このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Cumulus.acgi の設定方法?

発言者:吉田 瑞穂
( Date Saturday, July 15, 2000 13:22:25 )


こんにちは(^_^)  吉田 瑞穂 といいます。

制作の仕事をしています。今回、Cumulusを使って、画像とか散ら
ばっているものを管理することになりました。制作が仕事なもので、当然
Macを持っていて、さらにファイルメーカーが多少分かるので、社長から
相談され、ちょっといい気になって、それでしたらCumulusがいいで
すね! なんて言ってしまったばかりに・・・・(^_^;)

ある日、会社に宅急便が・・・ハマってしまいましたσ(--#)アタマイタイ

CIMS(Cumulus Internet Media Server)というWebStarとの橋渡し
をするCGIの設定方法がどうしても分かりません。

田中先生の easyBBS にある説明(Action設定法)を見て、いろいろやっている
のですがサンプル画面から実際に検索すると、ブラウザー上が暗号だらけと
いうか、きゃ〜! という状況になってしまいます。 でも、何かを拾って
きているようには思えるのですが、どうしたら良いのでしょう?

「Action」で「Cumulus.acgi」を選択し、「CUMULUS」とつけ、
「SuffixMapping」で「.cml」「text/html」としました。

勝手に「.cml」なんてしてみたんですが、サンプルの画面で検索ボタンを押
すと、「・・/Cumulus.acgi$search?replyPage=・・・」なんてなっていて、一体
これはどういうことなのでしょう?

すいません。教えていただけないでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, July 15, 2000 14:23:20 )

Cumulus については全く知らないのですが、

>ブラウザー上が暗号だらけと
>いうか、きゃ〜! という状況になってしまいます。

ということから考えると、

>「SuffixMapping」で「.cml」「text/html」としました。

の部分がやはり怪しいですね。

ここをどのように設定したら良いのかは、かならずマニュアルに書かれて
いるはずですので、探してみてください。

吉田 瑞穂 さんからのコメント
( Saturday, July 15, 2000 16:58:09 )

田中先生、こんにちは!
お休み(?)のところ、すいません。

> >「SuffixMapping」で「.cml」「text/html」としました。
> の部分がやはり怪しいですね。

やっぱり、そう思います(^_^)(^_^)
マニュアルを見ながら、なんとか辿り着いてきたんですが、
どうしても分かりません。

検索用のサンプルをエディターで開いてみても、「.bbs」みたいな
拡張子を使っているようには見えないのですが・・・

実際、WebStar などで、××.acgi のようものを使うときは、やはり
アクションと拡張子を設定して使うものなでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, July 15, 2000 20:29:31 )

>実際、WebStar などで、××.acgi のようものを使うときは、やはり
>アクションと拡張子を設定して使うものなでしょうか?

そんなことないですよ。むしろ、CGI を直接呼びだすほうが普通だと思います。

<FORM METHOD=POST ACTION="xxx.acgi">

というのが、普通でしょうね。一つの CGI に複数の動作を行わせたいとき
とか、会議室のように、書き込んだ後にページがちゃんと更新されて表示
されてほしいといった、それなりの事情がある場合には、ユーザー定義
アクション(拡張子を自分で割り当てる方法)が有効なんですけど、
そうでなければ、たいしてメリットはありませんから。

吉田 瑞穂 さんからのコメント
( Saturday, July 15, 2000 23:39:13 )

こんばんは! 吉田です。

「・・/Cumulus.acgi$search?replyPage=・・・」

結果的に、上記のような検索処理をしているわけですから、これは、
先生の言われている「CGI を直接呼びだす」処理なんですよね。つまり、

<FORM METHOD=POST ACTION="xxx.acgi">

と同じことになるのでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, July 16, 2000 00:33:51 )

>「CGI を直接呼びだす」処理なんですよね

そうです。Culumus.acgi を呼びだして、path-args に "serach" を
わたし、http_serach_args に replayPage... を渡すということを
やってますね。

どうやら path_args を使って処理の切り換えをやっているようですから、
ユーザー定義アクション(拡張の割り当てなど)は必要ないみたいですね。

だいとう さんからのコメント
( Sunday, July 16, 2000 02:11:33 )

私も興味がありまして、昔、発売元からもらったデモCDでWebSTARと
連携させて見ましたが、サンプルの販売サイトはPDFマニュアルを見ながらやったら
私のような初心者でも出来ましたよ。
まずサンプルから試してみてはいかがでしょう。

吉田 瑞穂 さんからのコメント
( Monday, July 17, 2000 10:21:14 )

cgiをwebstarで使うには、必ずユーザー定義アクションが必要と思っていました。
なるほど、田中先生ありがとうございました。

 >サンプルの販売サイトはPDFマニュアルを見ながら

こ、こんなの、どこにあるんですか?  >だいとうさん

だいとう さんからのコメント
( Friday, July 21, 2000 03:26:45 )

ごめんなさい。
少し文章が悪かったようです。
デモCDの中にサンプルでECサイトのようなものが入っているので、
それをローカルのLANで動かしてみたものです。
ペーパークラフトを写真入で紹介してバスケットに入れていくような
構成だったと思います。
なんかほとんど何もしないで動いちゃいました。
マシンは6100だったのですが、検索に時間がかかりすぎて
とりあえず採用は保留にしました。
でも、クロスプラットフォームですし、画像の登録は簡単そうで、
いいDBみたいですね。もう少し安いと買えるのですが。