイントとのあいだ
の回線スピードは充分に速いのか?とか。
このほうが、ずっと効果が高いです。
費用はかかりますが、逆に、見直したら安くなってしまう
場合すらあります。

「HTMLコードの書き換え」は
RFCで定義されているように
きちんと記述して、きれいに書いておけば良いのです。
変にコードを省略したりすると
ブラウザによっては、誤った表示になりかねません。

テキストレベルでHTMLの文字数を省略しても
ぜんぜん影響がありません。
逆にブラウザ側の解釈に負担をかけてはいけません。
きちんと記述したほうがよろしいでしょう。

テーブルの多用はブラウザに負担をかけ
表示が遅くなります。いかがでしょうか?

以上、ごった煮ですが、気になりましたので。

田中先生のおっしゃられるのとはニュアンスが
違うかもしれませんが
私もシンプルがベストと思います。


重松修 さんからのコメント
( Monday, May 14, 2001 12:34:55 )

おっしゃっている意味がさっぱりなのですが、
重い原因を切り分けないといけないと思います。

(1) リダイレクトする動作が重いと感じる
    -> 直リンクにする
(2) 外部ネットワーク自体が重い
    -> もっと速い置場所に移動する
(3) WebStart のあるネットワークが重い
    -> もっと速い回線に変える
(4) WebStart の処理が重い
    -> メモリを増やす、高速な HDD にする、マシンを分ける

といったところでしょうか?

それから、私は使ったことないんですが、おそらくやりたいことを肩代わり
してくれるであろう、FireSite というソフトがあります。
チェックしてみてはいかがでしょうか?

マモル さんからのコメント
( Monday, May 14, 2001 23:10:18 )

今泉さん、重松さんコメントありがとうございます。
教えていただいたファイアーサイトをダウンロードして、
試してみましたが、これでフリーウエアなのは、ちょと驚きです。
なかなか面白いプラグインで、試してみる価値はありそうです。