このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebStar 4.x SSLについて

発言者:T.N
( Date Tuesday, October 24, 2000 18:45:35 )


これまでWebStar 3.xおよびSSLを利用していたのですが、Digital IDを更新
しなければならないため、最新の環境(WebStar 4.x)に移行することを検討
しています。

そこで質問です。
WebStar 4.xからは通常(http)のものとSSL(https)のものが一つのプログ
ラムに統一され、必要に応じてSSL機能を追加する仕様に変更されたとのこと
ですが、httpとhttpsを両方利用する場合は、やはりそれぞれの機能を組み込
んだWebStar(Port 80とPort 443の2つ)を立ち上げる必要がありますよね?

プログラムが一つに統合されたというのは、単にメインのプログラムが一本
化されたという理解でよいのでしょうか?