このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebSTAR クロニクル 〜それは MacHTTP からはじまった〜

発言者:田中求之
( Date Sunday, January 07, 2001 18:02:51 )


この正月に、手元のソフトウェアの整理をしていたのですが、その時、ふと
思い立って、手元にある WebSTAR と MacHTTP の各バージョンをかき集めて
みました。

で、順に並べてみると、なんていうか、ああ、こういうところから、こんな
とこまで来てしまったんだなぁ、って感じがしみじみとしてしまいました。

手元にあるので一番古いのは MacHTTP 1.3 でした。また、Personal WebSTAR
とか MacHTTP 3.0b のような、開発途中で消えてしまったバージョンまで残って
いて(以前はまめにソフトを残すようにしてたので)、懐かしかったです。
(WebSTAR じゃないけど、Boulvard とか Web For One なんてのもあった)

で、せっかくなんで、MacHTTP 1.3 から WebSTAR 3.0.2 までの変遷を、
私の手元に残っているリリースを元にまとめることにしました。近日中に
公開したいと思っています。4.x は、ちゃんとフォローするのを止めて
最新リリースだけを入手するようにしていたので(だってデカイし、
LC475 では動かないんだもン)、4.0 は外します(笑)


MacHTTP 1.3 に出会わなければ、このサイトが今のような形で生まれ、
育つことはなかったんだよなぁ。

Spartacus Ichiban さんからのコメント
( Sunday, January 07, 2001 18:56:57 )

あけましておめでとうございます。

MacHTTPはまだ学内でサーバーを簡単にたちあげる時に使っています。このサイトはいつも拝見していますが、本当に勉強になります。そして、このようなサイトをこれまで運営されてきた田中さんに心から感謝します。ありがとうございます。そして、これからもサイト継続をよろしくお願いいたします。

poohtaro さんからのコメント
( Monday, January 08, 2001 12:44:13 )

> LC475 では動かないんだもン)、4.0 は外します(笑)

680x0 で動くサーバーソフトがどんどん少なくなってきて、
寂しいですねえ。
時代の流れでしかたないんでしょうけど。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, January 11, 2001 13:43:18 )

第1稿を書き上げて置いておきました。

1994 年の MacHTTP 1.3 から 1998 年の WebSTAR 3.0.2 までの経過です。

この当時のことを覚えている人は、間違っているところが無いかチェックして
もらえると助かります。

思いで話のネタとしてどうぞ (^_^;;

→  WebSTAR Chronicle

cherubino さんからのコメント
( Monday, January 15, 2001 17:32:10 )

はじめて発言させていただきます。よろしくお願いいたします。

MacHTTP 1.3 の頃といえば
ちょうど僕が Mac Server に興味を持った頃のことで
大変なつかしく読ませていただきました。
また、年末に自宅の回線をフレッツに変えたばかりで
OldMac で MacHTTP を走らせて
DynDNS でのアクセスなどを試していたところなので
WebSTAR Chronicle がはじまったのは
偶然とはいえ、個人的には非常にタイムリーでした。

>MacHTTP 2.2.2 (07/12/1996)
>MacHTTP の最終バージョン

>1996年7月、MacHTTP の最後のバージョンアップが行われ 2.2.2 がリリース
>されます。セキュリティに関する問題を修正したバージョンです。これ以降、現在>に至るまで、MacHTTP のバージョンアップは行われていませんし、現在の >WebSTAR の発売元の 4D のダウンロードのページには MacHTTP は載っていませ
>んので、この 2.2.2 が MacHTTP の最終バージョンであるといってよいでしょ
>う。
from WebSTAR Chronicle

ところで今、MacHTTP の正規登録をすることはできないでしょうか?
(まあ、そうすることに意味があると仮定しての話ですが。。。)
僕も先日、WebSTAR のサイトの中などあちこち探しまわってみましたが
何もそれらしき情報は得られませんでした。
開発を中止したことは、著作権を放棄したこととは違うでしょうし
テスト運用は別にして、継続して使う場合はどのような方策があるでしょうか?
もし、なにかお知りの方がいらっしゃったらお教えください。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, January 17, 2001 13:40:07 )

>ところで今、MacHTTP の正規登録をすることはできないでしょうか?

多分できないと思います。MacHTTP の著作権が StarNine に移っているのか、
それとも Chuck さんがキープしているのか、そういった点も含めて不明です。
Chuck さんに直接尋ねてみればいいのかもしれませんが…

ただ、MacHTTP 自体は、今となっては、使う意味はあまりないと思います。
Web 共有か Quid Pro Quo 1.02 を使えばいいわけですから。

cherubino さんからのコメント
( Monday, February 12, 2001 16:02:28 )

田中様、コメントが遅れましたが、情報ありがとうございました。
僕が、ぐずぐずしているうちに、どうやら
MacHTTP 2.3 が出たようですね。
さっそく machttp.org に行ってきました。
ライセンスについては MacHTTP Ordering Info に

MacHTTP is currently being provided free of charge for evaluation
 purposes. If you intend to use MacHTTP in a commercial environment
 please send e-mail to info@machttp.org to obtain the latest
 licensing information.

Have fun!!!

とあります。いずれにしても、自分が昔からなじんでいるソフトが
いまだ現役というのはなんだかうれしい気分です。
僕も久しぶりに Machttp を立ち上げて fun fun fun してみます。
どうもありがとうございました。