このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

PowerMac G3 B&W、9.0.4及びASIP6.3との相性

発言者:かんり
( Date Friday, January 19, 2001 11:55:13 )


大変お世話になっております。

会社で、G3 B&W 350MHzで、9.0.4、ASIP6.3及びファイルメーカーサーバ3.0を
動かしています。9.0.4はクリーンインストールし、ファームウェアも書き換えて、マニュアル通りにASIPとFMPを載せました。ファイルサーバとして使用するつもり
です。

ところが、以下の動作を行うと、必ずハングアップします。(マウスカーソルがかたまり、いかなる操作も受け付けない)聞くところによるとB&Wは不安定なマシン
であるということなのですが、対策を御存知の方がおられましたら、御教授いただ
ければ幸いです。現在、怖くて触れない状態です。

  ASIPが完全に立ち上がった後でFMPを起動しようとして
  アイコンをクリックした直後

  WWWブラウザを起動しようとしてアイコンをクリックした直後

  コンパネから機能拡張マネージャを開こうとした直後

  アップルメニューからセレクタを開こうとした直後


kozka さんからのコメント
( Friday, January 19, 2001 12:16:54 )

G3 B&W起動後、何も触らなければファイルサーバー等として通常どおり
使えますか?

以下、Mac起動時にフリーズしてしまった経験です。

ASIP6.3でMac起動時に自動的に立ち上がるように設定されていた
「Mac OS Server admin agent」が起動する時に必ずフリーズする
経験がありました。「Mac OS Server admin agent」の起動動作の
途中では他の操作ができるので、なかなか気付きませんでした。

その時は、「Mac OS Server admin agent」の初期設定ファイルを
捨てるとフリーズしないで起動するようになりました。

「Mac OS Server admin agent」が正常に終了できなかった時は、
初期設定ファイルが壊れる(壊れた?)ような気がしています。

かんり さんからのコメント
( Friday, January 19, 2001 12:50:40 )

kozka さん、ありがとうございます。
電源投入後、そのままにしておくと、ファイルサーバとしては機能します。
教えていただいたとおり、初期設定ファイルを捨てて再起動しました。
・・・、FMPもWWWブラウザも立ちあがりました。
これが原因だったのでしょうか。
まずはこれで様子を見てみます。
ありがとうございました。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, January 19, 2001 16:20:25 )

>「Mac OS Server admin agent」が起動する時に必ずフリーズする
>経験がありました。

私もこれには泣かされました。システムと ASIP のインストールし直し
(アップデータを使っての ASIP のクリーンインストール)をやって
やっと直りました。

takeshi uno さんからのコメント
( Monday, January 22, 2001 22:45:48 )

>「Mac OS Server admin agent」が起動する時に必ずフリーズする
>経験がありました。
似たような症状を改善する機能拡張ってアップデータの中にありませんでしたっけ?

fuku-chan さんからのコメント
( Tuesday, January 23, 2001 12:08:29 )

かんりさん、メモリーはいかほどでしょうか?ASIPはメモリー喰いますよ〜。

ブラザー さんからのコメント
( Tuesday, January 23, 2001 14:57:30 )

AppleShare IP は最新の6.3.1(一部6.3.2)にアップデートしてありますか?
9.0.4で使用する場合はこのアップデートが必要です。 

さんからのコメント
( Tuesday, January 23, 2001 18:25:31 )

うちでは、ASIPは使っていませんが、G3 B&W/350MHz、9.0.4でSIMS1.8b8、
IPNetRouter1.6c3、crond、AutoShare,SubjectShareなどを運用していますが
やはりブラウザやコンパネを触ろうとすると固まることが多いです。

以前、ATIのドライバが悪いという事とM/B上に乗っているチップのバグの
話が出ていて、確かにその時はよくなったのですが・・・
後者は、確か「KAG1」というナンバリングされたチップが不良で、「KAG2」
では問題なかったように覚えています。

defaultで何も動かさなくても同じですし、0フォーマットしても同じなので
G4にしてしまおうかと悩み続けてます...(;_;)

ゆうれい さんからのコメント
( Wednesday, January 24, 2001 01:36:35 )

確かKAG1はYosemiteの改良前のM/BのUltraATAコントローラーで
HDD関連のトラブルの元ですね
転送速度をコントロールできるHDTなどで
ワンランクかツーランク転送速度を落とすと
安定するという記事がどこかの雑誌にありましたね

macpower2000/6 189ぺーじ
今井隆著のMacintosh改造道 増補版
などにM/Bの説明はあるんじゃないかな

ゆうれい さんからのコメント
( Wednesday, January 24, 2001 01:42:00 )

訂正 193ページ

青りんご さんからのコメント
( Thursday, January 25, 2001 00:59:39 )

かんり さん はじめまして
解決いたしましたでしょうか?

このコーナーでお世話になっています、青りんご と申します。
私も6.1から6.3への移行で同じような?経験をしました。

こちらの環境は、

G3 B&W 350MHz
9.0.4
ASIP6.3(一部 6.3.2)
メモリ 128M を一枚 です。

(時々は、やむをえず、サーバ内でアドビ社やマクロメディア社のアプリケーションなども使用しますが、フリーズはしません。)

お役にたてればとおもいコメントしてみます。

ファイルメーカーは使っていませんが、

>マニュアル通りにASIPとFMPを載せました。

マニュアルはなんのマニュアルでしょうか?

ASIP は 6.3 は新たにインストールでしょうか?
それともアップグレードですか?


さんからのコメント
( Thursday, January 25, 2001 11:47:54 )

> 改良前のM/BのUltraATAコントローラーで

そのチップは、Appleはどうにもしてくれないんだろうなぁ・・・
でも不良品というか欠陥という事にはならないのかな?

フリーズについては、何かのアプリケーションが不正にメモリを使ってる、
もしくは、leakしているのかと思って、Beta Testに参加させて頂いていた
兄貴工房の「Purgeable」を入れてみたら、そういう問題がなくなりました・・・

system heapやFinderも監視できるし、強制パージもでき、空きメモリが
減少したらパージするなども選べるので、試してみるとよい!?

→  Purgeable/兄貴工房

かんり さんからのコメント
( Friday, January 26, 2001 11:32:12 )

みなさん、大変ありがとうございます。
2,3日ここに来なかったら、いつのまにか書き込みが増えてました。
あせりました・・・。

fuku-chan さんからのコメントで、

>かんりさん、メモリーはいかほどでしょうか?ASIPはメモリー喰いますよ〜。

メモリは128です。増やした方がいいでしょうか。
仮想メモリを多めに割り当てても変りません。

ブラザー さんからのコメントで、

>AppleShare IP は最新の6.3.1(一部6.3.2)にアップデートしてありますか?
>9.0.4で使用する場合はこのアップデートが必要です。 

はい、最新版です。

青りんご さんからのコメントで、

>マニュアルはなんのマニュアルでしょうか?

ASIP及びFMPに付属しているマニュアルです。

>ASIP は 6.3 は新たにインストールでしょうか?
>それともアップグレードですか?

新規インストールです。

やはり、コンパネやブラウザを開こうとすると、2回に1回の割合で
フリーズしますので、今は、幸運にもFMPもフリーズせず起動した
状態で放ってあります。でも、朝来ると、フリーズしていることも
ありますので、気が休まりませんね。

フリーズしたら、以前教えていただいたように、関連した初期設定ファイルをいくつか捨てて再起動しております。これでもフリーズすることがままあります。
ハードウェアの不良に起因するんだったら、お手上げですね。

ところで、9.1アップデートを入手したのですが、1度、ASIPを削除してから
アップデートして再度ASIPを入れた方が無難でしょうか・・・。

ゆうれい さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 07:06:26 )

>「KAG1」というナンバリングされたチップ
元もとの純正以外のHDDをスレイブ又はマスターに増設するときに
色々な症状が現れる事が多いらしいです。

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, February 08, 2001 10:23:22 )

AppleShare IP 9.0.4 Update(日本語版)が出ています。

This update improves compatability with AppleShare IP 6.3.1 and Macintosh Manager 1.3 running on Mac OS 9.0.4.

ということだそうです。

→  AppleShare IP 9.0.4 Update

Joes浅倉 さんからのコメント
( Tuesday, February 13, 2001 11:06:08 )

で、かけてみました↑のUpdate。

B&Wは無事に動きましたが、7600では、デフォルトのプラグインのみなのに「メモリー不足」で
起動しません。「Multi Domain」を使用していただけに、ショック大です。B&Wではただ入って
いるだけで、特に設定はしていませんから動いていないのかも知れません。

プラグインへのメモリーを増減させても効果ありません。戻すに戻せず、今はデフォルトが空しく
工事中....。IPアドレスから分けてますが、付加/分離させたIPアドレスは何故かPort25のみが開い
てます。80が開いて欲しいのですが。
機能拡張のみを古いバージョンに落としても(さすがに6.3まで行くとFileServerが立ち上がらな
けれど、WebServerのみ立ち上がるなんて変な症状が出ました)同様です。

さて、どうしたものやら...。
 1.Japanからリリース後、一応再度試す(既にVersionUpしているのに試せるか?)。
 2.その上でAppleJapanに質問を入れる。
 3.初期設定を捨てる。(躊躇中)
 4.入れ直し。(めまいがします)

何か妙案はございますか?

fuku-chan さんからのコメント
( Tuesday, February 13, 2001 22:00:55 )

>でも、朝来ると、フリーズしていることもありますので、気が休まりませんね。

Sherlock2でボリュームの索引作成を夜中の零時にする作成にしていませんでしたか?


fuku-chan さんからのコメント
( Tuesday, February 13, 2001 22:17:36 )

>メモリは128です。増やした方がいいでしょうか。
>仮想メモリを多めに割り当てても変りません。

そうですねー。十分ですね。因みにやってみて気づいたんですがマシンのメモリーを80Mから288Mまで増量したところ
それに応じてシステムにあてられるメモリーもだいぶ増量され、現在61.4Mもありました。恐ろしいモノです。
ウチではASIPが入ってるマシンは別の部屋に大事においてあり、たいていはリモートで操作しています。

かんり さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 10:52:37 )

fuku-chanさん、コメントありがとうございます。

>Sherlock2でボリュームの索引作成を夜中の零時にする作成にしていません
>でしたか?

まさしくそのようです。で、設定を見ようとShalock2を起動したら、
固まりました。とほほです。

ちなみに、今度、メモリをさらに128M増設する予定ですが、それに伴い、
システムの占めるメモリも増えるんでしょうね。
根本的な解決は、OS Xとそれに対応したASIP待ちかな?

ろばたろう さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 12:47:03 )

私の場合、B&W300初代(+128MB)OS8.5+ASIP6.1単体(メールサーバー)
で運用していたころASIP以外の操作でもフリーズに見舞われました。
その原因はASIPにあるのか、ハードにあるのかをそれなりに追求してみました。
前者は、OPENDOCだと思いますが、後者を疑い修理に出してみました。
症状が再現できた」でロジックボード交換となりました。(保証期間内で無償)
ところが、OS、ASIPのバージョンを上げてもフリーズは改善されませんでした。

次にこのマシンをFMPserver3.0J単体で運用してみると、最初のクライアント
がアクセスした数時間後に静かにフリーズしてしまいます。

で、別機のB&W350(+128MB)ではASIP(単体)、FMP単体運用のいずれも
問題なく動きます。

(ここまでで1年もかかってしまった。)

前述のB&W300を再度修理に出しましたが「症状が再現できない」という回答
で念のため再度ロジックボード交換を依頼し90.000円となりました。
(保証期間外、有償)
で、そのマシンは修理上がりの箱のまま放置していまして(やる気がうせて...)
その後の検証はできておりません。

たまにはハードも疑ってみたほうがと思いコメントしてみました。
ご参考になれば幸いです。

fuku-chan さんからのコメント
( Wednesday, February 14, 2001 23:25:04 )

>まさしくそのようです。で、設定を見ようとShalock2を起動したら、固まりました。とほほです。

そうでしたか。では、アップルメニューCPとコントロールバーCPを思い切って抹殺してみては?
こいつらはまれに初期設定が壊れて悪さをしている場合があります。

今泉克美 さんからのコメント
( Thursday, February 15, 2001 09:10:23 )

ずっと注目させていただいているスレッドです。
不正な中継対策は、日々、後追いで手動で
行っていますが、ようやく鎮火のもようです。
手動でやらなくてもいいようにウチのG3も
9.0.4及びASIP6.3にしようと思っていますが
予算関係(今期黒字あぶなし)で
ちょっと苦労してます。
いずれ対処する予定ですので
勉強させていただいております。

−−−−−−−−−−−−−−
前任のサーバ管理者さんが
G3購入時に
メモリ256M、仮想ディスク256M
という多少贅沢なものにしていただいたのですが
質問があります。

>ASIPはメモリ食いますよー

とご発言がありましたが
うちでは一番メモリ食っているのは
OS本体でして
52M食っています。

ASIP自体では全部で9Mほどなのですが

これってひょっとして異常なのでしょうか?
ほかに動いているアプリはありません。

スレッドの趣旨とは異なりますが
ご教示ください。

現在OS8.6、ASIP6.21です。

takeshi-uno さんからのコメント
( Thursday, February 15, 2001 11:20:12 )

こちらでは一通りアップデートしてFile serverで使用してますが問題ないですよ。
ただ以前(8.6を使用していた際に)にFile server/Print server/Mail serverそれぞれの機能拡張の相性が悪いとか聞いたことがあります。
なので弊社ではASIPを使う際にはFile sever以外の機能拡張ははずしてあります。
その他File Maker ServerとTeam Serverと言うスケジュールサーバが
稼働しています。マシンはG3/450serverです。ご参考まで。

fuku-chan さんからのコメント
( Thursday, February 15, 2001 23:55:05 )

>>ASIPはメモリ食いますよー

>とご発言がありましたがうちでは一番メモリ食っているのはOS本体でして52M食っています。

サーバの用途によると思うんですが、ファイルサーバの設定にありますがファイルサーバのキャッシュ
としてメモリーを使用しているようです。じゃあ、具体的にどうなんだと言われると...どうなんですかねー。

今泉克美 さんからのコメント
( Saturday, February 17, 2001 20:18:18 )

fuku-chan さん、ありがとうございました。