このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MacOSXServerのFTPについてもう少し詳しくかつ馬鹿(俺)にもわかるように

発言者:shiro
( Date Saturday, December 30, 2000 23:51:07 )


 初めまして。
 大掃除そっちのけで、サーバの設定を行っているものですが。

 以前にもこのページでFTPの話題が出ましたが、そして私もMacOSXServer徹底活用ガイドをみながら設定してみましたが、自分の満足できるような状況にできていないのが実状です。

 自分が望んでいる状況は、自分のホームページにアクセスし、そしてその中のリンクを押すことで、自分の提供したいものを自動的に、そのリンクを押した人にダウンロードさせてあげられるような状況を作ることです。

 たとえば、FMPのアップデータのようなダウンロードを可能にしたページです。

 現在は、どの様にしたら出きるかがわかりません。

 そこら辺をよろしくお願いします。

 20世紀中にけりをつけたいのですが。

→  http://www.sciencenomade.koto.tokyo.jp

森下克徳 さんからのコメント
( Thursday, January 11, 2001 00:49:40 )

年改まっても、今だ大掃除そっちのけ・・・って単に不精なだけ・・・
の森下です。

もう解決されているかもしれませんが、
・・・某MLでも同じような質問を見たような・・・・
一応一番簡単な解決策を書いておくと、

上記のような不特定多数に配付となると、匿名FTPを使用するわけです。
つまり、FTPサーバを立てると言うわけですね。

しかし逆に、そのサーバに外部からアップロードさせる必要が
とくにないのであれば、わざわざFTPサーバを動かす
=管理の手間を増やすのは生産的ではありません。

ところで、「不特定多数に配付」って、FTPを使わなくてもできるんですよ。

たとえばこのページだって、
不特定多数の中の一人であるあなたが読んでいるのですから。
そう、Apachにそのままhttpで送りださせればいいんです。
サイトのディレクトリの中に.sitファイルなりを置いて、
それにリンクを張っておくことで、
あなたの望んでいることは可能となります。

まあ、ProFTPDでanonymous許可してる私が言っても説得力ないですが。