このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WEBSTARから渡されるパラメーターについて

発言者:Koichi
( Date Monday, January 29, 2001 15:31:24 )


初めて質問させていただきます。
現在,WEBSTAR3とAppleScriptを用いてEzWebの掲示板サイトを作成しています。他のサイ
トを観察したところ,掲示板荒らしが多いらしくその対策が必要であるとわかりました。
その為には各携帯電話のIDを調べ,悪質なユーザーからのアクセスを拒否する必要があり
ます。携帯電話の個人IDはWEBSTARには,x-up-subno:というパラメーター(?)で渡され
ているのがログを観察してわかりました。これでcgiが組めると思ったのですが,WEBSTAR
からのAppleEventでcgiにx-up-subnoを渡すパラメーターがありません。そこでみなさん
にお聞きしたいのですが,自分の欲しい特定のパラメーターをcgiに取り込むにはどのようにすればよいのでしょうか。
最悪の場合ログファイルから読み出すことになるのでしょうが,処理が重くなりそうな
ので・・・。
よろしくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 16:03:42 )

>WEBSTARには,x-up-subno:というパラメーター(?)で渡され

パラメータではなく、正確には、HTTP ヘッダですね。

WebSTAR の Full_Request パラメータには、ブラウザが送ってきた全ての
ヘッダ情報が含まれていますから、このパラメータのデータを自分で解析
するようにすれば、x-up-subno というヘッダの情報も取り出せますよ。

Koichi さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 21:04:26 )

ありがとうございました。
とりあえずhttpでテストしてみたところログと同じ情報がFull Request(Kfrq)に入っていました。ちなみに,MacHTTPにはFull Requestのキーワードは無いようですね。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 22:18:29 )

>MacHTTPにはFull Requestのキーワードは無いようですね。

ありません。WebSTAR で導入されたパラメータですので、WebSTAR 互換のサー
バしか実装されていません。

まぁ、今となっては、MacHTTP 「だけ」が対応していないと言ってよいと思
いますが。