このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ASIP6.3でゴミ箱のアクセス権を変更できるのでしょうか?

発言者:yukihiro
( Date Wednesday, January 24, 2001 15:18:21 )


過去の発言を検索した際に、同じ質問が1件あったのですが、
解決方法がわからなかったので、教えて頂きたいと思います。

サーバ・ボリュームのファイルをゴミ箱に捨てようとすると、「”○○○”をゴミ箱から取り出すことができません。これを直ちに消去しますか?」というアラートが出ます。(どこの設定で、こうなるのかがわからないのです)

他のボリュームでも同様の設定を行おうとしているのですが、方法が分かりません。過去ログを見ると、この状態自体がバグというか、正常ではない状況のようなのですが、運用上この設定を意図的に行いたいと思っています。
方法を知っている方がいらっしゃったら、教えて頂けないでしょうか?

環境は、
G4 500MHz Dual
Mac OS 9.04
ASIP6.3.1
です。

クライアントは、7.6.1、8.5.1、8.6、9.0.4、9.1とOSのバージョンを問わず現象がでています。

よろしくお願いします。

yukihiro さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 15:03:39 )

質問させて頂いたのですが、解決方法を見つけました。
正当なやりかたではないかもしれませんが、
ボリュームの設定を行ったディスクもしくはフォルダ内にある
不可視の「Network Trash Folder」をResEditで可視に変更し、
ASIPのアクセス権の設定を行い(全てRead Only)解決しました。

参考になれば幸いです。