このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WinNTをMacマシンにインストール

発言者:ダン
( Date Friday, March 16, 2001 15:41:34 )


最近WinNTの入門書を手に取る機会がありました。対応アーキテクチャーの欄に
Intel系のCPUとならんで"Power PC"の文字が並んでいます。ということはWinNT
をMacマシンにインストールすることは可能なのでしょうか?
また実際可能だとして、WinNTとMacOSのデュアルブートは可能でしょうか?

稲垣 さんからのコメント
( Friday, March 16, 2001 16:00:38 )

 できません。

 確か、モトローラ等がPowerPCを搭載したPC/AT互換機を作成していたはずです。
 そのマシンでインストール可能ということです。
#そう言えば、CHARP構想などもありましたね。

Zephyros/さわむら@MuON さんからのコメント
( Friday, March 16, 2001 17:11:47 )

WinNTのパッケージを買うと、動作確認した機種のリストがあります。
 その中にPowerPC搭載機として、IBMなどが並んでいます。

ただし、ごく一時期のマシンのみです。

おーやま@shooffice さんからのコメント
( Friday, March 16, 2001 21:56:17 )

 さらに、機種固有の情報を持ったプログラムが別途必要に
 なります。このプログラムは各ハードウェアメーカーから
 提供される物なので、これがないマシンには入れることが
 出来ません。

 実は、AppleNetworkServer500というPRePなサーバを
 所有していますが、そのことがわかりがっくしりしたことが
 あります(LinuxPPCやYD Linuxで動かせばいいので
 すが・・・・)。


→  ANS500のページ(下のフレームにリンクがあります)