このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

eims1.3.1がリアルタイムにメールを送信しません

発言者:小倉正彦
( Date Sunday, June 18, 2000 20:07:39 )


小倉といいます。EIMS1.3.1をWGS8550で運用しております。
いつも大変参考にさせていただいております。
現在、メールを送信したときにリアルタイムでサーバーが送ってくれません。
アウトゴーイングメールのほうに常にたまっております。
現在スパムにやられているようではありませんので原因が
今一つつかめないでおります。
どなたかご存知でしたらご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

たまちゃん さんからのコメント
( Sunday, June 18, 2000 23:07:21 )

>現在、メールを送信したときに

いくつか質問があります。

1.現在というのは,数日前からずっとということですか?それとも今日に
  なってからですか?
2.EIMS のコンソールや Error Log に何か残っていませんか(例えば 
    timeout など)?
3.SMTP のコネクション数はデフォルトの4のままですか?これを増やして
  も状況は変わりませんか?
4.外部からのメールはきちんと届いていますか?timeout などで届かない
  ことはありますか? また,ローカルのユーザ同士のメールの配送はう
  まくいってますか?リレーについてだけ,メールが即時に配送されない
  のですか?
5.メールの配送以外におかしな状況はありませんか(転送速度が落ちたな
  どの)?
6.どのような形態で接続されていますか(OCN エコノミーなど)?
7.Outgoing Mail で Send Now を選んでもすぐに配送されないのですね。
  1時間後に溜まっているメールを配送しようとして retry をきちんと
  試みていますか?
8.配送が遅れるだけで,最終的には送りだすことが出来るのですか?