このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

2バイトコード用のフォーム送信CGIは?

発言者:sig
( Date Monday, January 29, 2001 19:01:20 )


いつも活用させていただいております。
現在もこちらのサンプルやNetEventや田中先生のUVJmailerを
利用しフォーム送信用CGIを動かしています。
ところで日本語のホームページだけでなく韓国語や中国語のHPも必要になってきています。
これらの言語用にフォーム送信用CGIをするにはどう改造したら良いのか悩んでいます。
アドバイスいただけると幸いです。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 22:16:51 )

>これらの言語用にフォーム送信用CGIをするにはどう改造したら良いのか悩んでいます。

UVJ Mailer は日本語専用ですので、基本的には他の言語には使えません。
しかし、メールそのものを Script で生成して、送信だけは UVJ Mailer に
行わせるという方法であれば、比較的簡単に、他の2バイト言語の Form 処
理にも使えると思います(send raw ... を利用します)。

日本語以外の2バイト言語の処理を行う場合には、次の2点を押さえる必要
があります。

1:ホームページに使われる言語コードの種類

→日本語の場合、SJIS, JIS, EUC の3種類の漢字コードが主流ですので、
CGI の処理においては、このうちのどのコードが用いられているのかを判別
し、自分が処理に用いるコードに変換する処理が必要になります。

2:メールのコードとエンコーディング

→メールとして送信する場合には、メールに使われているコードに変換して
送りだす必要があります。日本語の場合ですと、本文は JIS コードにしな
ければなりません。また、Subject や差出人などの部分は JIS コードに変
換した上で、MIME エンコードしておく必要があります。このように、メー
ルにはどのようなコードが使われていて、ヘッダの MIME エンコードはどう
するのか、といった点を理解したうえで、処理を組む必要があります。

文字コードの変換は飯森さんの作られた TEC OSAX を使えばよいのではない
かと思います(Text Encoding Converter が対応している主流な文字コード
の変換が可能ですので)。


…このように、原理的なことはわかるのですが、具体的な韓国語や中国語の
コードについては、私は分りません。

前薗 健一 さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 22:41:31 )

O,REILLY の書籍に

マルチリンガルWEBガイド
マルチリンガルWEBページの見方と作り方

三上 吉彦、関根 謙司、小原 信利 共著
1997年8月発行
310 ページ
本体価格:3,900円
ISBN4-900900-23-0
付録:CD-ROM

というのがあります。

もしくは Ken Lunde 氏著の「日本語情報処理」の続編の

CJKV Information Processiong
中国、日本、韓国、ベトナム語

とかが参考になるかもしれません。

両方の著書も私は所有していないので、答えが見つかるかは定かではありません。(^^;


→  O,REILLY Japan

sig さんからのコメント
( Tuesday, January 30, 2001 15:44:45 )

田中先生、前薗さんレスありがとうございます。
お二人のコメントを足掛かりにたぐってみます。
また何かインフォメーションがあったらお教え下さい。