このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS1.3でメールが送信できない時がある。

発言者:7010
( Date Tuesday, February 13, 2001 10:05:56 )


はじめまして。質問させてください。
昨年の4月頃からOCNエコノミーを使っております。
PowerMac7600/180をメールサーバーとDNSサーバーに
PowerMac8100/80AVをWWWサーバーとFTPサーバーとして利用しています。
メールは社員30名ほどに全員割り振りして使っております。
使いはじめたころは非常に快適に使っておりましたが
最近10kにも満たない画像などを添付して送信すると2〜3分かかってみたり
しまいには送信出来なかったりします。
EIMS1.3の設定は初期設定のままで何もいじってはいません。といゆうか
いじれなかったのです。
ここの掲示板の過去ログにEIMSの快適に使うための初期設定の設定の仕方がいろいろあったのでそれを参考に変えてみたのですが
数値を変えてEIMSを起動し直すとプレファレンスエラーが返ってきてしまい変更することが出来なかったのです。

このような場合原因として考えられることはなんなのでしょう?
アドバイスよろしくお願いします。

PowerMac7600/180
OS 8.1
mail EIMS1.3
DNS QuickDNS Pro




稲垣 さんからのコメント
( Tuesday, February 13, 2001 13:10:49 )

 コネクションの数等を増やした場合には、その分だけEIMSの割り当てメモリを
増やす必要がありますが、その辺は大丈夫ですか?

7010 さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 09:25:08 )

メモリは20M程度割り当ててますが少ないのでしょうか。
やはり今朝も送信出来なくなってしまいました。解決方法はソフトを起動し直すと一応は送信出来るようになります。
やっぱり変ですよねこれって。

稲垣 さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 12:28:23 )

 後、EIMSのフリー版では、最新版は1.3.1ですので、バージョンアップをして
みたらどうでしょうか?
 単純にソフトを入れ替えるだけでバージョンアップができます。

7010 さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 17:05:52 )

もう少し最初から詳しく書けば良かったです。
稲垣さんからコメントせっかく頂いているのにこんな答えばっかりで
申し訳ないかぎりです。
EIMSのバージョンですが1.3.1でした。
あと、他に何か考えられることは何でしょうか?
よろしくお願いします。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 20:43:10 )

受信の方はタイムアウトでダメになるということはないですか。

もし送信の方だけダメだという場合は同じセグメント下で違うマシ
ンで EIMS を一時的に動かしてこれまで問題が出たようなサイズの
メールを外部に出してみてください。

EIMS を動かしている(線周りも含めた)ハードの問題なのか,ネッ
トワーク上の問題なのかをまず切り分ければいいと思います。

もちろん EIMS の設定上の問題の可能性も残っています。