このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

CDMLのソースを隠す方法

発言者:江原
( Date Thursday, March 15, 2001 09:17:41 )


いつも参考にさせていただいています。
ファイルメーカーのWEBコンパニオンを使ってインターネット発信を
考えています。
その際、パワーユーザーならソースのHTMLを引き出すことが可能と
思われますが、それを防止する方法はないでしょうか。

当方、MacG3 OS9.0 FMPro5 ULを使用しています。

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Thursday, March 15, 2001 10:08:15 )

このソースを引き出すというのは、実行前のHTMLを持っていけるという
ことでしょうか?
それなら、

1.Webサーバコネクタを利用すること。
2.静的なHTMLをWebサーバ側に置いて、動的なHTMLをFMP Unlimited側
  に置く。

という構成にすれば防ぐことができます。

江原 さんからのコメント
( Thursday, March 15, 2001 11:11:22 )

木下様ありがとうございました。

現在はその環境がありませんが、そういうことならそれで実行してみます。