このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

FilemakerPro5 Unlimited + ASIP6.3 + ServerG4

発言者:伊藤 滋
( Date Wednesday, December 06, 2000 23:06:28 )


みなさま初めまして。サーバ立ち上げ完全初心者の伊藤と申します。
ServerG4  with OS X ServerとFilemakerPro5 Unlimitedを購入し、OCNエコノミーにてWebサーバとWebDBを運用したいと思っております。
ところが、購入したOS X ServerにバンドルされていたApacheがFMP5では使用できないことが判明しました。ひとつ前のOS X Server1.02 +Apache1.3.6では対応していたらしいのですが。

そこでお聞きしたいことは、もしどなたか最新版である、OS X Server 1.2 + Apache1.3.7環境にもかかわらず、ファイルメーカーが動いているというような事を知っている方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします。

micky さんからのコメント
( Thursday, December 07, 2000 11:01:55 )

こんにちは、mickyです。

動きますよ。ただし、Webコンパニオンのインストール時にApache.confの書き込みに失敗するので
手で書き込んでやる必要があります。このあたりはマニュアルに載っています。ちなみに MacOS X
Server 1.2に付属するApacheは1.3.9のはずです。当方の環境では1.3.14でもちゃんと動作します。
FileMakerに関しては海外のメーリングリストが役に立つと思いますし、Mac OS X Server関連なら
Stepwise.comが役に立ちます。
(なんか過去ログでもあったような...)

→  Stepwise.com

micky さんからのコメント
( Thursday, December 07, 2000 13:28:57 )

こんにちは、mickyです。

ちょっと本筋から外れますが、このポスト、違う題名でもう一つポストされていますね? また、アップル
のTech Exchangeでもポストされてますよね? なるべくならこのようなことは避けたほうがよろしいかと
思います。

で、本題。上でもコメントしましたが、当方の環境ではServer G4 with Mac OS X Server 1.2 with
Apache 1.3.14 with FileMaker Pro 5 Unlimitedでも動作しております。もちろん、動作保証外の
扱いです。

田中求之 as 管理者 さんからのコメント
( Thursday, December 07, 2000 14:54:00 )

>このポスト、違う題名でもう一つポストされていますね? 

重複ポストについては、私の方に削除依頼があったのですが、私の対応が
遅れてしまい他の方からのコメントが付きましたので、そのままにしてあり
ます。

対応がまずくてすみません。

なお、基本的には、重複ポスト(この会議室内の)に関しては、私はうるさく
言わない(原則としてそのままにしておく)という方針です。

伊藤 滋 さんからのコメント
( Thursday, December 07, 2000 15:20:12 )

コメントをいただきまして、ありがとうございました。
ファイルメーカーのサポートには絶対無理ですからあきらめてください。
といわれていたので、大変貴重な情報です。
それと、重複発言に関しては大変申し訳なく思っております。
まちがって違うタイトルで同じ内容を新規で書き込んでしまいました。
すぐに田中先生に削除をお願いしたのですが、すでにコメントをいただいて
いて、削除しないことになりました。
結果的にみなさまにご迷惑をおかけしてしましました。
申し訳ありませんでした。以後気を付けます。

伊藤 滋 さんからのコメント
( Thursday, December 07, 2000 22:29:53 )

mickyさん、貴重なコメントどうもありがとうございます。

マニュアルに手で書き込む方法があるとのことで、早速見てみたのですが、
残念ながら私には見つけることが出来ませんでした。
WebサーバーコネクタのCD-ROM内にある管理者ガイドにそれらしい項目が
あるのですが、正直よくわかりませんでした。

mickyさんのおっしゃていた「マニュアル」とはどれのことなのか、ぜひとも
教えていただきたいと思います。よろしくお願い致します。

micky さんからのコメント
( Friday, December 08, 2000 08:06:52 )

こんにちは、mickyです。

ごめんなさい、間違えてました。確認したところ、

Local/Applications/FMWSC/Configure.txt

に記述されています。頑張って下さい。

>なお、基本的には、重複ポスト(この会議室内の)に関しては、私はうるさく
>言わない(原則としてそのままにしておく)という方針です。

田中先生、了解いたしました。

伊藤 滋 さんからのコメント
( Friday, December 08, 2000 08:13:29 )

mickyさん、コメントありがとうございます。
とにかくあきらめずに頑張ってみます。
ただ、G4のハードディスクがクラッシュしてしまい、まず修理から
となってしまいました(^。^;)

またお聞きすることも多いと思います。ぜひ今後ともよろしくお願い
いたします。

caza さんからのコメント
( Friday, February 23, 2001 18:21:44 )

こんばんわ初めまして
同じくサーバー立ち上げ初心者のCAZAと申します。
MAC OSX SEVER1.2(Apache 1.3.9)上でファイルメーカーの
Webサーバーコネクタのインストールに失敗して悩んでいたとろ
このサイトを発見し、いろいろ勉強させてもらっている最中です。
ところで伊藤 滋様はうまく動作できたのでしょうか?
この続きが気になって仕方がないのですが・・・
私の場合Webサーバーコネクタのインストールには成功してるみたいなのですが
他のマシンからブラウザ上でhttp://IPアドレス/FMPro?config と
やっても何も出てきてはくれないのです。
apache.confを確認したのですがConfigure.txtに記載されている通りに
apache.confは書かれています。
少し気になるのがFMWSC_Apache.shを立ち上げた際に
FMWSC LOG ・・・エラーと出るのです。
でapache.conf.prefmwscをConfigure.txt通りに書き換えたりと
いろいろやっていると今度はport80までもが見えなくなってしまいます。
またデフォルトの設定では、Apache のポート8888 の要求のみ
を受けるように設定されています。
と説明にありますがこれをポート591に変更すれば良いのでしょうか?
1. apache.conf ファイルの末尾に以下の行を追加します。
FMWSC_Instances 127.0.0.1:<591>
2. Apache Web サーバーを再起動します。
3. FMWSC_Apache.sh ファイルを編集し、java コマンドの末尾に
(これがどこに書いて良いのかが分かりません・・・?)
以下のオプションを追加します。
-port <port number>
ただし、<port number> は使用したいポート番号です。
4. FMWSC_Apache.sh を再起動します。
でうまく動くのでしょうか・・・それてもMAC OSX SEVER1.2(Apache 1.3.9)
ではやっぱり無理なのでしょうか・・・?
古いレスなので誰も見てないと思いますが
こちらに女神様がおられるのであれば、このレスを見つけてくれることを祈ります。

ryos さんからのコメント
( Saturday, February 24, 2001 04:55:28 )

いや〜、しかしファイルメーカー社での対応の悪さにも困ったものですね。
Apacheのモジュールのソースコードぐらいリリースすればいいのに。。。

ところで皆さんはFMWSCのサーブレットが突然黙っちゃってリクエスト
をちゃんとRAICマシーンにフォワードしなくなっちゃうっていう現象に
出くわしたことあります?

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Saturday, February 24, 2001 18:38:54 )

同じファイルメーカー社であっても、USのFileMker.Incの方には技術情報
もより豊富にあるので、確かに日本法人も情報提供の努力はすべきだと思
います。

ただ、問題を取り違えてはいけないと思いますが、メーカーの動作環境を
満たしていない環境での設定に関しては、あくまでユーザ自身の責任で対
応するべきでしょう(動作環境はパンフでもWeb上でも明記されています)。

動作するかどうかという問題だけではなく、稼働後のサポートもない状況
で運用するよりは、きちんとコストをかけて正規の動作環境にすることを
お勧めします。

caza さんからのコメント
( Saturday, February 24, 2001 21:09:00 )

こんばんわ
ryos さん
木下@キー・プランニング さん
「稼働後のサポートもない状況で運用するよりは・・・」
おっしゃる通りです。
動作環境はパンフでもWeb上でも明記されております。
ちゃんと確かめていなかったのが そもそも間違いだったのです。
ファイルメーカーのサポート窓口でも
キッパリ同じことを言われてしまいました。
ただ この掲示板でapache 1.3.9や1.3.14でも
FMウェブサーバーコネクタが
動いていると見つけてしまったので 
諦めきれずにもがいている状態です。

0SX1.2上にはapache 1.3.6をインストールできないと
ファイルメーカーのサポートの方は言ってたので
おとなしくオークションで出るやも知れぬ
中古の0SX1.02を待つことにします。

筋違いな質問でお二方に御迷惑をおかけしたことを
お詫びいたします。
すみませんでした。

木下@キー・プランニング さんからのコメント
( Sunday, February 25, 2001 01:42:16 )

迷惑は全然かかっていませんので、気にしないでください。
ただ、スペック外のことに時間を浪費するよりはそれに相当するコストを
かけた方がトータルの費用対効果が高いだろうことをお伝えしたかっただ
けです。
考えたサイトが実現すると良いですね。

micky さんからのコメント
( Monday, February 26, 2001 18:41:16 )

こんばんは、mickyです。

>cazaさん、

問題点を整理させて下さい。
1.Mac OS X Server 1.2は正常インストールできた。
2.WebCompanionはとりあえずインストールできた。
3.apache.confを正常に書き換えた。
4.リブートして、FMWSC_Apache.shを正常起動できた。
5.ネットワーク越しでもよいので、ブラウザで、
http://<IPアドレス>/FMPro?config
を打ち込んで正常に画面が表示された。

が僕の試した環境での流れです。引っ掛かるのはおそらく3でしょう。追加記述するのは、
/Local/Library/WebServer/Configuration/apache.conf
に3箇所です。1箇所目はLoadModuleのところに
#ADDED BY FMWSC INSTALLER
LoadModule fmwsc_module         /System/Library/Apache/Modules/mod_fmwsc.so
を、2箇所目は次のAddModuleに
#ADDED BY FMWSC INSTALLER
AddModule mod_fmwsc.c
を、そして3箇所目はファイルの一番最後に
#ADDED BY FMWSC INSTALLER
<Location /FMRes>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /FMPro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /fmpro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /*/FMPro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /*/*/FMPro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /*/*/*/FMPro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /*/fmpro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /*/*/fmpro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
<Location /*/*/*/fmpro>
   SetHandler fmwsc
</Location>
です。一番最後の分はインストーラによって書き込まれているかもしれません。
また、#で始まるコメント行はなくても構いません。ただし、このapache.confファイル、
上記要領でちゃんと記述したつもりでもなぜかうまく動かない場合もあるので、それぞれ
書き換える前だとかインストール直後だとかでちゃんとバックアップをとっておいてくだ
さい。また、4のところのエラーメッセージというのは
if a failure occures, check FMWSC.log for error messages.
ですから、もしエラーが起きたらログをチェックしなさいの意であってエラーではありま
せん。また、このシェルファイル自体をいじらずともちゃんとネットワーク越しに5は動
作しますので、いじらなくてもOKです。

無論、これで動作してもノンサポートですけどご健闘を(^_^)。

ryos さんからのコメント
( Tuesday, February 27, 2001 03:47:04 )

ちなみにOSXサーバー1.2でFMWSCが動くことはないと思います。。。なぜかというと現在のFMWSCアパッチモジュールがApache1.3.6の為にコンパイルされているためです。アパッチのモジュールはApacheサーバーのバージョンが変わる度にrecompileしなくてはなりませんのでOSXS1.2の1.3.12サーバーでオリジナルが動くはずがないと思います。もし1.3.6用のモジュールをOSXS1.2にインストールするとapache自身が立ち上がらなくなります。(それとも別で私のしらないハックが!?!?!)解決方法としてはOSXS1.2のapacheを1.3.6にdegradeすることでしょう。。。

micky さんからのコメント
( Tuesday, February 27, 2001 10:43:34 )

こんにちはmickyです。

>ryosさん、

う〜ん、おかしいですね。当方ではMac OS X Server 1.2で、Apacheのバージョンは
デフォルトの1.3.9、バージョンアップして1.3.12、1.3.17全てで動作していますが。
日本語パス名の問題はもともとと同じですので関係ないですし。まぁ、いずれにしても
動作保証外ですけど。

caza さんからのコメント
( Tuesday, February 27, 2001 17:25:50 )

mickyさん初めまして
おっしゃる通りapache.confを書き換えたのですが
http://<IPアドレス>/FMPro?configにアクセスすると
Not Found そんなものはありませんと表示されてしまいます。
状態はmickyさんのと全く同じ状態なのですが 何故か動いてはくれません。
私は もう シクシク(ノ_・。)状態です。
でも わざわざコメント下さったことに、深く感謝いたします。
mickyさん ありがとうございました。
そしてryosさん こんにちは
OSX1.2のapache1.3.9を1.3.9にdegradeするとありましたが 
これもためそうとhttp://www.apache.or.jp/までいって
apache1.3.6をFREEBSDフォルダからダウンロードしたまでは
よかったのですが・・・悲しいかなアホな私は
これのインストールの仕方が解りません・・・。

いろいろ ジタバタしましたが 
私の場合・・・これでジ・エンドのようです。
ですが、いろいろと勉強ができましたので自分なりには満足できてます。
親切な 皆さんに感謝 感謝です。
(Yahooオークションで、中古OSXsever1.0.2を只々待ち続けるのみ)

森下 さんからのコメント
( Tuesday, February 27, 2001 21:43:43 )

デグレード自体はそんなに難しくないと思いますよ。
WebObjectsは使わないのであれば・・・・。

最初に
http://www.stepwise.comのSoftrackのMacOSXServerから、
OpenUpをダウンロードして下さい。で、ダブルクリックすれば
自動的にインストールできます。(rootで作業してね。)
一度ログアウトしてroot以外でWheelグループに入っているユーザでログインします。
次に、Apacheのソースを取ってきます。すると、OpenUpが自動で解凍してくれます。
次に、Terminalを起動して「cd 」と打ち込みます。dのあとは半角スペース。そして、Apacheのソースの入ったフォルダを、Terminalのウインドウの中にドラッグ&ドロップします。そしてリターンキーを押します。
次に「./configure」とタイプしてリターン。
動きが止まったら「make」でリターン。
動きが止まったら「su」としてからrootのパスワードを入力リターン。
「make install」でリターン。

これでインストールできます。もともとあるApacheとは全然別のところに
インストールされますので、設定ファイルなどの場所も変わってますから
注意して下さい。同じ場所に上書きしたい場合は、
「./configure」のかわりに、
「./configure --prefix=/Local/Library/WebServer --exec-prefix=/usr/local --libexecdir=/Local/Library/Apache/Modules --iconsdir=/Local/Library/Apache/Icons --includedir=/Local/Library/Frameworks/Apache.framework/Versions/1.3/Headers --enable-module=most --enable-shared=max --target=apache」とします。

デグレードを試した事はないので、確実にできるとは言いませんが、
1.3.17にアップグレードしたときはこのようにしました。

なお、Apacheの1.3系列のバージョンアップは、ほぼセキュリティの強化が
目的ですから、古いバージョンはあまり進められないですね。

caza さんからのコメント
( Wednesday, February 28, 2001 01:02:52 )

それが・・・
何故かTerminalでmakeを打ち込むと
command not foundでmakeコマンドがないって言われてしまいます。
OSX sever1.2ではmakeコマンドが入ってないのでしょうか・・・←いいところまでいってると思ったのに・・・

(ジ・エンドと書いておきながらしつこくまだやってます。
「知識もないのにこれ以上あがいても無駄だ」という罵声もなく
この掲示板に参加させてもらつてることに深く感謝しております。)

森下さんどうもありがとうございます。
皆さんが親切なので 
なかなか諦めきれないCAZAでした。

ryos さんからのコメント
( Wednesday, February 28, 2001 03:28:39 )

ん〜〜、cazaさん大分お悩みのようですね。私も文面で助けてあげられ
るのはここまでのような気がします。ただファイルメーカー社も馬鹿ではな
いと思うので、FileMaker5が出てもうすぐ1年半になるというこ
とはそろそろ次期アプリケーションが出る次期!もし今すぐにシステムが必
要でないなら、すこし待ってみるのも手かも知れません。G4売っちゃうの
はやっぱもったいないでしょ〜。私もG4でFMWSCサーブレット走らせていますがやっぱりパフォーマンスはいいですね。

micky さんからのコメント
( Wednesday, February 28, 2001 07:20:46 )

こんにちは、mickyです。

makeの件で気になる点がひとつ。付属のWebObjectsをインストールしましたか。
これが無いとコンパイルするのに必要なファイル類がインストールされません。また、
WebObjects 4.0をインストールした後、アップデータをかける必要がありますが、
これはMac OS X Server 1.2のインストールCDに入っているものをかけてからアップ
ルのサイトのアップデータをかけてやってください。ペラペラのマニュアルにアップ
デートについて書かれています。
もう一点は、一度OS自体をクリーンインストールしてから最初にWebコネクタをイン
ストールしてみてください。で、ファイル書き換えなどをして試してください。僕の
経験では綺麗にインストールできていない時がたまにありました。また、もしProxy
越しでのアクセス等であれば直アクセスも試してください。では。

caza さんからのコメント
( Thursday, March 01, 2001 19:08:44 )

いろいろ やってみましたが
かなり手強いです・・・。
mickyさんのおかげでmakeは使えるようにはなったのですが
Apache1.3.6はバイナリとしてダウンロード
森下さんの通りにやってるのですが
./configureがnot foundとなってしまって ジ・エンドです。
いまいち 解ってないのが
rootで作業するといったことや
一度ログアウトしてroot以外でWheelグループに入っている
ユーザでログインします。といったことです。
いろいろ勉強にはなってるのですが、林檎使いにはこれが限界かと・・・
あれから ずっと寝る時間を惜しんで
頑張ったりしてるのですが、なかなか成果が上がりません。
一つmickyさんに質問なのですがWebObjectsってFMWCと何か関連が
あるのでしょうか・・・・これまWebObjectsはインストールしてなくて
FMWSCを試していたことに問題があったとか・・・。
roysさんのコメントのようにFMWSCがOSX1.2でも
使えるようになったらいいんですが・・・。

でも 皆さん本当にありがとうございました。
林檎使いが UNIXに初めて遭遇し
その入り口でドタバタしているんですが・・・まだまだ諦めてません。
この掲示板に来て たったの数日ですが
私にとっては 大きな成果が得られたのですから・・・
諦めたら皆さんの好意が無駄になってしまう・・・。
でも その前にUNIXの知識をつけないとねっ。
絶対にMACOSX SEVERでFMWSCを動かすぞ〜っと 
とりゃ〜っ。

森下 さんからのコメント
( Thursday, March 01, 2001 20:07:39 )

う〜んと。バイナリとしてダウンロードって?

ブラウザのOmniWebでダウンロードすればいいですよ。
あと、とってくるのは生のソースです。
バイナリになっているものはダメです。
そもそも、MacOSXServer用のバイナリのなんかなかったと思いますが・・。

rootで、NetWorkManagerを起動して、新しいユーザを追加しましょう。
そして、そのユーザの所属グループをWheelにします。
そのあと、ログアウトして表示されたログインパネルに、
今作ったユーザでログインします。

WebObjects自体はFMWCとは関係ないでしょう。

でも、MacでもCordWorrier(なんか綴り違うなあ)を
インストールしてないと、ソフトウェアが作れないでしょ。
MacOSXServerも、WebObjectsが入ってないとソースからApacheを
組み立てられないのです。つまり、WebObjectsは、ソフトを組み上げる
道具なのです。

Macの場合は、CordWorrierがなくても、すでに組み上げた状態で
販売されてるので、インストーラを起動したらすぐに配置してくれます。
OpenUpのソフトウェアも同じように組み上げた状態なので
簡単にインストールできたのですが、ふつうのUNIXのソフトウェアは、
多くの場合、自分でコンパイルをしてからインストールするのです。
ですから、MacのCordWorrierに当たるWebObjectsが、
必ず必要になるのです。

がんばってみて下さいね。

caza さんからのコメント
( Thursday, March 01, 2001 21:40:28 )

もう こんなアホな事書いてよいのかどうか分かりませんが
OmniWebから外へは出られないんです。
ルーターはMN128-SOHO-SL10を使ってルーターのIPアドレスは
TCP/IPで192.168.0.1とちゃんと
ネットワークの設定でやってるんですが
外にはでられない・・・何が間違ってるのかサッパリ分かりません。
もしかしてEthernetカードが一枚しか刺さってないのが駄目なのかなぁ・・・

もう アホ過ぎて聞くのも恥ずかしい・・・シクシク(ノ_・。)
私がろくに勉強もせず 皆さんに聞いてるだけですので
こいつは もう駄目だと思ったら つけはなしてやって下さい。

ryos さんからのコメント
( Friday, March 02, 2001 04:29:17 )

Cazaさん、

だいぶ困難してますね。恐らくOSXサーバーのヘルプを求めるのがよろし
いかも。日本のことはわかりませんが、こちらでは大分本も出版されていま
す。

UNIXに関して勉強したければFreeBSDの入門書をお買い求めに
なって読んでみてください。あとOSXの事を勉強したいけど、その本がみ
つからなければ、もしかしたらRhapsodyの本はあるかも?
(RhapsodyというのがOSXのもともとの形態です。これは
NeXTStepの時代からのキャリーオンです。)ところで最近わたくし
OSXServer2のβシードを使っておりますが、もう
Rhapsodyのラの字も消えて、完全にOSXクライエントベースのシ
ステムとなってしまいましたね。またいろいろ覚えなおさないと。。。早く
アップルからクライエントのGM出してもらわないとどうしようもないです
ね。

micky さんからのコメント
( Friday, March 02, 2001 11:18:25 )

こんにちは、mickyです。

>ルーターはMN128-SOHO-SL10を使ってルーターのIPアドレスは
>TCP/IPで192.168.0.1とちゃんと

このあたりが怪しいですね。どうもネットワーク環境だけのせいみたいです。
一度、ネットワーク環境を書き込んでいただけますか。ルータとしてML-128
SOHO、パソコンがMac OS X Server 1.2をインストールしたMacが1台までは
わかるのですが、それ以外がわかりません。このインストールしたマシンも含
めてネットワーク環境を書き込んでください。また、他のパソコンがあってそ
れからならルータ越しにちゃんと外部と繋がってインターネットも使えるのか
どうかもお願いします。

ちなみにWebObjectsとFMWSCとはなんの関係もありません。ただ、Apache
をインストールするという話の中で、UNIX環境ではそのマシンやOSの環境に
合わせてソースコードをコンパイルという作業をして初めて動くようにできる
ことが普通です。で、Mac OS X ServerはなぜかWebObjectsをインストール
してやらないとこのコンパイルするためのソフトが入ってないんです。生のまま
の環境でもちゃんとFMWSCだけなら動きます。まだ実運用などをしていないと
思いますから、まずはネットワーク環境をきちっとして、それでもダメならいち
どMac OS X Server 1.2からインストール仕直しをしたほうが良いと思います。

森下 さんからのコメント
( Friday, March 02, 2001 11:33:04 )

そうですねえ。まず、本を入手してせめてインターネットに
つながるようにしましょう。

日本語の本で一番いい本は、私の知る限り、兵藤さんたちが書かれた、
Mac OS XServerシステム管理ガイドです。
アスキーから出ていて、値段は3600円+税です。
ISBN4-7561-3460-2

あと、MacWireのコラムから崖っぷちからWebObjectsを読んで下さい。
ちょうど今からTerminalをつかっていろいろ組み込むところですから、
参考にはなると思います。筆者もMacOSXServer1.2を触るようになって、
まだ10カ月なんで、もともとMacな人には分かりやすいかもしれません。