このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

AutoShareとSIMSのSPAM対策の関係について

発言者:第二歩目
( Date Tuesday, October 24, 2000 19:46:40 )


AutoShareでリストサーバを動かそうと、四苦八苦しているのですが
下記の点がよくわかりません。御指南よそしくお願いします。
TAMAOKA先生の「AutoShare Serup Guide with SIMS」を参考に、設定した
ところ、sub等のコマンドでautoshare@どめいん宛メールは送信でき、
リスト側にも登録されているのを確認できるのですが、そのリスト宛メール
「Fun-l@どめいん」宛メールを送信すると、当然SIMS側にアカウントが
無いのと、SPAM対策でaccout onlyにしているためにログをみると、
リジェクトされています。
解決策はどうしたらよいのでしょうか。(リスト宛メールは上記でいいの
でしょうか?)
それと、新規でリストを作る際には、Filed Mailフォルダのエイリアス等をSIMSのAccountsフォルダにいれて、名称を変えないといけないのは、SIMSがフォルダの指定が出来ないからですか?
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしく御教授お願い申し上げます。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, October 24, 2000 21:04:29 )

>TAMAOKA先生の「AutoShare Serup Guide with SIMS」を参考に、

はあ,いま読ませていただきました。何だか備忘録の域を超えていま
せんねえ。あー読みづらい。(^^;;

>「Fun-l@どめいん」宛メールを送信すると、当然SIMS側にアカウントが
>無いのと、SPAM対策でaccout onlyにしているためにログをみると、
>リジェクトされています。

SIMS の側でも当然 Fun-l というアカウントを作る必要があります。
それと「SPAM対策でaccout only」というのはどこで設定しておられ
ますか?

>それと、新規でリストを作る際には、Filed Mailフォルダのエイリアス等をSIMSのAccountsフォルダにいれて、名称を変えないといけないのは、SIMSがフォルダの指定が出来ないからですか?

EIMS と違って,フォルダの位置(パス)の指定が出来ないんですね。
ASIP で AutoShare を使えないのも同じ理由です(使っている方おら
れます??)。

第二歩目 さんからのコメント
( Wednesday, October 25, 2000 20:57:35 )

早速のお返事有り難うございました。
>SIMS の側でも当然 Fun-l というアカウントを作る必要があります。
「Fun-l」でアカウントを作りましたが、設定方法がよくわかりません。
メールの行き先は「store in Mailbox」で良いのでしょうか?それとも
「store in Folder Only」にして、指定先をFiled Mailフォルダにすると
いうことでしょうか?
>「SPAM対策でaccout only」というのはどこで設定しておられ
ますか?
すみません、書き間違いでした、optionのRelay Cliants onlyにチェックをしていますので、「Fun-l」でアカウントが無かったので、当たり前でした。
「Fun-l」でアカウントを作るので、SIMSのOptionの設定はこのままで、いいのでしょうか?
パスの設定が出来ないのでちょっと設定しづらいのですが、直接、設定できるは、EIMSだけでしょうか?
お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしく御教授お願い申し上げます。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, October 25, 2000 21:23:21 )

>EIMS と違って,フォルダの位置(パス)の指定が出来ないんですね。
>ASIP で AutoShare を使えないのも同じ理由です(使っている方おら
>れます??)

ってこともありますが,もっと本当の理由は(WebSTAR Mail について
の別のスレッドでも触れていますが)ASIP がファイルベースでメール
を扱う(EIMS や SIMS がそう)のではなくて,メールのデータベース
ファイルを持っていて,個々のアカウントごとに峻別できない構造にな
っているからです。同様の理由で WebSTAR Mail も AutoShare を扱う
ことは出来ません(少なくとも何も手を加えずしては)。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, October 25, 2000 22:04:19 )

前の記事の投稿後に第二歩目さんの記事を読みました。

>メールの行き先は「store in Mailbox」で良いのでしょうか?それとも
>「store in Folder Only」にして、指定先をFiled Mailフォルダにすると
>いうことでしょうか?

後者です。

>「Fun-l」でアカウントを作るので、SIMSのOptionの設定はこのままで、いいのでしょうか?

あそこの設定はメールのリレーについての制限をかけるところですから
Fun-l のアカウントそのものとは関係ありません。AutoShare で扱うア
カウントは SIMS 上にあるものですから,Fun-l に来たメールは SIMS
にアカウントのあるユーザに対して来たものとみなされます。つまり
その時点ではリレーになっていないわけです。その後で購読者に配送と
いう手続きに入ります(SIMS で認められたユーザとして)。

>パスの設定が出来ないのでちょっと設定しづらいのですが、直接、設定できるは、EIMSだけでしょうか?

はい。as far as I know です。

第二歩目 さんからのコメント
( Thursday, October 26, 2000 21:01:59 )

有り難うございました。
設定し直したところ、「Fun-l」でメール配信がされました。
ところが、別のリストを作成しようとしたところ、「Fun-l」までもが、配信されなくなりました。「Fun-l」の設定の時もそうなんですが、AutoShare
フォルダのAutoフォルダ中、List Serverフォルダにコピーして作った、
「Fun-L.m」「Fun-L.d」というファイルをマニュアルどおりにエイリアスを作り、「Fun-L.m@L」「Fun-L.d@L」という名前に変更した物をSIMS、Accountsフォルダに入れるようになっていますが、それよりも前に、その中には「Fun-L.m@L」「Fun-L.d@L」というファイルが勝手に作られています。(エイリアスではありません)
最初はこれをすてて、玉岡先生のガイド通りに設定したところ、動きましたが、新規リストの時も同じような現象が起こりました。
動かなくなった原因となにか関係があるのでしょうか。

第二歩目 さんからのコメント
( Friday, October 27, 2000 21:14:38 )

昨日の現象について、再起動で動くようになりました。
ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。
(ファイルの件は、解決しておりませんが・・・)
設定については、マニュアルと格闘してみます。
細かいところがわからなくなりましたら、その際は、また相談に乗っていただきますようお願い申し上げます。
有り難うございました。

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, October 28, 2000 11:48:29 )

解決したようですが,

>それよりも前に、その中には「Fun-L.m@L」「Fun-L.d@L」というファイルが勝手に作られています。(エイリアスではありません)
>最初はこれをすてて

というのは無茶です。

SIMS ではアカウントをどのように扱っているか,ミラーリスト(
EIMS でいう簡易メーリングリスト,alias のようなもの)ではどの
ようにしてメンバーにメールを配送しているかを勉強してみてくだ
さい。

一度ミラーリストを設定して SIMS のアカウントフォルダの中にどの
ようなファイルがつくられるかをご覧になると分かると思います。

それと AutoShare はファイルベースのリストサーバだと言われますが
EIMS や SIMS と連携してリスト宛のメールが来たときに AutoShare が
どのような処理を施しているかを考えてみてください。答えは AutoShare
のマニュアルの中にあります。

頑張ってください。