このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

AppleShareIP6.3.3について

発言者:高玉
( Date Thursday, March 22, 2001 22:02:06 )


いつも楽しく見させていただいております。
今現在AppleShareIP6.3.2(iMac)を使ってWeb,Mailサーバーを
運用していますが、AppleShareIP6.3.3は、AppleShareIP6.3.2と
比べて何が変わったのでしょうか?
あとAppleShareIP6.3.2は一度動かせば安定しているのですが
これを止める(リブート)となると、まともにリブートしてくれない
(途中でフリーズする。)のはわたしだけでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Friday, March 23, 2001 14:21:45 )

基本的には MacOS 9.1 対応ということだと思います。目に付くような大きな
変更はないようです。あえてアップグレードする必要は、少なくとも私は、
感じていません(だいたい MacOS 9.1 にすることじたい、まだ不安だし)。


>まともにリブートしてくれない

6.3.2 が起動中にフリーズするというのは、私のところでも、かつて頻繁に
起きていました。どうやら Admin Agent が起動するときにフリーズしやすい
ようです。

私の場合は 6.3.1 からのアップデートだったのですが、6.3.2 のクリーン
インストールを行ったところ、ぴたりと問題はおさまりました。

高玉 さんからのコメント
( Saturday, March 24, 2001 23:15:04 )

有り難うございました。
>私の場合は 6.3.1 からのアップデートだったのですが、6.3.2 のクリーン
>インストールを行ったところ、ぴたりと問題はおさまりました。
暇をみてインストールしたいとおもいます。