このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

メールが何度も送信されてしまう・・・。

発言者:takeshi-uno
( Date Monday, July 31, 2000 13:06:26 )


こんにちは。いつも読ませていただいてます。
さてEIMS1.3.1を使用しておるのですが、たまに相手先に4つほど同じメールが相手先に行ってしまうことがあります。
こういった現象は何が原因なのでしょうか?
普段使用している分には何も問題なく動いておるのですが
これと言った原因らしい事と言えば、最近、ハードディスクの交換やUPSの導入で何度か再起動したことがあります。それが原因でしょうか?
ちなみに環境はQuickDNS2.2.1+EIMS1.3.1+ASIP6.2のos8.6でG3/450serverを使っています。よろしくご教授下さい。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, July 31, 2000 13:20:57 )

メールサーバを再起動してもおっしゃるようなことは起きないと思います。
ログが残っていれば原因も分かるのかもしれませんが、考えられる可能性
としては、相手のメールサーバとの交信の終了の処理がうまくいかず、
送信が失敗に終わったと判断されて、再送信がくり返される、という
ことでしょうか。

私自身は経験はないのですが…

たまちゃん さんからのコメント
( Monday, July 31, 2000 13:47:46 )

>こういった現象は何が原因なのでしょうか?

原因はよく分かりませんが,EIMS の作者の Glenn さんはこの現象が
起こることを知っています。この現象に対するパッチを出す予定だっ
たのですが,まだ出ていません(去年の4月時点)。

したがって対処法も製品版にアップグレードする意外は現時点ではな
いようです。規則性や再現性がないのが厄介なようです。

takeshi-uno さんからのコメント
( Monday, July 31, 2000 22:28:20 )

ログも一度怪しくて調べてはみたのですが何ともないようなのです。
見た目は普段通りに動いてます。
 ただ日本向けに出したメールでこういった症状は起きてません。
メールの送り先は海外でオランダなのですが言語の違いなどでしょうかね?
内容も添付などはなく普通の素人の文字だらけのメールです。気になるのが決まった人だけでると言うことです。
 その人のメールソフトはちなみにnatscape4.7をpowerbook233/14で走らせています。メールソフトが原因ということもあり得るかもしれませんね。
どちらにせよ製品版を買って対応していきたいと考えておりますが
原因は探っていきたいと思います。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, August 01, 2000 00:30:38 )

>メールの送り先は海外でオランダなのですが言語の違いなどでしょうかね?

送り先の MTA は何ですか? Zmailer という MTA の古いバージョンを
使っている場合は(向こう側が原因で)同じメッセージを何通も送って
しまうことがあるようです。

メールソフトやサーバのハードウェアが原因ではないと思います。

takehsi-uno さんからのコメント
( Tuesday, August 01, 2000 13:34:30 )

ビンゴです。
ZMailer Server 2.99.52と結果が出てます。こちら側の対策としては教えて挙げるべきなのでしょうか?教えて挙げるべきですよね。
ところで些細なことをお聞きしますがMTAって何でしょうか・・・?

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, August 01, 2000 13:55:04 )

>ZMailer Server 2.99.52と結果が出てます。こちら側の対策としては教えて挙げるべきなのでしょうか?教えて挙げるべきですよね。

そうですね。他のユーザの方も同じような経験をしていると思いますし,
何よりも当の ZMailer を使っているユーザさん自身が不可解に思ってい
るでしょうから。

要するに,EIMS が ZMailer 宛にメールを出したときに,向こう側が
「受け取ったよーん」という返事をきちんと返さないか,送ったとた
んに向こう側がコネクションをドロップするので,EIMS の側がきちん
と向こう側に配送できていないと判断し,念のためにもう1度,2度,
3度と同じメッセージを送る仕組みのようです。向こう側のお行儀が
悪いわけです(数千回送り続けたという例もあったようです)。

>ところで些細なことをお聞きしますがMTAって何でしょうか・・・?

Mail Transfer Agent のことで,メールの配送を司るプログラムのこ
とです。Sendmail,qmail,exim,PostOffice,EIMS,Sun Internet
Mail Server (SIMS)・・・など多種多様なものがあります。

たまちゃん さんからのコメント
( Tuesday, August 01, 2000 14:04:09 )

>ZMailer Server 2.99.52

セキュリティの問題があったバージョンよりも新しいので,そんなに
古いというわけではないですね。

いずれにせよ,こいつ相手で問題が生じていることだけは事実です。
EIMS の商品版でも同じ問題が起こる可能性があります。

Takeshi-Uno さんからのコメント
( Tuesday, August 01, 2000 17:16:04 )

なるほど。
その悪さをしているzmailer serverとやらはunixですか?
それともNTなのでしょうか?困った物です・・・。それにしても数千回って
ちょっとしたSPAMMailよりたち悪いのでは・・・。
 本日早速購入してしまいました。EIMS3.0・・・。
1.3.1でも立派なサーバだとは思うのですがつい欲が出て・・。
良くないですね。仕事が増える一方で・・・。
どちらにせよ相手さんとコンタクト取ってみます。
なにかZMailerに関する情報が掲載されているホームページご存じでしたら
教えていただけませんか?よろしくお願いします。

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, August 02, 2000 00:04:36 )

公式のページがあるようです。

→  ZMailer

TAKESHI-UNO さんからのコメント
( Wednesday, August 02, 2000 22:51:40 )

んんーしばらく様子を見てみます。ありがとうございました。

takeshi-uno さんからのコメント
( Thursday, August 03, 2000 09:22:09 )

EIMSを1.3.1のバックアップってどの書類が重要なのですか?
ご教授下さい。

田中求之 さんからのコメント
( Thursday, August 03, 2000 10:45:43 )

正確なフォルダー名やファイル名は忘れましたが、システムフォルダーの中に
メールが収められたフォルダがありますので、このフォルダーをバックアップ
します。また、初期設定フォルダの中に EIMS の各種設定を記録したファイル
が作られていますので、このファイルもバックアップします。

稲垣 さんからのコメント
( Thursday, August 03, 2000 10:52:47 )

>EIMSを1.3.1のバックアップってどの書類が重要なのですか?
>ご教授下さい。

 アカウント情報等は、初期設定フォルダの「Internet Mail Server prefs」
にあります。
 後、送信中のメールやユーザーが受信したメールは、システムフォルダ内の
「Mail Folder」フォルダにあります。

 まあ、この辺を残しておけば大丈夫でしょう。

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, August 03, 2000 11:17:43 )

EIMS 1.x から EIMS 3.0.x にアップグレードするときは,インストーラー
が 1.x の環境をそのまま保存しておいてくれますので,1.x の環境に戻る
ことも出来ます。

また,IMAP を EIMS 3.0.x で使う場合には,付属の EIMS Mail Utility で
メールボックスのフォーマットをコンバートする必要があります。

Oscar さんからのコメント
( Thursday, September 21, 2000 09:23:43 )

逆のパターンなのですが、EIMS 1.3.1でqmailから送られてくるMailを何度も
受けてしまうのですが、それもやはりqmail側の問題なのでしょうか?
この問題のためにEIMSからASIPに変えたのですが、ここの会議室ではASIPも
あまり勧められていないようですが...3.0.Xにした方がいいのでしょうか?

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, September 21, 2000 10:01:11 )

qmail は MTA の方ですか,それとも MUA の方ですか?

Oscar さんからのコメント
( Thursday, September 21, 2000 10:30:20 )

う〜ん、解らないです...ヘッダ部分は以下の通りです。
Received: (qmail 3520 invoked by uid 1008); 20 Sep 2000 15:08:25 -0000
Received: from localhost (HELO mail1.yubitoma.or.jp) (sendmail-bs@127.0.0.1) by localhost with SMTP
Received: (qmail 2218 invoked from network); 20 Sep 2000 15:07:51 -0000
Received: from v001.vaio.ne.jp (210.153.70.144) by mail1.yubitoma.or.jp with SMTP
よろしく、お願い致します。

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, September 21, 2000 12:11:01 )

ん? EIMS (or ASIP) が走っているのはどのマシンでしょうか?

Oscar さんからのコメント
( Friday, September 22, 2000 06:42:14 )

たまちゃんさん、EIMSの件ではいつもお世話になっております。
Return-Path: <fuzoku29-admin@ml.yubitoma.or.jp> <fuzoku29-admin@ml.yubitoma.or.jp>
Received: from mail1.yubitoma.or.jp (202.212.22.213) by darm.co.jp with SMTP (Eudora Internet Mail Server 1.3.1);
Received: (qmail 31797 invoked by uid 1008); 13 Sep 2000 09:22:17 -0000
Received: from localhost (HELO mail1.yubitoma.or.jp) (sendmail-bs@127.0.0.1) by localhost with SMTP;0
Received: (qmail 31790 invoked from network); 13 Sep 2000 09:22:16 -0000
Received: from tama2.host.or.jp (210.229.162.70) by mail1.yubitoma.or.jp with SMTP;
ごめんなさい、初心者なもので...
↑by darm.co.jpがEIMSです
よろしく、お願い致します。

たまちゃん さんからのコメント
( Friday, September 22, 2000 21:32:11 )

同じメールが何度もというのは,同じ Message-ID を持ったメールが
複数通届くということですか,それとも違う ID のメールが複数通届
くということですか?

それと再現性について教えてください。

Oscar さんからのコメント
( Sunday, September 24, 2000 09:07:50 )

いつもレスありがとうございます。
違うMessage-ID を持ったメールが届きます。
再現性はそこのMLから来たものは、ほぼ毎回そのような状況になって
います。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, September 24, 2000 21:02:27 )

ということは向こう側の問題ですね。システム上の問題なのか,
1回では配送しきれないところがあったので,もう1回配送して
いるとか。

もし EIMS 側にも問題があるとすれば(向こう側では配送できて
いないと判断するので)3回以上配送してくると思います。

私も qmail で配信されてくるメールマガジン(EIMS で受けてい
ます)を購読していますが,2通配送されてくることはありませ
ん。

一度メーリングリストの管理者に確かめてみるといいと思います。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, October 08, 2000 23:04:24 )

EIMS のテクニカルサポートに最近このテーマ(何度も同じメッセージ
を受ける)が載りましたので参考までに掲げておきます。

なお,EIMS のテクニカルサポートは

http://www.eudora.com/techsupport/eims/

に EIMS FAQ (英語版)は

http://www.usmac.net/eims/

にあります。

→  Multiple/duplicate messages being received