このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ASIP6.3起動時の不具合

発言者:Eichang
( Date Saturday, January 27, 2001 23:02:31 )


初めて質問させていただきます。
よろしくお願い致します。


ASIP6.3で、File(LAN)、FTP(wan)サーバー構築を試みようと、
G4とASIP6.3(バージョンアップ版)を購入しインストールしました。

しかし再起動後、
「接続の起動中」というウィンドウが出たまま、
フリーズしてしまいました。

「AppleShareIP Registry」機能拡張を取り除いて、再起動すると
うまく立ち上がるのですが、その後の設定は出来ません。

AppleのHPから、アップデートファイルをダウンロードし、

AppleshareIP 6.3.1アップデート
AppleshareIP web&file6.3.2アップデート
AppleshareIP Agent6.3.2アップデート

のインストールを行いました。しかし、再起動するとやはりフリーズ。

何が原因か私にはまったく分かりません。


以前は、Appleshare4.2.1をworkgropeServer8550上で使用していました。
INS128の専用線使用

現在、東京めたりっく通信のxdsl回線に乗り換えを図っており、
それを機に、サーバーのバージョンアップも図っていたところです。
DSLのネットワーク環境は試験運転中なので、問題は起こっておりませんが、
INSの使用期限も迫っており、急を要しております。

どなたか、上記不具合の解決方をご存知の方はいらっしゃいませんか?
よろしくお願い致します。




Eichang さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 23:06:58 )

言葉が足らなかったので、補足します。


>現在、東京めたりっく通信のxdsl回線に乗り換えを図っており、
>それを機に、サーバーのバージョンアップも図っていたところです。
>DSLのネットワーク環境は試験運転中なので、問題は起こっておりませんが、
>INSの使用期限も迫っており、急を要しております。

INSの使用期限が2月中旬で、それまで旧ネットワーク環境を動かしています。
ASIP6.3がうまく動くようになった時点で、DSL環境に一気に移行します。



田中求之 さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 23:29:06 )

OS のバージョンはいくつですか? 拡張機能などは標準の構成のままですか?

また、そのマシン上には、他のサーバソフトなどもインストールされている
のでしょうか・

Eichang さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 00:55:59 )

OSは、MacOS9.0.4
G4にプリインストールされていたMacOS9.0.4に、
AppleShare6.3を入れました。
他のサーバーソフトはインストールしておりません。


Eichang さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 00:58:32 )

機能拡張についても標準の構成のままです。


Eichang さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 02:00:42 )

AppleShareIP 6.3.1 への Clean Update
発言者:田中求之
( Date Tuesday, August 08, 2000 23:56:16 )


--------------------------------------------------------------------------------

研究室で動かしている AppleShareIP 6.3.2 の調子がまたおかしくなったので、
システムから再インストールすることにしました。システムの起動時に Admin
agent がバスエラーでクラッシュするようになってしまい、どうにも使い物に
ならなくなったのです。....



Eichang さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 02:05:44 )

過去の会議室の中で、田中さんがAppleShareIP 6.3の不具合を
経験されていたスレッドを発見しました。


>AppleShareIP 6.3.1 への Clean Update
>発言者:田中求之
( Date Tuesday, August 08, 2000 23:56:16 )
>------------------------------------------------------------------
>研究室で動かしている AppleShareIP 6.3.2 の調子がまたおかしくなったので、
>システムから再インストールすることにしました。システムの起動時に Admin
>agent がバスエラーでクラッシュするようになってしまい、どうにも使い物に
>ならなくなったのです。....中略

>ようするに、Updater の Restore の中に、インストールされるコンポーネン
>トが一式収まっているディスクイメージがあるので、ここから手動でぶち込む
>という方法をとったわけです。

>これでちゃんとインストールできて、動いてます。メールサーバが起動しない
>のも相変わらず(やはり MX の設定が関係しているのかな?)。

>ま、こういう方法もいざとなれば使えるということで、参考まで。


早速この方法を試してみます。





→  AppleShareIP 6.3.1 への Clean Update

Zephyros/さわむら@MuON さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 10:53:33 )

あの、ごく基本的なことなんで恐縮ですが、IPアドレスを静的に
ふってありますか? あと、DNSはどうなっていますか?

ASIPを動かすマシンのIPアドレスがDHCP自動取得だったりすると、
動かないことがありますよ。

安本 さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 12:49:14 )

はじめまして!
SPAMについて会議室をのぞいていたらこの発言を見つけましたので、
発言させていただきます。
私のところも現在9.0.4と6.3.2を使用しています。
(AppleshareIP 6.3.1アップデート
/AppleshareIP web&file6.3.2アップデート
/AppleshareIP Agent6.3.2アップデート)
で6.3.2にしています。
当然、再起動を行うとEichangさんと同じくフリーズしますが、
一度shiftをおしてノーマルで立ち上げて初期設定フォルダーから
Mac OS Server Admin Agent Prefsファイルを捨ててから再起動すると
正常に起動します。(現在この方法で再起動しています)
友人の会社の情報では
正式な6.3.2がリリースされているとのこと、
友人の会社ではそれを使用してインストールしたところ、
上記の問題が解決したといっていました。
参考になれば!!!
話は変わりますが、
それよりSPAMの方の対策が一番の問題かもしれません??

Eichang さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 14:17:26 )

Zephyros/さわむら@MuON さんからのコメント
( Sunday, January 28, 2001 10:53:33 )
>あの、ごく基本的なことなんで恐縮ですが、IPアドレスを静的に
>ふってありますか? あと、DNSはどうなっていますか?
>ASIPを動かすマシンのIPアドレスがDHCP自動取得だったりすると、
>動かないことがありますよ。

実はちょっと特殊なんですよ。
IPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイアドレスは
めたりっく通信から振られているので良いのですが、
DNSはに関しては、旧ネットワークのDNSを使用しているのです。
(注,現在使用しているINS上のDNSです。
ちなみに、某システム屋さんにUNIXで設定してもらっているので、
自分でそれをいじる事は不可能)

めたりっく通信の方から、
「プライマリーDNSは、自分で設定してほしい」と言われているのですが、
ASIPをファイルサーバと、ftpサーバとしての使用しか考えていないので、
それのために面倒くさそうなMacDNSの設定はしたくないなぁ。
と、思っているのです。

でも、問題は他にあるような気もします。
(ASIPの入っていないMacなら、上記のIP設定でWebを見ることが出来ますので)



>安本 さんからのコメント
>( Sunday, January 28, 2001 12:49:14 )

>はじめまして!
>SPAMについて会議室をのぞいていたらこの発言を見つけましたので、
>発言させていただきます。
>私のところも現在9.0.4と6.3.2を使用しています。
>(AppleshareIP 6.3.1アップデート
>/AppleshareIP web&file6.3.2アップデート
>/AppleshareIP Agent6.3.2アップデート)
>で6.3.2にしています。
>当然、再起動を行うとEichangさんと同じくフリーズしますが、
>一度shiftをおしてノーマルで立ち上げて初期設定フォルダーから
>Mac OS Server Admin Agent Prefsファイルを捨ててから再起動すると
>正常に起動します。(現在この方法で再起動しています)

今日はちょっとMacをいじれるかどうか分からないのですが、
安本さんの方法も試してみます。
結果は、明日になりますがご報告させていただきます。



田中求之 さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 14:33:21 )

本筋とは関係ない話ですが…

>それのために面倒くさそうなMacDNSの設定はしたくないなぁ。
>と、思っているのです。

MacDNS は、使い物になりません。もし DNS サーバを自前で持たなければ
ならないとしたら、QuickDNS Pro という製品を購入する必要があります。
(Class C 未満のドメインに MacDNS は対応していない等の問題がありますので)

念のため

安本 さんからのコメント
( Tuesday, January 30, 2001 13:03:55 )

先日アップルのサイトに行ってみたら、
Mac OS Server Admin Agentの6.3.2のアップデーターがありましたよ!!
早速入れ替えてみたら私のところは問題が解決しました。
それとアップルのサイトにありましたがMac OS Server Admin Agentの
接続ウインドウを出したまま再起動をかけるとフリーズするようです!
必ずウインドウを閉じてくださいとありました???

yukihiro さんからのコメント
( Tuesday, January 30, 2001 20:56:05 )

この現象は私のところでも発生しました。
原因が違うかもしれませんが、下記の方法で解消できると思います

まず、機能拡張マネージャーで「AppleShareIP Registry」機能拡張を
はずして、再起動します。
起動したら手動でMac OS Server Admin Agentを起動します。
(Registryを・・というメッセージがでますが、無視してください)
それで、Agentの設定で「接続ウィンドウを隠す」という設定に変更して下さい。
この状態で、「AppleShareIP Registry」機能拡張をもとにもどして、
再起動すればOKです。

どうも、G4とMac OS Server Admin Agentの相性で、この問題が発生
すると聞いたことがあります。
方法としては簡単なので、ためして見て下さい。

Eichang さんからのコメント
( Tuesday, January 30, 2001 23:20:20 )

皆様、数々のコメントありがとうございました。
ついに問題が解決しました!

安本さんがおっしゃっていた方法を試してみたところ、一発でなおりました。


>安本 さんからのコメント
>( Sunday, January 28, 2001 12:49:14 )

>当然、再起動を行うとEichangさんと同じくフリーズしますが、
>一度shiftをおしてノーマルで立ち上げて初期設定フォルダーから
>Mac OS Server Admin Agent Prefsファイルを捨ててから再起動すると
>正常に起動します。(現在この方法で再起動しています)

私も、Mac OS Server Admin Agent Prefsを捨てただけです。

Mac OS Server Admin Agentの6.3.2のアップデーターは、
すでにインストールしていたのですが、
初期設定がずっと残っていたのでしょうか??

ともあれ、問題解決でホッとしているところです。
皆様、本当にありがとうございました。


ps.DNSの問題も、知り合いのネットワークエンジニアに聞いてみたところ、
UNIXで設定してくれるとの事。(有料ですが)
DNSの設定まで突っ込むと本業が差し支えるので、
使える人脈は使っておいたほうが良いという結論に達しました。
ちなみに、DNSはドメインを取得しなくても、セットアップできるのだそうです。
転送設定がどうとか言っていました。そんなことが出来るとは!