このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

NetPresenzでのSSIについて

発言者:平松
( Date Thursday, December 28, 2000 15:10:31 )


始めまして。
平松といいます。

いろいろ勉強させていただいてます。

SSIでCGIを呼び出すことは不可能なのでしょうか?
NetPresenz4.1Jで。


調べてみたのですが、
<!--#exec cgi="????.cgi"-->
も使えないようですし。

なぜ、呼びたいかといいますと。
頻繁にHTMLを更新するため、IE5.0などでキャッシュされて
しまうからです。
IE5.0とかですとno-chaceとか指定してもキャッシュされて
しまうので、リロードしても表示されないんです。
(<!--#include file="????.html"-->とかだと。)

よろしくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, December 28, 2000 16:07:31 )

NetPrezens の SSI でも CGI は呼び出せたように思いましたが、なにせずっと
使っていないので、詳しいことは他の方、フォローをお願いします。


>E5.0とかですとno-chaceとか指定してもキャッシュされて
>しまうので、リロードしても表示されないんです。

Pragma: no-chche

というヘッダを使うという方法のことですか? 最近のブラウザは HTTP 1.1
仕様になっているようですので、上記の方法ではなく、Cache コントロール
用のヘッダを使うか、Date と Expiration ヘッダの組み合わせを使うのが
有効のようです(キャッシュを作るさせないのではなく、表示の度にキャッシュの
内容が更新されていなかどうかを確認するようにさせる)。