このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Eudora Pro 4.3-J

発言者:たまちゃん
( Date Tuesday, August 01, 2000 16:31:24 )


クニリサーチより,Eudora Pro 4.3-J のベータ版が出ています
(例の3つのモードを備えたもの)が,英語版と同様に,SMTP
認証がチェックボックスにチェックを入れるだけで設定出来る
ようになっています。

4.2 の方で SMTP Auth が出来るように設定していたせいだと
思いますが「認証を許可する」のチェックボックスにチェック
が入っていました。

EIMS 3.0.1 相手にテストをしましたが,SMTP Auth で送る
ことが出来ました。

#このバージョンでは,スポンサーモードしか選択出来ない
ので,早速広告が表示されました。

→  Eudora

たまちゃん さんからのコメント
( Saturday, August 05, 2000 07:49:31 )

英語版ではすでに 5.0 のベータテストが始まっています。Macintosh 版
の新しい機能,特徴についてよく分からなかったのですが,ダウンロード
して動かしてみると,Statistics と Mood Watch が Windows 版と同じく
新しい機能として登場していました(もっとあると思います)。

日本語版との大きな違いとしては,昔の Eudora Light の頃からそうです
が,認証方法として Kerberos があることです。

と思って日本語版の 4.3 を見ると,ななんと Kerberos をサポートして
いるではあーりませんか。知らんかった。

→  Eudora Beta Testing Programs

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, August 06, 2000 14:09:13 )

>Mood Watch

これ,日本語版のときにどう処理するんでしょうかね? 方言もいろいろ
あるし。

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, September 04, 2000 22:15:15 )

ライトモードであっても SMTP 認証は使えるようです。

また,「認証を許可する」にチェックが入っている場合,SMTP 認証でメール
の送信を試みますので,サーバ側で対応していないとメールを送ることが出来
ません。

#デフォルトでチェックが入っているような・・・

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, September 09, 2000 15:30:56 )

私のところでは、どういうわけか、MacOS 8.6 では Eudora 4.3J が
メモリーが足りないと行って起動しないという現象が起きています。
同じマシンで OS 9 だとちゃんと起動するんですけどね。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, September 13, 2000 11:08:20 )

>メモリーが足りないと行って起動しないという現象が起きています。

システムフォルダーの中に、英語版の古いバージョンの Text Encoding の
フォルダがあったのが原因でした。

…エラーメッセージのうそつき