このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

MN-128 SOHO(会社)とMN-128 SL10(自宅)をLAN接続。(その後)

発言者:みやぎ ひろかた
( Date Wednesday, July 05, 2000 11:49:33 )


始めに、更新が遅れたことお詫び致します。

皆様ありがとうございます。
おかげ様で、自宅→会社→自宅へコールバック後、
自宅のLAN接続パソコンから、会社(部内)および会社(社内)
を経由してインターネット接続が可能となりました。

現在の状況を説明致します。
下記のような設定を行っております。

   インターネット
         |210.***.***.***
+--------+--------+                 社内LAN
|  ゲートウェイ   |                 DNS 192.168.1.1
+--------+--------+
         |                        192.168.0.0/24
---------+------------------------+--------------------+-----------
         |                                             |
+--------+--------+                           +--------+--------+
|  事業所ルーター |                           |  事業所ルーター |
+--------+--------+                           +-----------------+
         |192.168.XX.254                                192.168.XXX.254
         |                        192.168.XX.0/24
---------+------------------------+----------------
         |                        |
         |192.168.XX.1            |192.168.XX.XXX
+--------+-------------+        [ PC ]
|部門ファイアーウォール|
+--------+-------------+
         |192.1.1.254               
[部内LAN]|                        192.1.1.0/24
---------+------------------------+----------------
         |                        |
         |192.1.1.1               |192.1.1.XXX
+--------+--------+             [ PC ]
|    MN128SOHO    |
|        |        |
|  IPルーティング |
|        |        |
|     MN128SL10   |
+--------+--------+
         |192.1.2.1
[自宅LAN]|
---------+------------------------+----------------
         |                        |
         |192.1.2.2               |192.1.2.3
       [ PC ]                   [ PC ]
       
各々のIP経路設定ですが、

自宅のMN128SL10に関しては、

ip route 192.1.1.0/24/2 remote 2 auto
remote 2 rmtaddress 192.1.1.254
の記述で、

# Destination Route
    destination        gateway     mode  if  metric  ttl    remote
------------------ --------------- ---- ---- ------ ----- ----------
192.1.1.0/24       192.1.1.1       AUTO 2    1      180   #2
192.1.1.1/32       192.1.1.1       DRCT 2    1      180  
192.1.2.0/24       192.1.2.1       DRCT 0    0      -    
192.1.2.1/32       192.1.2.1       DRCT 0    0      -    
default            192.1.1.1       RIP  2    8      180

と行い、
会社(部内)に関しては、

ip route 192.1.2.0/24/2 remote 15 auto
ip route 0.0.0.0/0/7 local 192.1.1.254
の記述で

# Destination Route
    destination        gateway     mode  if  metric  ttl    remote
------------------ --------------- ---- ---- ------ ----- ----------
192.1.1.0/24       192.1.1.1       DRCT 0    0      -    
192.1.1.1/32       192.1.1.1       DRCT 0    0      -    
192.1.2.0/24       -               AUTO -    2      -     #15
default            192.1.1.254     STAT 0    7      -    

と行いました。

最後まで判らなかった、192.1.1.254を越える方法は、結局、
+--------+-------------+
|部門ファイアーウォール|
+--------+-------------+
に自宅のプライベートアドレスを通過させる設定を記述しなかったためでした。
この部門ファイアーウォールに192.1.2.1-192.1.2.250と設定しましたところ、
見事に自宅→会社→自宅へコールバック後、自宅のLAN接続パソコンから、会社
(部内)および会社(社内)を経由してインターネット接続が可能となりました。
ありがとうございました。

前回の発言が突然「これ以上コメントできません」とのメッセージが表示され、
何か失態を起こしたのもと勘違いを致しまして、発言を控えたほうが良いのか
迷いましたが、思いきって田中先生へ問い合わせたところシステム上の問題です
との回答を頂きました。

今回、その後の報告が遅れましたが、皆様からのご助力を頂け目的が達成でき、
非常に喜んでおります。

皆様に感謝致します。

SAWANO さんからのコメント
( Wednesday, July 05, 2000 12:06:19 )

あー 良かったですね!
その後どうなったかなぁ と思っていました
自宅から会社&ネットに出られるのはラクチンでしょう
仕事のし過ぎに注意!(笑)

ろばたろう さんからのコメント
( Wednesday, July 05, 2000 19:19:15 )

みやぎ様おめでとうございます。
> 自宅のプライベートアドレスを通過させる設定を記述しなかったためでした。
ありゃりゃ。いや、しかしだから、ファイアーウオールです。
まっとうな設定がなされていたと思います。

自宅と会社の接続のための設定は一気にできないので、家で???、会社で
???がの日々が私も続いたので繋がった瞬間はうれしくて仕方がなかったです。
コールバックなしで家から128kで接続してみて”早い”!とか...
家と会社は30キロ以上離れておりまして電話代にびっくり!。

失礼します。



masa さんからのコメント
( Saturday, February 03, 2001 00:43:11 )

MN-128を使ってインターネットに接続している環境でWINDOWS MEプレインストールの
FMVを接続したところホームネットワーク機能が働きMN-128のDHCPでのIP取得がうまくい
かずMN-128がFMV起動時にリセットが走ってしまいアナログポート接続の電話が
話中に切れて困っています

winipcfgで見るとIPとサブネットマスクが自動的に設定されてしまいます
ネットワークの設定で192.168.0.4 255.255.255.0とするとリセットは走りませんが
インターネット接続が出来ない状態です。
ホームネットワークの解除の仕方を教えてください