このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

無線LAN導入したいけど目の前に山が・・・

発言者:竹本賢一
( Date Friday, August 04, 2000 22:00:13 )


 私の勤め先は事務所と現場の管理室が離れたところにあり、現在は内線回線を使ってLANを組んでいるのですが、データ量が大きくて人がMOを片手に往復する方が早いという状態になっております。

 そこで、これからは無線LANだ!と思ったのですが、事務所と管理室の間には20m位の小山が立ちふさがっており見通しが全くありません。直線距離では3〜400m位なのですが・・・外部アンテナを立てたとしてもそのアンテナ同士が見えないとやっぱりホントにダメなのでしょうか?どこかで中継させる場合もそこの無線の機器にはパソコンが接続されてなければならないのですよね?そういう場所もないし・・・

 そのような場所で実績のある方、また何か良い方法を御存知の方がおられましたらぜひ教えて下さい。
 

今井真人 さんからのコメント
( Saturday, August 05, 2000 20:14:42 )

 私なら山の上にアンテナを立てます。これで問題解決?

竹本賢一 さんからのコメント
( Saturday, August 05, 2000 21:15:11 )


竹本賢一 さんからのコメント
( Saturday, August 05, 2000 21:25:44 )

すみません。名前しか打ってなかったのに猫がキーボードを踏んづけてしまい勝手に送られてしまいました。

山の上はちょっと厳しいですね(価格とケーブル引っ張る距離の問題)。
何とか道沿いに迂回させるしかないかな。

無線を中継するとしたら、無線とアンテナの機器単体で出来るのですか?


中嶋 さんからのコメント
( Thursday, August 10, 2000 16:45:47 )

GHz帯は、直進性が高いので、山頂に反射板を設置するとかしないと、
回折で届く可能性は、低いですね。

http://www.icom.co.jp/
で、聞いてみれば、良い方法が見つかる可能性があると思います。
もともと、アマチュア無線の無線機の専門メーカーで、
GHz帯の扱いも慣れていますし、
今は、PCや、無線LAN製品も出荷してますから、
なにか有効な方法を見つけてくれると思います。
ここで駄目なら、有線で引っ張る方が、手っ取り早いと思います。

>猫がキーボードを踏んづけてしまい
かなり、笑わせてもらいました。

竹本賢一 さんからのコメント
( Thursday, August 10, 2000 21:37:14 )

ご回答ありがとうございました。

確かに私の方でもその後いろいろ調べたら強引に飛ばしても無理そうな気がしてきました。
有線だとケーブル自体かなり高価ですから、ケーブル買って後は人海戦術(!)と言っても100万位かかりそうなので・・・

ところで反射板というのはどの様なものなのですか?
価格も含め詳しく教えて頂けたら幸いです。

なお中継に関しては、アクセスポイントとアンテナ単体でできると教えて頂きました。ただし中継点に2台機器が必要だそうです(自己レス)。


fuku-chan さんからのコメント
( Thursday, August 10, 2000 23:17:58 )

参考までに....いろいろな製品がありますので、お店に相談してみては...。
どうだったかは勿論!報告願います。ご健闘をお祈りします。

→  AISAN 無線LAN・ワイアレスアダプター

辺境のMac使い さんからのコメント
( Tuesday, August 15, 2000 16:23:17 )

距離がそれほどないとの、
丘の高さもそれほどないので、
リンクするかもしれないですよ。

うちのエリアでもまったくのブラインドでも、
数百メートルの距離で数カ所、リンクしてくれています。

無線LANを対抗セットで借りて試験してみたらどうですか。

近くだったらうちにあるものを持っていってもいいけど。。。(^-^;;


辺境のMac使い さんからのコメント
( Tuesday, August 15, 2000 16:25:45 )

中継する場合ですが、中継に2台は必要ないですよ。
(そういう装置もあるのかもしれないですが、1台でOKデス)

中嶋 さんからのコメント
( Wednesday, August 16, 2000 14:40:57 )

たぶん、2.4GHzの無線LANをお考えだと思います。通信距離は、半径70〜150m程度ですが、
この範囲で常時11Mbpsの速度が得られるわけではなく、通信状態に応じて、自動的に速度を
11,5.5,2,1Mbspと落として、安定した通信が得られるようになっています。
従って、できる限り良好な電波状態で運用する方が、良いです。
直線距離が400mですと、見通しが利いても、指向性のあるアンテナを使わないと、
通信が不安定になったり、速度が低下したりします。指向性のあるアンテナを用いますと、
同じ電力でも、電界強度を100倍(10分の1の距離に相当する)〜1000倍(30分の1の距離)
に上げることができます。
また、2.4GHz帯は直進性が高いので、見通しが利かなければ、他の建造物からの反射電波
(反射する時に、弱まる)で、通信することになり、さらに、通信状態が悪化します。
従って、山の上、もしくは、山裾の両方から見通しの利く位置に、中継器を置いて、さらに、
中継器の両アンテナは、指向性のある物を設置すべきだと思います。
さらに、中継器に付設するアンテナにゲインが高い物を使うと、事務所側の無線機器には
アンテナが必要なくなり、事務所内部のLANにも同時に利用できるようになります。
もし、適当な中継器が見つからない場合には、無線LANユニットを二つ直結すれば、
同じ機能を実現できます。
先日紹介致しました、ICOM社に尋ねてみたところ、以下のシステムを推奨してました。

SB-1100 −無線− SB-1100−有線-SB-1100 −無線− SB-1100
(事務所)    (山の上)  (山の上)    (管理室)

参考(ICOM,SB-1100):
指向性アンテナ〜指向性アンテナ   約2km
指向性アンテナ〜無指向性アンテナ  約1km
無指向性アンテナ〜無指向性アンテナ 約0.5km


一個残った疑問:
電界強度を測定できない素人が、指向性アンテナの設置ができるのだろうか?

辺境のMac使い さんからのコメント
( Wednesday, August 16, 2000 21:39:50 )

>電界強度を測定できない素人が、指向性アンテナの設置ができるのだろうか?

技適さえ取れているオプションアンテナでしたら法的にはOKです。
某社はパラボラで技適を取得してたりします。

中継で2台使う場合は、指向性アンテナにして、
干渉しないようにしないとたいへんですよ。
中継は1台で十分だと思いますが。。。
(うちでは数カ所中継していますが、すべて1台でまかなっています)

辺境のMac使い さんからのコメント
( Wednesday, August 16, 2000 21:46:17 )

昨年9月27日の規制緩和で2.4GHzの無線LANの周波数が拡大されました。
(chとして2chから14chまで取れるようになりました)

ただISMバンドでもあり、アマチュア無線も使う周波数です。
山の上に立てると、場合によってはアマチュア無線などの
電波に干渉されることがありますのでご注意下さい。

長野県下の某所の無線LANがそれで、かなりパケットロスが発生して
リンク切れを起こしたりしているそうです。
(アンテナの取り付け位置変更やアンテナの交換で様子を見ているそうです)


竹本賢一 さんからのコメント
( Sunday, August 20, 2000 11:25:22 )

fuku-chanさん、中嶋さん、辺境のMac使いさん(HPも参考にさせていただいております)ご返答ありがとうございます。
なかなか近隣に無線LAN(特に屋外)に関するノウハウを持つ業者さんがいないので、皆さんのご意見は大変ありがたいと思っております。

無線の中継についてですが、わたしは中嶋さんと同じくアクセスポイントを2機有線で直結して、それぞれのアンテナを事務所と管理室に向けるとメーカーに聞きました。
辺境のMac使いさんの言われる中継機とは、有線LANとブリッジさせるいわゆるアクセスポイントとは異なるものなのですか?1台でまかなえる場合、アンテナはどの様に設置したらよいのでしょうか?
「1台の機器に2本(2方向)のアンテナは付けられないため」とメーカーさんは言ってましたが。。。

辺境のMac使い さんからのコメント
( Sunday, August 20, 2000 13:44:41 )

1〜2km程度でしたら、指向性アンテナでなくてもリンクします。
要するにGP(水平方向には360度・全方位カバー)でいけます。

これを用いればアンテナを2本用意する必要なく導入できます。

どうしてもGPアンテナのゲインでは足りないという場合は、
指向性の八木2本で2方向に向けられる物があります。
以下のwebの中央あたりにYA-01という商品名であります。

乗鞍では数カ所で3chで中継しておりますが、
すべて中継はそれぞれ1台づつでまかなっています。


→  YA-01という2本の八木を利用する場合

竹本賢一 さんからのコメント
( Saturday, August 26, 2000 13:24:24 )

ありがとうございました。

あとは予算さえ下りれば問題ないのですが(いちおう官庁なもので。。。)
GOサインがでたらデモ機を借りてまず試験してみようと思います。

辺境のMac使いさんの所は2Mbpsの通信速度だったと思いましたが、
体感的に数M bytesのファイルをやり取りするのは問題なさそうですか?

例えば10M程度のファイル転送に実際かかる時間などおよその目安になる
ものを教えて頂けたらと思うのですが。

中嶋 さんからのコメント
( Tuesday, August 29, 2000 11:53:56 )

中継器に依っては、ブリッジの機能が付いている場合があります。
この場合には、事前に、AppleTalkプロトコールが抜けることを、確認しておく方が、良いでしょう。
ルータ等では、機種によっては、TCP/IPのプロトコールしか受け付けなくて、
AppleTalkが、抜けないことがあります。

>中継で2台使う場合は、指向性アンテナにして、
>干渉しないようにしないとたいへんですよ。
事務所 <−−> 中継器 <−−> 管理室
の構成の場合、管理室側からの信号を、中継器の逆側のアンテナで拾った場合に、
管理室側に戻す必要性はありません。
このため、ブリッジ機能で、不要なパケットをはじくんですが、
不要なパケットの認識レベルが、MACアドレスならTCP/IP、AppleTalk共抜けます。
しかし、不要なパケットをIPレベルで認識していたら、AppleTalkは、抜けません。

これは、一般論ですが、全プロトコールが抜けるようなに、
無線LANの規格がなっているかもしれません(私は、無線LANは、使ったことがないです)。

gao さんからのコメント
( Tuesday, August 29, 2000 20:51:06 )

当方も一月前に無線LANを導入したのですが、平面アンテナの対向で50mほど
離れた2箇所のオフィスを11Mbpsで繋いでいます。
ファイル転送の速度はさすがにUTPケーブルの安定性には劣りますが、それで
も1Mbのファイルで10〜20秒です。思ったよりも速いです。
ただ、今後bluetoothとの干渉が懸念材料です。無線LANという技術自体がま
だ確立されたものではなく、bluetoothとの干渉を避ける為に無線LANの規格
が5GHz帯に変更される可能性も出ているようです。まだ、bluetooth製品が本
格的に市場に出回っているわけではないので、どの程度干渉するのかなんと
もいえませんが気になるところです。
この点を除けば、線のとりまわしを気にすることもない無線LANは当方では
大いに力を発揮しています。

辺境のMac使い さんからのコメント
( Friday, September 01, 2000 15:42:06 )

2MBの体感速度でですが、早いですよ。
といっても、当方では同一エリア内で28台が3chで混在しているので、
そろそろ厳しいかもしれませんが、
応答性はよいと思います。

お近くなら、ご自身で体験頂けるのですが。。。
どのくらいの丘を越えているとか、距離をだしているとか、
そして肝心の実効値がどのくらいとかも。

辺境のMac使い さんからのコメント
( Friday, September 01, 2000 15:46:45 )

どーも、gaoさん。

2.4GHzの無線LANの懸念はアマチュア無線です。
何処とは言えませんが、長野県でたいへん困っている所があります。

宅内系の802.11bと今回の屋外用途では、それほどトラブルはないのでは。
実際、CyberNetworkでは4軒にAirMacが宅内にありますが、
まったく問題なくRTB2400と一緒に使われています。

というか、懸念しているうちに802.11aや5GHzとかその上になるでしょ。


gao さんからのコメント
( Saturday, September 02, 2000 10:03:40 )

>2.4GHzの無線LANの懸念はアマチュア無線です。
>何処とは言えませんが、長野県でたいへん困っている所があります。

こんにちは、辺境のMac使いさん

たしかにアマチュア無線は影響する要因ですね。
当方でも、通常は11Mbpsで安定していますが、たまに速度が落ちることが
あります。原因はアマチュア無線ではないかと想像していますが・・・。
きちっとした住み分けができるまでは、やはり懸念材料は残りますが、
それらを差し引いても当方では無線LANの利用価値はかなり高いです。

辺境のMac使い さんからのコメント
( Sunday, September 03, 2000 22:47:14 )

>きちっとした住み分けができるまでは、やはり懸念材料は残りますが、

郵政省はあまり2.4GHzを意識していません。
数日前に電監の局長が来ましたが、「呑気」でした。
ことが起こったら対処しましよう・・というスタンスみたいですね。

>それらを差し引いても当方では無線LANの利用価値はかなり高いです。

はい。
当方では既に30台以上が稼動しています。
(2MBタイプですが、けっこう体感速度は速いです)

電監の局長も「こりゃ、いいわ」と。。。喜んで帰りました。


ひでりん さんからのコメント
( Sunday, November 26, 2000 12:28:23 )

はじめまして、白河の工藤といいます。
無線LANで検索したら引っ掛かったので・・・何げなしに
眺めさせていただきました。そしたら、ここにも岩田さん
の足跡が・・。(^^;
よかったら、こちらにも遊びにいらしてください。:-)
白河でも、2.4GHzで広域無線イントラネットが稼動中です。

 http://www.technonet.org/
 http://www.srkw.or.jp/~hide/intra/



→  Wireless Intranet Solutions

辺境のMac使い さんからのコメント
( Sunday, November 26, 2000 20:41:11 )

どーも、ひでりんさん。

ご無沙汰しております。

無線LANはルートも来春802.11bをリリースするようです。
(既に某所用に光コネクタ付802.11bが先行リリースされているようです)

またコーラスのパラボラタイプは7km程度までいけるそうです。
(長野県下のとあるISPがかなり長期にわたって実験しました)

当方ではかなり飽和状態になりつつあるので次の一手はADSLですね。
(こちらはほっぴんぐが多段でいけるし、速度も数MB(最大7MB))いけるとか。
回線品質にもよりますがかなり距離もいけます。
(来月から導入IPSに弟子入り予定です)

のの さんからのコメント
( Thursday, July 26, 2001 22:49:28 )

アマチュア無線は悪くない

竹本賢一 さんからのコメント
( Monday, July 30, 2001 20:46:20 )

随分ご無沙汰してしまいました。久々にスレが上がってたものでつい登場してしまいました。

私の近況は、結局無線は諦めてしまいました。理由はコストの面です。
タイトルの通り、屋外アンテナが必須でしかも中継が必要ということで躊躇していたところ、DSLという新しい選択肢が現れたわけです。

ということでXpeed社のSDSLを内線回線で利用することにいたしました。
これは上下とも2.3Mbpsで繋がるので大変重宝しております。
何せ無線LANだと1カ所しか結べないような予算で3カ所結べてしまいましたから。

ただ、需要がないということで日本での一般販売は今のところ予定していないそうです。私どもはせっかくということで安価でわけて頂きました。

色々アドバイスを頂きましてありがとうございました。一時は辺境のMac使いさんの所へホントにお邪魔しようかとさえ思っていたのですが。

今井真人 さんからのコメント
( Monday, July 30, 2001 22:17:53 )

http://www.zdnet.co.jp/news/0107/04/infineon.html
ZDNN:狙うはラストワンマイルのWinner――インフィニオンの「10BaseS」

10Base-Sという新しい規格があります。電話線(公衆回線)という既存の
銅線インフラを介して,標準Ethernetデータ伝送を提供することができる
というのが,10BaseSの最大の特徴。

→  ZDNN:狙うはラストワンマイルのWinner――インフィニオンの「10BaseS」

竹本賢一 さんからのコメント
( Friday, August 03, 2001 22:22:58 )

そういえばNECもVDSLモデムを出してますね。

確かモデム1台10万位で、センター装置はえらく高かったのですが、センター/リモートの設定を変えたらモデム同士でも通信が可能だといってました。

でも、その設定変更自体は簡単だがサービスの方でやらなくてはいけなくてしかも有料(意外と高かった)という何だか釈然としない説明と、大口の注文ではじめのロットが埋まってしまい、年度末には間に合わないという理由で見送りました。

10Mbpsということだったので魅力的だったのですが・・・
ま、2.3Mbpsでも充分ですが(負け惜しみ?)。
52Mbpsという製品もありましたが、こりゃ高いんだろうなあ。





→  http://www.nec.co.jp/japanese/today/newsrel/0101/3001.html