このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Web サーバの DNS Lookup

発言者:田中求之
( Date Thursday, February 08, 2001 22:16:03 )


今日の午後から、このサイトのサーバ( WebSTAR 3 )の DNS lookup を
オフにしました。これまでは、ドメインによるアクセス制限や、アクセス
状況の確認のために DNS Lookup を行って、アクセスしてきたホスト名を
確認する(逆引する)ようにしていたのですが、最近、この処理がボトル
ネックになっているために、思いきって OFF にしたわけです。

すると、やっぱ、早いですね、サイトの反応が。

これまでも、QuickDNS を動かして DNS のキャッシングを行わせたりする
といった工夫をして、なるべく重くならないようにしてきたんですが、
やっぱ、根本的に DNS Lookup ってのは時間がかかるんだということを
改めて認識しました。

前薗 健一 さんからのコメント
( Thursday, February 08, 2001 22:28:52 )

以前より、かなり速くなっています。

以前は最初のアクセスに 30 秒程かかっていましたが、現在は 10 秒程です。

Junnama さんからのコメント
( Thursday, February 08, 2001 23:04:29 )

速いですね。
>68Kでやることの限界にぶちあたりつつある
「日々の雑感」の発言から、アクセスの増加にOldMacが追い付いていないのかと
思っていました(安心しました)。

私も DNS LookupはOFFにしています。
ドメインを知りたい場合にはログから割り出せばいい訳ですし。

ところで、一つ質問なのですが、アクセス制限やアクセス解析をIPペースで行う
ことには何か問題はありますか?
(ドメインでないと何か問題があるのでしょうか)

田中求之 さんからのコメント
( Friday, February 09, 2001 00:17:29 )

>アクセス制限やアクセス解析をIPペースで行う
>ことには何か問題はありますか?

ドメイン名にこだわっていたのは、プロバイダなどの場合、IP アドレスの
範囲がどこまでかが、なかなか分かりにくいということがあるからなんです。

また、最近のように、OCN やら CATV やらフレッツやらで、Class C 以下の
サイズのドメインが多くなってきていると、IP のレンジが余計に分りにくい
と思いませんか?

それでホスト名による制限にこだわってきてたんですが、もう基本的に
ALLOW / DENY によるアクセス制限は行わないことに決めました (^_^;;

Junnama さんからのコメント
( Saturday, February 10, 2001 01:57:53 )

>ドメイン名にこだわっていたのは、プロバイダなどの場合、IP アドレスの
>範囲がどこまでかが、なかなか分かりにくいということがあるからなんです。

確かにそうですね。
プロバイダの場合だと、関係ないユーザーまでアクセス制限がかかることも
ありますし。この位の世の中になると、別のホストからアクセスすることも
簡単でしょうから、やはり管理者が頑張るか気にしないことにするか会員制に
するか位しか手はないのでしょうかね。

A_齋藤 さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 10:15:56 )

アクセスが快適になりました。実は IE 5、Netscape 6 でアクセすると
表示までに異様に時間がかかっていたのですが(1分くらい)、改善さ
れています。(IE 4.5、NC 4.7 では特に遅くなかったのですが)