このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS 3.0購入先

発言者:今井真人
( Date Monday, November 27, 2000 11:39:14 )


EIMS 2.0から3.0へアップデートしようと思って

http://www.eudora.com/eims/
で2つの購入先が紹介されているのですが、日本からは受付されない
ようです。

他に購入できるところがあれば教えてください。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, November 27, 2000 11:51:24 )

beyond.com を選んで購入の手続きに入っていき,Order Form の
ところで U.S.A. (Need the International or Corporate form instead?) 
がありますので,ここで International をクリックすると購入
出来ると思います。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, November 27, 2000 15:43:39 )

日本で買う場合に、直接、オンラインで購入するしか方法がないこと、そして
その購入方法がわかりにくいこと、この点は EIMS の大きな問題点ですよね。

今井真人 さんからのコメント
( Monday, November 27, 2000 17:48:53 )

 無事に購入(EIMS 2.x to 3.0 Updaterをダウンロード)できました。
ありがとうございました。

今井真人 さんからのコメント
( Monday, November 27, 2000 21:48:17 )

EIMS 2.0からEIMS 3.0のアップデートは、アプリケーションを入れ替える
だけでした。3.02へのアップデートが3.01のアップデートを行ってから
というのが、少々手間がかかっただけです。

今井真人 さんからのコメント
( Tuesday, November 28, 2000 07:16:25 )

小さなことですけどEIMS Admin 3.02を使って、EIMS 2.22のコントロールが
可能でした。

今井真人 さんからのコメント
( Tuesday, November 28, 2000 07:42:14 )

IMAP Serverへの接続ポート数が初期状態でゼロになっているのは、
ちょっと慌てますね。

それから、POP3,SMTP,IMAP,ACAP,,を問わずポート番号を変更す
ることができるようになってます。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, November 28, 2000 21:07:38 )

EIMS 2.2.x と EIMS 3.0.x の違いはいろいろとありますが(最大の
ものは IMAP4 のサポート)カスタマイズが出来るのが EIMS 3.0.x
の1つの特徴ですね。

それと私などはモバイルな環境でいわゆる PDA を使うことが多いの
で SMTP 認証の多様な形式に対応している 3.0.x は重宝します。

最近はまっているのが,シグマリオンという NTT ドコモの製品を H" 
で使うことです。メールソフトは QMAIL2 という QMAIL の後継バー
ジョンで,あんなに小さなサイズなのに,ななんと CRAM-MD5 の SMTP 
認証をサポートしているのです(IMAP4 も)。DDI ポケットの PRIN 
なんかでつないでも,EIMS を使ってメールの送信が出来ちゃう訳です。

今のところウェイトパフォーマンス(?)のもっとも高い組み合わせ
でしょうか。モデムもつなげるし,CF タイプの NIC も刺せます。

脱線でした。(^^;;

今井真人 さんからのコメント
( Tuesday, November 28, 2000 21:44:42 )

 私のところで欲しかった機能は、SMTP認証です。これがどうしても
欲しかったのです。EIMSと同じ機能をUNIX系のメールサーバで実現
すると、私には途方もない作業になりそうなので、EIMSが頼りです。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, November 28, 2000 22:30:02 )

EIMS 2.2.x でも SMTP 認証はサポートされていますが,3.0.x で
は合計3方式の認証方式に対応しています。

ARENA などで SMTP 認証を使うときは,3.0.x でないとダメです。

EIMS の次期バージョン(マイナーバージョンアップ)では,認証
方式の拡張が行われる予定です。

と思ったら ARENA 2.0b2 が出ていました。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 07:45:56 )

ARENA 2.0b2で早速SMTP認証を試してみようと思ったら、ダメですね。
認証されませんでした。

ユーザ名とパスワードはPOP3で使っているものをそのまま入力したん
だけどなぁ。

始めてやることは、何でも難しい。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 10:02:05 )

>ARENA 2.0b2で早速SMTP認証を試してみようと思ったら、ダメですね。
>認証されませんでした。

アカウントの「Require secure authentication」のチェックを外して
おられますか?


→  EIMS 3.0 運用メモ

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 11:02:40 )

>「Require secure authentication」のチェックを外して

 今度はうまく通りました。EIMS 3.0 運用メモを見ても理屈が通るような
通らないような何だか不思議です。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 11:04:51 )

CRAM-MD5の認証方式にARENA 2.0b2が対応していないということなのでしょうね。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 11:20:16 )

>CRAM-MD5の認証方式にARENA 2.0b2が対応していないということなのでしょうね。

そうなんです。ARENA 2.0 は Auth Login という認証形式なんです。
EIMS 3.0.x の 「secure」というのは,メール送信の場合「暗号付き
の」という意味ですから,クライアントの側も必ず暗号付きでやりと
りをしないとダメなんです。これは IMAP4 でメールボックスを見ると
きにもそうです。

Auth Login や Auth Plain の場合はここのところのチェックを外さ
ないと「secure」ではないわけですからダメになる訳です。

ARENA がどうして「標準」ではない規格を採用したのかはいまだに謎
です。

Zephyros/さわむら@MuON さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 11:24:24 )

う、やはりARENAが対応してないのね。

何度やっても駄目なんで悩んでいたんですが・・・

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 12:00:11 )

>何度やっても駄目なんで悩んでいたんですが・・・

結局うまく行ったわけですね。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 12:07:45 )

ARENAの開発元にチェック入れときました。私は、ARENAをこれから
使い続けることができるかどうかの選択をしなければなりません。


→  
             ARENA Internet Mailer バグトラッキングシステム

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 12:14:43 )

ついでといっては何ですが,EIMS のすごいところなんですが,
「Require secure authentication」のチェックを外していても,
CRAM-MD5 認証を行うことが出来るんです。同様に,APOP のチェ
ックを外していても,APOP 認証出来ます。

1つのアカウントでいろいろな認証方式に対応している複数の
メールソフトを使う場合はチェックを外しておくと非常に便利
です。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 12:23:38 )

>チェックを外していても、

 これは感動しました。便利です。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 12:28:20 )

> これは感動しました。便利です。

でしょ。 (^_^)V

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 14:39:57 )

>「Require secure authentication」のチェックを外していても,
>CRAM-MD5 認証を行うことが出来るんです。同様に,APOP のチェ
>ックを外していても,APOP 認証出来ます。

 ここの当りは、もっと宣伝すべきですね。

Zephyros/さわむら@MuON さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 15:37:06 )

いや〜感激物ですけど、判りにくいなぁ。

でもお陰様で、これまで外から接続するときに使っていたISPのIPを、
RelayのIPレンジに設定していたのを外すことができました。
 セキュリティホールを減らせたんで助かります。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 21:15:13 )

 要望として聞いてくれたみたいです。ARENA 2.0b3が楽しみだなぁ。

→  ARENA Internet Mailer バグトラッキングシステム

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 22:21:20 )

ARENA の話題が出たので,ARENA のために一言。ARENA があのよう
な SMTP 認証の方式を採ったのは「仕様」であってバグではありま
せん。

ただし,その仕様を採用することによっていろいろと問題が出てく
ることは確かです。

ARENA の開発者の方が SMTP 認証でうまくいかないという報告をさ
れていたときは思わず苦笑しました。

インターフェースや好みの問題をさておくと,EIMS がメールの送受
信をつかさどるサーバとしてもっとも信頼が置けるのと同様に,メー
ルの送受信をつかさどるクライアントとしては Eudora Pro が現在で
ももっとも信頼が置けると思います。CRAM-MD5 の認証方式にもいち早
く対応しましたし,Kerberos にまで対応しています(←サーバはどな
いすんねん)。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 22:21:24 )

>>「Require secure authentication」のチェックを外していても,
>>CRAM-MD5 認証を行うことが出来るんです。同様に,APOP のチェ
>>ックを外していても,APOP 認証出来ます。

EIMS の場合は個々のユーザ単位で secure authentication を指定
しますが,SIMS の場合は全体として SMTP 認証「も認める」ように
なっていますので,SMTP 認証をするようにチェックを入れていても
SMTP 認証をしないクライアントからでも送信できるようになってい
ます。

また分からない書き方になってるかな??

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, November 29, 2000 22:23:40 )

> 要望として聞いてくれたみたいです。ARENA 2.0b3が楽しみだなぁ。

よかったですね。私は Musashi にも同様の要望を出したことがあり
ます。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 04, 2000 10:42:44 )

先ほどよりメールリレーについての設定を一番厳しくしました。
リレーを許可する IP アドレスは現在ありません(EIMS の走って
いるマシンを除いて)。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, December 18, 2000 23:04:46 )

今日出た Musashi V の最新ベータ版で CRAM-MD5 の SMTP 認証が
サポートされました。要望を出したものがすぐに反映されました。
うれしいです。

ただ私の環境ではうまく認証過程が働かなかったので,バグリポー
トを出しておきました。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, December 19, 2000 22:32:29 )

>ただ私の環境ではうまく認証過程が働かなかったので,バグリポー
>トを出しておきました。

今日作者の方と連絡を取りあって,認証がうまくいかない件を確認
しました。

確認してから,ななんと,ものの2分で直してしまったのにはびっ
くりしました。

RFC をちゃんと読んで実装されたという点が分かり,安心しました。

今日出た12.19版ではまだ修正されていません。

今井真人 さんからのコメント
( Wednesday, December 20, 2000 09:43:52 )

 EIMSの添付ウイルス防御についての書き込みです。


→  メールに添付されるウイルス

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, December 20, 2000 13:38:34 )

> 要望として聞いてくれたみたいです。ARENA 2.0b3が楽しみだなぁ。

今のところ実装される予定はないようですね。

→  送信時認証機能

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, December 20, 2000 20:32:47 )

今日出た(毎日のように出てますね)Musashi V 12.20 版では,
SMTP 認証の問題が解決されています。

さきほど EIMS 3.0.2 と SIMS 1.8b8 でテストしましたが,ばっち
し成功しました。

Many thanks 作者の弥園さん

ゆうれい さんからのコメント
( Thursday, December 21, 2000 16:26:33 )

http://www.oreilly.co.jp/
電子メールプロトコル−基本・実装・運用

みんなこれ読んでたとか(笑)

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, December 21, 2000 23:57:36 )

>電子メールプロトコル−基本・実装・運用

原題は Programming Internet Email です。メール関連のプログラミングを
行う人は必読と言っても良いでしょうね。

日本語版は、日本の事情を追加するのかな??

ゆうれい さんからのコメント
( Friday, December 22, 2000 01:07:13 )

http://www.oreilly.co.jp/BOOK/progintemail/
日本語版では、メールヘッダやメールボックス名、
添付ファイル名などに用いられる日本語文字列の扱いや、
原書発行以降の情報、実装上の注意点などを加筆し、有用性を高めました。

と書いてあるからそうなっていると思いますよ

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, December 27, 2000 21:15:11 )

EIMS 3.0 とは関係のない話が続いて恐縮です。

ARENA 2.0b3 が出ましたね。これで越世紀(?)ができそうです。

MacPower 1月号に ARENA の開発者さんたちの話が載っていますの
で読まれるといいと思います。全員勢揃いの顔は初めて拝見いたし
ました。

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 00:43:50 )

----
2.0 Beta3→2.0 Beta4の変更点

・CRAM-MD5方式のSMTP認証をサポートしました。
----

(^_^)(^_^)

→  ARENA Internet Mailer 2.0 Beta The Journey

今井真人 さんからのコメント
( Saturday, January 27, 2001 08:08:40 )

ARENA 2.0 Beta4で、CRAM-MD5方式のSMTP認証を通過したことを
確認しました。サーバを運営していて、安心なことが1つ増えました。

てすとくん さんからのコメント
( Wednesday, April 18, 2001 17:07:07 )

プロパイダ―のPrinのPOPサーバと、SMTPサーバーは何ですか?
知ってる人は教えてください。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, April 18, 2001 17:23:41 )

>プロパイダ―のPrinのPOPサーバと、SMTPサーバーは何ですか?
>知ってる人は教えてください。

プロバイダーの Prin は知りませんが,DDI ポケットの PRIN の
ことであれば,アクセスポイントを与えるだけなので,専用のメ
ールサーバはありません。