このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Quid Pro Quo 2.1.3でのカウンターの利用方法

発言者:嶋中雅行
( Date Wednesday, February 14, 2001 11:47:59 )


昨年の12月頃からサーバーソフトを立ち上げはじめ、現在の環境はQuid Pro Quo 2.1.3に
Welcom3.1 Plug-in をインストールしてバーチャルホストの設定を何とか
できたところです。
Quid Pro Quo 2.1.3 のPlug-in にはカウンターがあるようですが利用方法
(ホームページ作成の際の書き方)がわかりません。
利用の仕方、あるいはどこどこに記載されている等の情報でも結構ですので
教えてください。
よろしくお願いいたします。


たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 20:43:04 )

QPQ Plus をダウンロードするとドキュメント(PDF)が入っていま
す。その中にカウンターの使用法が載っています。

TK さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 22:12:33 )

 簡単な使用法を以下に示しますので、試してみてください。

・Defaultのフォントを用いる場合
<IMG SRC=".count$name>というタグをカウンターを入れたいところに入れる。

・例えば、カウンターの桁数を6桁にする場合
<IMG SRC=".count$name/width=6">というタグをカウンターを入れたいところに
入れる。

・例えば、7segというフォントを用いたい場合
<IMG SRC=".count$name/font=7seg">というタグをカウンターを入れたいところ
に入れる。

 例えば、<IMG SRC=".count$name/width=6/font=7seg">とすることで桁数も
フォントも指定することもできます。
 また、nameは任意の名前を使用することができます。この名前を変えることで
様々なページでカウンターを使うことができます。フォントはResEditを使わない
とお好みのフォントは使えないです。

嶋中雅行 さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 23:03:57 )

たまちゃんさん、TKさん、早速教えていただきありがとうございます。
さっそく、試してみたいと思います。
どうもありがとうございました。