このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

SIMSで一部のメールが受信できない障害

発言者:あゆみ
( Date Wednesday, January 24, 2001 17:13:35 )


たびたびお世話になっております.

現在当方のサイトのSIMS 1.8b7/8で次のような障害が発生しております.

上流メールサーバ(大学のメールゲートウェイ)から転送されてくる
メールのうち,一部のものが送信途中でコネクションが切断されています.
全てのメールが受信できないのでしたら,原因がわかりやすいのですが,
ほとんどのメールが受信できています.

エラー時のSIMSのログは次のようになっています.

16:04:20 4 SMTP(tcp) Connection request from [xxx.xxx.xxx.xxx:2869],seq=145, 1/2
16:04:20 4 SMTP Line 200 created for answering
16:04:20 4 SMTP-200() Got connection from [xxx.xxx.xxx.xxx:2869]
16:04:20 4 SMTP(tcp) Connection accepted from [xxx.xxx.xxx.xxx:2869], seq=145, 1/2
16:04:20 4 SMTP-200([xxx.xxx.xxx.xxx]) Sending 220-Stalker Internet Mail Server V.1.8b8 is ready.\r\n220 ESMTP is spoken here. You are welcome\r\n
16:04:20 4 SMTP-200([xxx.xxx.xxx.xxx]) Input Line: EHLO yyy.yyy.ac.jp\r
16:04:20 4 SMTP-200(yyy.yyy.ac.jp) Looking for yyy.yyy.ac.jp
16:04:20 4 SMTP-200(yyy.yyy.ac.jp) Sending 250-zzz.yyy.ac.jp is pleased to meet you\r\n250-HELP\r\n250-PIPELINING\r\n250-ETRN\r\n250 EHLO\r\n
16:09:20 3 SMTP-200(yyy.yyy.ac.jp) Time-Out. Read: 
16:09:20 4 SMTP-200(yyy.yyy.ac.jp) Aborting
16:09:20 4 SMTP disposing line 200

xxx.xxx.xxx.xxx:上流のメールサーバのIPアドレス
yyy.yyy.ac.jp:上記サーバの名前
zzz.yyy.ac.jp:SIMSの動いてるサーバの名前

本来送信されてくるはずの
 Input Line: MAIL FROM 送り先のアドレス
行を待っている状態で5分間経過し,タイムアウトしているようです.

上流のsendmailのバージョンは 8.9.3/3.7Wpl2-01/16/01です.

何か,対処策をご存知の方,あるいは同様の症状に見舞われたと
いう方がいらっしゃいましたら,よろしくお願いいたします.

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 22:20:55 )

SIMS ユーザではないので詳しくは分かりませんが,ユーザの方で
同様の症状に出くわした方がおられるようです。

要するに相手側の返事を待っているのに相手が返事をよこしてくれ
ないので,SIMS 側でタイムアウトを起こしているということだと
思います。原因は分からないようです。

あゆみ さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 09:33:26 )

たまちゃん さん

情報ありがとうございます.原因不明ですか….
プライマリメールサーバがwebサーバを兼ねていますので,空きマシンで
SIMSでセカンダリサーバを設定しましたが,同じようにTime-Outして
おりました.上流のサーバとSIMSの相性が悪いようです.

#全てのメールでTime-Outが起これば原因が分かりやすいのですが,
一部のメールだけで生じていますので,余計に厄介です.

残る可能性としましては,プライマリ,セカンダリとも同じセグメント
上にありますので,ネットワークのトラフィックが高くなりすぎて
いるのかもしれません.

とりあえず,今度はEIMS1.3をセカンダリサーバとして設定してみて
様子を見てみることにいたします.

あゆみ さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 11:30:44 )

EIMS 1.3.1をダウンロードしてセカンダリのSIMSと入れ替えてみました.
結果は,EIMS 1.3.1でもプライマリのSIMSでTime-Outしたメールは
同じようにTime-Outしてしまいました.

EIMS 1.3.1でも一部のメールが,返事待ちの状態でTime-Outするような
障害は発生しているのでしょうか?

#何か,上流のサーバか送信元に原因があるようにも思えます.

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 12:38:19 )

すみません,プライマリのメールサーバでタイムアウトが起こった
ときにセカンダリのサーバでもタイムアウトと書かれていますが,
プライマリを無理矢理ダウンさせているのですか?

違うとは思いますけど,サーバの構成がのみこめません。

あゆみ さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 13:11:34 )

DNSの設定ですが,プライマリ(20),セカンダリ(200),
上流(メールゲートウェイ)(900)です.数字はプライオリティです.

プライマリ,セカンダリともMac8100/80AVです.上流サーバはUNIXです.

全てのメール(SMTP)は上流サーバを通過します.

上流サーバからプライマリ宛のメールをプライマリに転送しますが,
原因不明でTime-Outします.

Time-Outを受けて(上流サーバはプライマリが落ちていると思って),
上流は今度はプライオリティの低いセカンダリに転送を試みますが,
セカンダリでも同様にTime-Outしてしまいます.
#セカンダリとしてSIMS 1.8b7/EIMS 1.3.1とも試しましたが,
 症状は全く同じでした.

通常でしたら,上流から何度か再送が試みられるのですが,上流サーバの
管理方針で,再送は試みられず,2時間経つと転送できなかったと送信元に
返送します.

ただし,全てのメールで起こっているわけではなく,多くのメールは
届いています.