このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacOS 9.1J

発言者:今井真人
( Date Thursday, January 11, 2001 18:41:14 )


MacOS 9.1インストール直後に気がついたこと

・アプリケーションでOS 9用のもの(ほとんどのプログラム)は、Application(
 OS 9)というフォルダにまとめられる。OS Xへの移行対策か?
・ファインダにウインドウメニューができて、ウインドウの切り替えがメニュー
 で選べる。
・「ゴミ箱を空に」へキーボードショートカットが付く。

 他に気づいたことがあれば追加コメントをどうぞ。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 17:18:08 )

個人的には、起動ディスクが良くなっているのがうれしいですね。ちゃんと
システムのバージョンまで確認できるようになってるし。

システムの安定性などはこれからボチボチと iBook で使っていきながら
確かめる予定です。

あ、iTune は期待外れっていうか、SoundJam ユーザーの私には、なんら
新たなメリットが無いソフトでした。まぁ、インターフェースはすっきり
してますが。でも、あれがフリーってのは、確かにすごいかも。

御影 紫苑 さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 17:29:10 )

> あ、iTune は期待外れっていうか、SoundJam ユーザーの私には、なんら
> 新たなメリットが無いソフトでした。まぁ、インターフェースはすっきり
> してますが。でも、あれがフリーってのは、確かにすごいかも。

 私はmp3に関しては、CDAudioImporter、mp3 encoder、ID3EDS、SoundAppなどのフリーソフトを使っていますので、非常に魅力を感じます(なによりエンコーディングの速さ)。
 自室のiBook(ASIPのファイルサーバ)をiTunesを使ってmp3サーバにできないかな?と妄想しています。
 けど、それには、iTunesがmp3ストリーミングに対応してくれないといけないようで・・・。
 将来的に対応してくれませんかねぇ・・・。"Degital HUB"を名乗るからには。
(ちょっと、話が脱線気味なので、これにて。。。)

KONDO さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 02:11:29 )

こんにちわ。いつもお世話になっています。KONDOです。

私の勘違いかもしれませんが,OS9.1にしてからの状況は以下の通りです。

自宅でプライベートアドレスを使ってHTTPサーバを立て,
IE5.0でアクセスしても全くファイルが閲覧できません。
しかし,IE以外のアプリを選択すると閲覧できるようになります。
(ただし,この状況は,インターネット上のサイトへの接続
はこれまで通り問題有りませんが)

ところが,NCやN6.0でアクセスすると問題なく閲覧できます。

サーバは,Web共有,QPQ,WebSTARの3つで試しても全く同じ
現象でした。

yabe さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 10:38:45 )

私のところでは OS 9.0.4でなおってた AppleScript の
 mount volume "afp://***@***...
がまた使えなくなりました、、。うーむ、せっかくOSアップデートが
少なくなると思ったのにまた増えるのですね、、きっと、、

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 12:34:09 )

>自宅でプライベートアドレスを使ってHTTPサーバを立て,
>IE5.0でアクセスしても全くファイルが閲覧できません。

当方では問題なく動作しました(WebSTAR 4.3)。何がおかしいんで
しょうね。

KONDO さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 22:09:24 )

たまちゃんさん,有り難うございます。

>当方では問題なく動作しました(WebSTAR 4.3)。
私の環境の問題なんですね。少し安心しました。

あっ,もう一つあります。
愚痴ってばかりなんですが,「スクリプト編集プログラム」も
挙動がおかしんですね。編集していると急に動作が遅くなります。
使い物にならなりません。(Finderも含め他のバックグラウンド上の
ソフトウェアは正常に動いています。)

この現象は9.1に上げてからの現象であることは確実です。
(スクリプトの実行は正常です。)

やはり,システムの入れ替えしか残ってないのでしょうかねぇ。。。

さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 10:04:24 )

 今回、英語版新規パッケージを購入しました。

 なぜ新規版なのかは、Pismo(2000夏)に9.1英語版を入れるにはどうしても
 新規版が必要だったからです。
 9.0英語版を他のマシンで9.0.4にしてそれを9.1にアップデートしてもDVD
 関連のソフトが古かったりでPismo向けに最適化はされませんでした。

 PM9600/G3/333+ATA/66カード)とPismoでですが、仮想メモリに関連した
 現象が発生しました。仮想メモリ用に専用パーティションを切っているの
 ですがそこを指定して仮想メモリを使用すると、システム全体が不安定
 傾向になり、一部の機能拡張が読み込まれなくなったり(システムに合っ
 ているバージョンなのにバージョンが違うと言われたりする)、起動時に
 機能拡張を読み込み直前でアドレスエラーが発生しました。
 仮想メモリで使用するボリュームを9.1が入っているパーティションに
 切り替えたところそれら現象は綺麗に消えました。

 日本語版の9.1アップデータではG4/500/DP+OS 9.0.4 Ver2.3に掛けてみたの
 ですが、コントロールバーがインストールしてあるにもかかわらず、使え
 なくなってしまいました。初期設定削除、モジュールの入れ替え、機能拡
 張のバージョンダウンなどの作業は効果無し。最終的には9.0.4を新規に
 インストールしアップデートした所、コントロールバーも使えるようになり
 ました。

今井真人 さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 12:33:07 )

Mac OS 9 to 9.1 Software Upgradeプログラム
http://www.apple.co.jp/macos/upgrade/index.html

MacOS 9.1インストールCDの入手方法です。

→  Mac OS 9 to 9.1 Software Upgradeプログラム

KURA さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 16:00:15 )

お初にコメントさせていただきます。

>愚痴ってばかりなんですが,「スクリプト編集プログラム」も
>挙動がおかしんですね。編集していると急に動作が遅くなります。
>使い物にならなりません。(Finderも含め他のバックグラウンド上の
>ソフトウェアは正常に動いています。)

これは9.1に標準インストールされている「CarbonLib 1.1.1」のバグ
です。CarbonLibを使っているソフト(Jedit4、AppleWorksなど)では
どれも極端に速度が遅くなります。とりあえず1.0.4に戻すか、北米版
が公開されているCarbonLib 1.2をインストールすると解消されます
(1.2のインストールにはTome Viewerが必要)。

以上、御参考までに。

#個人的には1.0.4に戻すのはちょっと互換性に懸念がありますが、
#今のところ目立ったトラブルは起きてません。はやく1.2の日本語
#版が出るといいのですが。

KONDO さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 16:58:08 )

KURAさん。有り難うございます。

>CarbonLib 1.2をインストールすると解消されます
1.2にアップしました。無事,解消されました。

今井真人 さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 21:00:18 )

CarbonLib 1.2(E)の入手先
http://asu.info.apple.com/swupdates.nsf/artnum/n11916

そのままでは日本語OSにはインストールできないです。

→  CarbonLib 1.2(E)

さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 17:13:26 )

当方では、WebSTAR Admin3.0.2Jを起動し、モニターを見ている時までは
いいんですけど、サーバー設定を開こうとするとフリーズするといった
現象が見られます。
リモートで別マシンから・・というのも試してみましたが同じでした。

それとサーバーではないですが、DreamWeaverでテキストエリアやHTMLソース
上のテキストをカーソルで範囲指定してもうまく選択できない。

また、Finder上でrenameをしたり、移動したりするとNorton AntiVirusとは
関係なく、動作に遅れが目立つようになりました。

改善された点は・・・
Temporary Itemsが残ってしまっていたMac OS 9.0.4でしたが、9.1Jでは
一応、起動毎に消去されている模様・・・

Tashiro さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 17:23:51 )

>それとサーバーではないですが、DreamWeaverでテキストエリアやHTMLソース
>上のテキストをカーソルで範囲指定してもうまく選択できない。

私だけではなかったのですね。
ちょっと、イライラしますよね。

poly さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 17:36:25 )

>それとサーバーではないですが、DreamWeaverでテキストエリアやHTMLソース
>上のテキストをカーソルで範囲指定してもうまく選択できない。

うちでも発生しています。

Macintoshトラブルニュースでも紹介されていますのし、結構な
問題ですよね。

# 9.0.4に戻そうかしら(^_^;)

→  Macintoshトラブルニュース

KURA さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 18:08:51 )

Dreamweaverでトラブルが起きている方々はCarbonLib 1.2では
改善しませんか?(当方DWが手元にないので確認できません)。
Dreamweaverはソース的にはかなりCarbon化されているらしいの
で、結構うまくいくかもしれません。

なおサーバーとは関係なくなりますが、EGBRIDGE 11.0.2と
CarbonLib 1.2の組み合わせで文字入力できなくなります。Jedit
やスクリプト編集プログラムを使う方は1.0.4にすることをお勧
めします(ことえりを使えば問題ないです)。

poly さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 18:16:53 )

CarbonLib 1.2は既に入れてありますが、この問題においては変化が
ありません。

各ニュースソースにもあるとおり、Carbonアプリでのレスポンスは
改善し、テキストスクロールでもレスポンスの改善がみられるのです
けれども。

AS さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 19:27:51 )

tell application "Finder"
  set procs to (creator type of every process)
end tell

この結果も、9.1にしたら違う様です。
違いの纏めは何処かにありますか?


たまちゃん さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 21:02:21 )

>当方では、WebSTAR Admin3.0.2Jを起動し、モニターを見ている時までは
>いいんですけど、サーバー設定を開こうとするとフリーズするといった
>現象が見られます。

当方の環境では(英語版の 3.0.2 ですが)問題なしでした。

9.1 で動くか動かないかのレベルでの話で,私が確認できているのは

EIMS 1.3.1  ○
EIMS 2.2.2  ○
EIMS 3.0.2  ○
SIMS 1.8b8  ○
NetTen 1.4.6  ○
WebSTAR 2.1  ○
WebSTAR 3.0.2  ○
WebSTAR 4.x  ○
WebTen 3.0  ×

Retrospect 4.3    ○
Timbuktu Pro 5.2.4  ○

位です。補足していただけると幸いです。

鯖さんには釈迦にほにゃららですが,サーバを動かすOSでは,別
のマシンで動作テストをしてからアップグレードをするのが順当だ
と思います。またとりあえずは問題なくてもそのうち問題が出てく
ることもあり得ますので,前のOSの環境にいつでも戻せるように
しておくのも大事かと思います。

#8.6 に OT 2.7.4 をいきなり入れたものの戯言ですから,説得力
はありませんね。(^_^;;

鎌田武 さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 23:14:39 )

Performa6310に
OS9.1JとSIMS 1.8b8の組み合わせで問題なく動いています、

ちょうどPerforma6310がマシントラブルで6200/75にOS8.6を入れて
SIMS 1.8b8を動かしていたときに、
Performa6310にOS9.0をクリーンインストールしたらちょうどOS9.1Jの
アップデータが出たのでそのまま9.1にアップデートし、
数日6310+9.1J+SIMS 1.8b8を動かしていましたが問題が出ないので
そのまま移行しました、

元のPerforma6310のトラブルはキーボードの不良でMac本体がフリーズ
するという非常にいやらしい故障で、キーボードの交換で直りました、

さんからのコメント
( Tuesday, January 16, 2001 01:52:41 )

> 私だけではなかったのですね。
> ちょっと、イライラしますよね。

Tashiroさん、Polyさん。どうもです
viewerで取り出して1.2にしましたが、だめですね。
う〜〜ん、いらいらしますね。でも時々直ったりするのが不思議・・

> 鯖さんには釈迦にほにゃららですが,サーバを動かすOSでは,別
> のマシンで動作テストをしてからアップグレードをするのが順当だ
> と思います。またとりあえずは問題なくてもそのうち問題が出てく
> ることもあり得ますので,前のOSの環境にいつでも戻せるように
> しておくのも大事かと思います。

たまちゃんさん・・いえいえ、おっしゃるとおりです (^^;
一応、複数のバックアップした状態でアップデートしてみました。
(確かOS Xへ向けての変更がなされるかも知れないと聞いていたので、
危ないなとは思ってましたが・・・)

うちは、G4でWebのみを動かしているので大きな問題にはなりませんが
他のソフトウェアに関しては、ちとクライアントが多すぎたり、IPNetRouter
との問題もありそうなので、しばらく静観するか、自宅のG4で試してみよう
かと思ってます。

あ、MacPerl5とcrond、UVJMailer2.1J、EasyBBS EXは大丈夫みたいです。

で、問題のAdminですがパスワードを追加しようと思って、自分のPismoから
アクセスしたらそのような状態でして、「もしやっ!」と思ってサーバ
を見たら『やっぱり!』でした

試しに(危ないのでバックアップとって)残っていたWebSTAR2.1JのAdminで
試してみたら・・・・

パスワードに関しては問題無く、設定が出来ました。
が、その他に関しては設定ファイルの構成が違うらしく、エラーとなりました。
恐いので、元通りに戻しました。
誰もしないとは思いますけど、決してこんな事しないでくださいね (;_;)

poly さんからのコメント
( Tuesday, January 16, 2001 14:22:07 )

結局Dreamweaverの問題がありまして、9.0.4に戻しました。
古いシステムフォルダを捨てていたので、復旧に2時間もかけて
しまいました(^_^;)

OpenTransport関連のみ9.1のシステムからコピーして使っていますが、
問題は特にないように見受けられます。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, January 16, 2001 23:12:41 )

>WebTen 3.0  ×

MacInTouch に Tenon 社からのコメントとして載っていましたが,
OT の 大幅な変更で動作しないそうです。

今日最新版の 3.0.4 をダウンロードしましたが,その通りダメで
した。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, January 17, 2001 20:31:21 )

CarbonLibの動作に疑問!? まつもとの松本慧氏に聞く
http://www.zdnet.co.jp/macwire/0101/17/n_md6.html

でCarbonLib問題が取り上げられていました。


→  CarbonLibの動作に疑問!? まつもとの松本慧氏に聞く

さんからのコメント
( Thursday, January 25, 2001 12:28:16 )

どうやらMac OS 9.1に搭載されているOpenTransport 2.7.4は
割り込みができないという事で、ネットワークアプリに対して
影響が出るとTech Info Libraryに書かれています。
しかも再現性がないということなので、サーバーとして使うには
やばそうな気がします...

あと、Carbonlibの1.2.5のSDK配付が始まったそうです。


→  Open Transport 2.7.4

Hideaki Iimori さんからのコメント
( Friday, January 26, 2001 06:00:35 )

 全く逆です。安定した動作を望むなら必ずアップデートすべきです。

 <http://www.zdnet.co.jp/macweek/0101/23/n_md6.html>
辺りを見ているのでしたら、技術的な理解も無しにとんでもないことを
書いていますので注意した方が良いでしょう。

 この TILで述べられているのは、以下のことです。

----
 これまでの OpenTransportでは本来割込みレベルからは許されない不
正な呼び出しを積極的にエラーにはしていなかった。こういった(たま
たま動いている)不正な呼び出しは再現性の低い不規則な障害となって
表面化する。(していた)

 新しい OpenTransport2.7.4では割込みレベルからの不正な呼び出し
に対し明確にエラーを返す様修正した。これにより今までは運良く動い
ていたバグ含みのソフトウエアは動かなくなる。

 アップデート版が必要かは各ベンダーに問い合わせてください。
----

 TILのタイトルもダメです。OpenTransportが割込みレベルから呼べな
いのではありません。割込みレベルから許される呼び出しは明確に規定
されています。今回、規定に反する不正な呼び出しを積極的にブロック
する様にしたということです。

 文章書くのを商売にしているのだったら、もうちょっと緊張感を持っ
て望みなさい。 > ライター諸氏

SIMS太郎 さんからのコメント
( Friday, January 26, 2001 14:51:25 )

この、
技術的な理解も無しにとんでもないことを書いている方って、
システムや開発環境などの技術的な話題を中心に,
開発者やパワーユーザー向けの情報提供を行っている。
有名なヒトで、マックに関する著作もた〜くさん出されてる
ようですけど。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, January 26, 2001 15:07:24 )

有名な人かどうかは関係ないと思います。そういうのに捕らわれずに情報を
きちんと自分なりに追いかけるための手段としてインターネットがあるわけ
ですから(この会議室にかかれた/書いた情報に対しても同様)

田中求之 さんからのコメント
( Friday, January 26, 2001 23:55:57 )

ちょっと調べたいことがあって MacOS 9.1 に関する TechNote を読んでいた
んですが、AppleScript に関して、細かなバグ修正と、Finder への新しいプ
ロパティの追加がなされているんですね。

Finder の状況が分るというのは、なかなか便利なプロパティかもしれません。

→  TechNote 2010 MacOS 8.1 (AppleScript changes)

SIMS太郎 さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 00:25:30 )

>有名な人かどうかは関係ないと思います。

おっしゃるとおり。期待通りのコメントをいただきました。
情報の信憑性を確かめる姿勢は大事ですよね。

さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 01:06:05 )

> 情報の信憑性を確かめる姿勢は大事ですよね。

Hideaki Iimoriさんをはじめ上の方々と多くの方々には大きな誤解を招く
情報提供をしてしまったようです・・・
すみません 

確かにライター側の記述が果たしてどういうものかを技術的に検証し、
過った判断をしないようにする事が重要ですね

御指摘有り難うございます。

Hannya さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 12:04:45 )

OpenTransportやAppleScriptに変更が入ったんですね。
会社ではWeb共有でEasyBBS++を使ってるのですが
MacOS9.1Jにアップデートしても大丈夫でしょうか?

前薗 健一 さんからのコメント
( Monday, January 29, 2001 13:54:33 )

EasyBBS++ は C++ で書かれていますので、AppleScript とは無関係です。
また、Web server との通信は AppleEvent ですので OpenTransport とも
無関係です。

Hannya さんからのコメント
( Wednesday, January 31, 2001 12:46:20 )

前薗さん、ありがとうございます。
これでCDが届いたら安心してインストールできます。