このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebSTAR Server Suite 4.4 Beta 間もなく登場

発言者:たまちゃん
( Date Thursday, January 11, 2001 12:09:35 )


これも Expo 絡みのことですが,WebSTAR 4.4 のベータ版が間もなく
登場予定だそうです。

The WebSTAR Server Suite 4.4 Public Beta features 4th Dimension 
relational database integration, support for Tomcat's JSP and Java 
Servlet services, a customizable Web interface for WebSTAR Mail and 
built-in FlexMail support for a customized web-mail interface. 

が新しい特徴だそうです。

正式版のリリースの時期,アップグレードの費用等については現時
点では不明です。

→  WebSTAR Server Suite 4.4 Beta at Macworld San Francisco.

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 12:34:02 )

4.4 のベータ版が出ています。

4.3 からのアップグレードと,新規インストールの両方を試しまし
たがどちらもうまくいきました。システムの用件は 4.3 のときと
変更はないようです。

4.3 のときのシリアル番号をそのまま認識していますので,現行ユー
ザには無償のアップグレードになるんではないかと思います。

→  Beta Downloads

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, January 13, 2001 19:05:54 )

当たり前といえば当たり前なんですが、4D との統合機能を高めてくるのが
ポイントのようですね。

Web サーバ本体は、もう改良の余地がないほど完成されたということでしょうか。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 00:40:59 )

>Web サーバ本体は、もう改良の余地がないほど完成されたということでしょうか。

Change History をみると,

WebSTAR (Web) Server Application
・ Improved Plug-in connection handling, preventing spurious 
disconnections, especially in FTP.

となっているだけです。「WebSTAR,プラグイン抜けばただのウェブ
サーバ」なんですが,サーバ本体は本当に安定稼働しますね。

4D との連携の他には

・Tomcat のサポート
・FlexMail のプラグインが添付

などが新しいところでしょうか。

WebSTAR V の開発でそちらの方に勢力を注ぐと思っていましたので,
既存ユーザを見捨てない点や新しい機能を盛り込んだ点は評価できる
と思います。

で,その新しい機能なんですが,・・・,使わないんですよね。(^_^;;

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, January 14, 2001 23:36:39 )

>4.3 のときのシリアル番号をそのまま認識していますので,現行ユー
>ザには無償のアップグレードになるんではないかと思います。

4.x バージョンのユーザには,やはり無償のアップグレードだそう
です。

# WebSTAR Beta Talk ML では LetterRip Pro を使ってますね。