このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

OCNで複数ドメイン、DNS記述について

発言者:さとう
( Date Thursday, January 18, 2001 14:50:51 )


いつもお世話になっております。
たびたび話題に上がっていることで恐縮ですがご教授ください。

http://mtlab.ecn.fpu.ac.jp/Webcon_archive/990624102613.html
の「パルサーさんからのコメント」を参考に2つのドメインを運用する場合の
ネームサーバの記述をしました。

※aaa.co.jpの正引きファイルにすべてのサーバをAレコードで記述、
 bbb.comの正引きファイルではbbb.comで使用しているサーバについてCNAMEで記述

構成上違うところといえばaaa.co.jpのウェブサーバを単独で立ち上げていることと
bbb.comのメールサーバをaaa.co.jpのメールサーバとは別のサーバでセカンダリDNSと
兼用でたちあげているところでしょうか。
QDNS2.2.1の記述は具体的に以下のようになっています(サーバは計4台)。

<aaa.co.jp正引き(OCNセカンダリ使用)>
 aaa.co.jp. NS ns.aaa.co.jp.
 aaa.co.jp. NS "ocnのセカンダリ名"
 aaa.co.jp. MX 10 ns.aaa.co.jp.
 ns.aaa.co.jp. A 210.***.***.226
 mail.aaa.co.jp. CNAME ns.aaa.co.jp.
 www.aaa.co.jp. A 210.***.***.227
 virtual01.aaa.co.jp. A 210.***.***.228
 virtual02.aaa.co.jp. A 210.***.***.229

<bbb.com正引き(自前セカンダリ使用)>
 bbb.com. NS ns.aaa.co.jp.
 bbb.com. NS virtual01.aaa.co.jp.
 bbb.com. MX 10 virtual01.aaa.co.jp.
 mail.bbb.com. CNAME virtual01.aaa.co.jp.
 www.bbb.com. CNAME virtual02.aaa.co.jp.

この設定で自分なりには誤りはないと思うんですが、腑に落ちない点があるので皆さまのお力をお借りしたいと思っております。

mail.bbb.com(virtual.aaa.co.jp)でEIMS1.3.1を起動した際、サーバー名を取得できず、
 DNR Timeout to 〜
 DNS error -23045」と表示し、
デフォルトサーバ名は[192.168.0.4]となってしまいます。

EIMSのserver preference中のserver nameで
mail.bbb.com、bbb.com、virtual01.aaa.co.jpの3つを
追加して、Default Server Nameをmail.bbb.comにすると
外部からの送信、受信とも問題なく行えているのですが
果たしてこれでいいのでしょうか?
それとも何か重大なことを忘れているのでしょうか?
ご教授戴けると幸いです。



→  QDNS Pro2.2+OCNで複数ドメインの設定

さとう さんからのコメント
( Thursday, January 18, 2001 15:04:09 )

すみません上の記載に間違いがありました。
===========================================
mail.bbb.com(virtual01.aaa.co.jp)でEIMS1.3.1を起動した際、サーバー名を取得できず、
 DNR Timeout to 〜
 DNS error -23045」と表示し、
デフォルトサーバ名は[210.***.***.228]となってしまいます。
===========================================
の誤りです。

さとう さんからのコメント
( Thursday, January 18, 2001 15:13:48 )

ドタバタしてて申し訳ありません。落ち着いて入力してるつもりなんですが・・・(泣)
bbb.comの正引きファイル中にも間違いがありました。
===============================================
<bbb.com正引き(自前セカンダリ使用)>
 bbb.com. NS ns.aaa.co.jp.
 bbb.com. NS virtual01.aaa.co.jp.
 bbb.com. MX 10 virtual01.aaa.co.jp.
 ns1.bbb.com CNAME ns.aaa.co.jp
 ns2.bbb.com CNAME virtual01.aaa.co.jp
 mail.bbb.com. CNAME virtual01.aaa.co.jp.
 www.bbb.com. CNAME virtual02.aaa.co.jp.
===============================================
です。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, January 18, 2001 18:47:03 )

起動時にサーバ名が取得できないのであれば、逆引の方の設定に問題が
ある可能性があります。IP アドレスからホスト名を引く処理がうまく
いかないということですから。

また、運用のためには、バーチャルの場合は、いずれにせよ自分で Server
Names を追加する必要があります(逆引では CNAME で定義した名前が
ホスト名で引けることはありませんから)。

ですので、メールの運用という観点からは、

>mail.bbb.com、bbb.com、virtual01.aaa.co.jpの3つを
>追加して、Default Server Nameをmail.bbb.comにすると

というのでいいと思います。

さとう さんからのコメント
( Thursday, January 18, 2001 20:19:20 )

田中先生、お答えありがとうございます。

>起動時にサーバ名が取得できないのであれば、逆引の方の設定に問題が
>ある可能性があります。

逆引の方はすべてのIPアドレスにaaa.co.jpのサーバ名をふってあります。
何がおかしいんだろう・・・
確かにName Lookupしてみると210.***.***.228は名前が引けない・・・です。

<逆引ファイル>
224.***.***.210.in-addr-arpa. NS ns.aaa.co.jp.
224.***.***.210.in-addr-arpa. NS "OCNのセカンダリ名"
224.***.***.210.in-addr-arpa. PTR aaa.co.jp.
224.***.***.210.in-addr-arpa. A 255.255.255.240
225.224.***.***.210.in-addr-arpa. PTR gate.aaa.co.jp.(ルータ)
226.224.***.***.210.in-addr-arpa. PTR ns.aaa.co.jp.
227.224.***.***.210.in-addr-arpa. PTR www.aaa.co.jp.
228.224.***.***.210.in-addr-arpa. PTR virtual01.aaa.co.jp.
229.224.***.***.210.in-addr-arpa. PTR virtual02.aaa.co.jp.

間違いはないはずなのですが何か違いますでしょうか?
スペルミスもないはずなんですけど・・・・・


パルサー さんからのコメント
( Thursday, January 18, 2001 21:13:52 )

某サイトでUNIXの管理をしているものです。
私のコメントを参考にしたとかで責任を感じています。

どうみてもおかしいところがないのに、
やってみるとうまくいかない、ということは
ネットワークの世界ではよくあることです。

もしよろしければお使いになられているIPを教えて頂ければ
調べることもできます。
WEBに書くのに抵抗があるようでしたら、
メールででもどうぞ。(admin@cgiservice.com.ar)
本来、BBSでのやりとりはBBSでするものですが、
プライベートな部分については仕方ないでしょうね。

私が善意のADMINか悪質なクラッカーであるかの
判断はおまかせします。

さとう さんからのコメント
( Thursday, January 18, 2001 22:16:25 )

>私のコメントを参考にしたとかで責任を感じています。

パルサーさん、名指しにしてしまって申し訳ありません。
私こそ責任を感じております。

で、問題の件なのですが・・・・・
逆引ファイルを新しく作り直したところ
問題なく動作するようになりました。
ファイルが壊れていたんではないかと思います。

パルサーさんの発言はやはり間違いではなかった!
ご迷惑をおかけしました。おわびいたします。