このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacOS X Serverの次のバージョン

発言者:稲垣
( Date Thursday, January 11, 2001 17:36:38 )


 既に別のMLで発言を書きましたが、こちらにも投稿します。

 MacOS X Serverですが、Appleのサイトでは、MacOS Xをベースにしたものと
思われるものに変わっています。

 で、サーバソフト的には、結構LinuxやFreeBSD的な構成になっている様です。

 FAQのPDFによると、MySQL,SAMBA,WebDAVE,PHP,JSP,Tomcat,OpenSSLなどが
1.2とくらべて色々と入っている様です。

 発売時期は、MacOS Xがでてからすぐとのことです。

 個人的には、販売価格とWebObjectsの利用制限(無制限版かな?)が気になり
ます。

→  MacOS X Server

石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, January 11, 2001 19:56:31 )

内容はものすごいですね!
インタフェースはASIPを周到したものになるようなのでエントリーサーバ向けかも。

稲垣さんの書かれている以外で注目される記述としては
 ApacheでMac CGI scriptが使えるとされていること。
 AppleがApache用にpluginを作っていること。
 WebObjectsはDeploymentライセンスが付属すること。
 フォールトトラレント機能が組み込まれていること(G4でのみ動作)。

辺りでしょうか。楽しみですね!

稲垣 さんからのコメント
( Thursday, January 11, 2001 20:59:09 )

>WebObjectsはDeploymentライセンスが付属すること。

 というのは、今まで同じ50/minトランザクション版と言うことでしょうか?

 WebObjects自体は、制限のないものしかないので、ちょっと残念ですが価格
次第でしょう。
 もちろん、今と同じレベルの価格であれば、かなりお買得になるかとは思います。


稲垣 さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 10:34:20 )

 FAQを読んでいたらサービス名を間違えていたことに気がつきました。

 WebDAVE  --> WebDAV です。


稲垣 さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 10:45:12 )

 以下のレポートが公開されています。どちらにしろ、OS Xがでてからなんです
よね。



→   ・Mac OS X Server、WebObjects5に関して (MACお宝鑑定団)

重松修 さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 10:46:53 )

石津さん、こんにちは。

>ApacheでMac CGI scriptが使えるとされていること。

というのがものすごく気になるのですが、どの範囲でOKなんでしょうか?
Script というのが引っかかっています。

主に、以下のようなものが考えられると思うのですが。

(1) AppleScript によるもの
(2) AppleScript + OSAX によるもの
(3) MacPerl によるもの
(4) C/C++ などによるアプリケーション (Classic)
(5) C/C++ などによるアプリケーション (Carbon)
(6) W*API

どれがいけてどれがいけないのでしょうか。
いけるとしても、Classicなどだとパフォーマンスも気になります。

田中求之 さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 12:23:58 )

FAQ を読むかぎりでははっきりしない部分がありますが、Perl は当然動く
わけですから、おそらく AppleScript のサポートだと思われます。(C/C++
の CGI やモジュールはスクリプトとは言いませんよね?)

OS X での AppleEvent の実装がどこまでちゃんといくのか、その点は不安
ですけど。

Tanny! さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 19:24:54 )

お宝のレポートに
> Apple独自のメールサーバーを搭載
って載ってますね。

Appleのサイトにはメールサーバーの記述がほとんど無かったような記憶が...

たまちゃん さんからのコメント
( Friday, January 12, 2001 20:48:47 )

>Appleのサイトにはメールサーバーの記述がほとんど無かったような記憶が...

以下のページにちょこっとだけ載っています。Expo に行った人の話
では multiple domain 対応ではないそうな。

→  Internet & Web Services

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 00:13:55 )

>Expo に行った人の話では multiple domain 対応ではないそうな。

すみません。これは ASIP の話だそうです。(^^;;

ASIP から Mac OS X Server へ migration できるそうですけど,
どうやってするのかな?

それよりも前に,Mac OS X にある classic 環境の存在だとか,carbon
アプリが 今度出る Mac OS X Server で動くのかといった基本的なこと
が分かっていないです。ハイ。

黒瀬 さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 11:51:48 )

久しぶりに発言させてもらいます。

今後ディレクトリサービスの機能としてLDAPに対応するとか。(今もしているのかな?)
これでLINUX <-> MacOSXとのユーザ管理の同期がとれるようになるのでしょか。あとActiveDirectoryとの同期もとれればMac,Win,Linux,対応ウェブアプリケーション等々とユーザ情報が一元的に管理できるといいですね。

→  macwireの記事

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 12:34:05 )

> フォールトトラレント機能が組み込まれていること(G4でのみ動作)。

G4 Server か,この1月以降にでる G4 マシンが必要だと書いてい
ますね。