このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

mac&winを活用したい!

発言者:yoshi
( Date Saturday, June 24, 2000 14:01:18 )


私の一番苦手な事です。
現在、NT×1 WIN2000×1 WIN98SE×1 MAC G3×2 でそれぞれの構築は出来ているのですがプリンターもレーザーをWINでインクジェットをMACでやっておりとても不便ですインターネットも2台のケーブルモデムを使用しておりますがこれもうまく構築すれば1台で済むはずなのでしょうが。。。
何にせよどのソフトを使ってどのように設定すればいいものなのでしょうか?
皆様、お忙しいでしょうが助け舟の程よろしくお願い致します。

斎藤 さんからのコメント
( Sunday, June 25, 2000 15:36:40 )

ネットワーク上に接続されたプリンターやモデムのの共有ソフトとして
エスコンピューターからユニコーンというユーティリティーが発売され
ています。全ての機器が使用できるわけではありませんが、試して見る
価値はあるのでは?WIN & MAC 共用可です。

<a href="http://www.escom.co.jp/index.html">エスコンピューター </a> 

田中求之 さんからのコメント
( Sunday, June 25, 2000 20:50:35 )

>何にせよどのソフトを使ってどのように設定すればいいものなのでしょうか?

何をしたいのでしょうか? 何を改善したいのでしょうか?

困っているのはわかるのですが、困っている状況をあなた以外の人にもわかる
ように説明していただけませんか?

まさまさ さんからのコメント
( Monday, June 26, 2000 12:31:24 )

>それぞれの構築ができているのですが

私のところでは、現在NTサーバを用いてWinとMacの共有環境を実現
しています(ファイルとプリンタ共有だけですが)。

NTがWorkStationならば話は別ですが、サーバがいれてあれば
オプションの Machintoshサービスを起動すれば、ファイル共有と
プリンタ共有は簡単にできます。

また設定していないので詳しいことはわかりませんが、リモートアクセスや
DHCPの機能もあります。





malin さんからのコメント
( Saturday, July 01, 2000 22:24:00 )

たぶん、いわゆるネットワークを構築したいのでしょうね。
とすると、NTもWin2000もサーバーではないのだと思います。
もし、サーバーだったら、このような質問が変ですもの。

まずは、サーバーを立てることですね。
これだけ数があるなら、まずはAppleShareIPなどがよいでしょう。
それに、この会議室はMac OSによるサーバとCGIに関する会議室と
いうことですから、その方面の情報が最も得やすいのではないでし
ょうか。

ちなみ、私の所はWindows2000 Severがメインで次いでAppleShareIP
をサブに、そして、最近ついにMacOS Xサーバーが入りました。
まだ、稼働してませんが。

WindowsもMacも対等にクライアントを使う場合には、現状では、
Windows2000サーバーがベストです。
一部で色々言われていますが、パフォーマンスにおいては圧倒的です。
特にWindowsクライアントからのパフォーマンスはASIPとは比較になり
ません。

一方、クライアントがMac中心の場合、ASIPの方が圧倒的に簡単に構築
できますが、パフォーマンスとなると、単純コピーならASIPの方が早い
ものの、たとえばQuarkXPressに貼り込んだ、大量の画像のリンク更新
(つまり、書類を開いたり保存したりするのにかかる時間に関係)は、
2倍近くWindows2000の方が早いです。

私の所ではパフォーマンスを最重要視するため、現在はWindows2000が
メインです。OSへのこだわりなどは特にないので、その時点でベストの
ものを使おうと思っています。そんな意味で、MacOS Xは楽しみです。
もっとも、Windowsの共有サービスをサポートしていないので、すぐに
取って代わることは無理ですが。

話がそれましたが、クロスプラットフォームで大事なのは、ルーター
かな、なんて思います。
DHCPなどはなるべくルーターに任せた方が簡単で確かです。
よく、WindowsからASIPのサーバーに接続できないでという話を聞き
ますが、たいていTCP/IPがらみです。


Zephyros/さわむら@MuON さんからのコメント
( Saturday, July 01, 2000 23:32:07 )

malin さん:
>一部で色々言われていますが、パフォーマンスにおいては圧倒的です。
>特にWindowsクライアントからのパフォーマンスはASIPとは比較になり
>ません。

おぉ、Mac&Win混在環境としては興味深い御報告ですが、それぞれの
ハードウェア・スペックはどないなもんでしょうか?

malin さんからのコメント
( Sunday, July 02, 2000 17:12:04 )

私のところのサーバースペックを簡単に書きますと
こんな感じです。

Windows2000サーバー
 Pentium II 333メガ
  256メガバイトメモリ
 Ultla SCSIによる外付けHD27G×2(Windows2000のRaidで使用)
  100base-TX

AppleShareIPサーバー
 G3 400メガ
 192メガバイトメモリ
 HDは内蔵IDE10メガを使用
 100base-TX

です。
見ての通りCPUスペックについてはMacの方が高いのですが、
その状況でなお、Windows2000の方が全般的に快適に動きます。
気を良くして、そのうちWindows2000の方をPentium III 667
メガのマシンに交換する予定です。

ただし、CPUのスペックは必要以上に上げてもさほど効果はあ
りません。むしろ、HDのRaidを2台より3台にした方がパフォー
マンスが上がりますが、その場合CPUのオーバーヘッドが大き
くなるので、そのためにCPUを強化するわけです。
もちろん、HardRaidが良いわけですが、非常に高いので。

一方Mac(ASIP)の方ですが導入の簡単さは言うに及びません。
Macしか使ったことの無い人にWindows2000の導入はちょっと、
きついでしょう(ていうかアドバイスしてくれる人がいなけれ
ばまず無理)。

最初はASIPをメインにしようと思って、テストしたのですが、
Windowsから接続した場合のパフォーマンスがあまりに悪く
めげてしまいました。
当時まだWindowsサーバーはNTで、しかもTCP/IPを使わない
環境でありながら、ASIPはこれより遅いと感じました。

そのため、しばらくNTとASIPの併用でしたが、Windows2000の
登場で一気に状況が変わりました。

パフォーマンスについてですが、前回書いたリンクの更新スピ
ードはHDの速度とはあまり関係ないことが、実験の結果、分か
っています。

たぶん、ネットワーク全体を管理する仕組みがまるで違うので
はないでしょうか。
(ディレクトリのデータベース化のような・・・)

これはOSが現在のMacOSでは解決できない問題なのかもしれませ
ん。ですから、MacOS Xに期待しているのですけど。

だいたい、こんな環境です。

希望者があれば、Window2000のService For Macintoshについて
使用感などを、もすこし、詳しくお知らせしますけど。

mac_morimoto さんからのコメント
( Monday, July 03, 2000 21:35:21 )

ぜひとも具体的で詳細ななものをお願いします。

malin さんからのコメント
( Thursday, July 06, 2000 08:19:07 )

来週あたりに、実測データなどを揃えたうえで、
AppleShareIPと比較した、Windows2000サーバーの使用感など
をお知らせします。

なお、今回はMacintoshとWindowsのクロスプラットフォームに
よるネットワーク構築が主題ということで、ファイル共有サービ
スとプリントサーバーについてのみになります。

WebやFTPサーバー、DNSなどのイントラネット関係には触れません。

しばらく、お待ちください。