このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

SIMSでwebメールを実現する「xce2」

発言者:鎌田武
( Date Sunday, January 28, 2001 22:11:27 )


SIMSの転送の設定をユーザーに行わせたくMacのwebサーバで動く
cgi等を探していたら「xce2」というハイパーカードによるcgiの
アプリケーションを見つけました、

私の希望の設定ができるのはもちろんですが、本来はSIMSにwebメール
システムをaddinさせるためのアプリケーションでした、

しかし、これがMacOSに付属の「web共有」で動かそうとすると
cgiファイルがきちんと動かなかったというエラーで動作しません、
どなたかこの「xce2」を動かしてみた方はいらっしゃいますか?

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 22:43:51 )

本題とは違いますが,xce2 は MMS と名前を変えて製品になってい
ます。

→  Magix Messaging System (MMS)

鎌田武 さんからのコメント
( Thursday, February 01, 2001 22:37:04 )

MMSはxce2の製品版でしたか、
ホームページの作りが何となくにているとは思ったのですが(^_^;)
試しにMMSをインストールしてみましたが、やはりweb共有とMSPWSでは
動きませんでした、

別ツリーで話題のMacHTTP 2.3に期待です。