このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

SQL SERVERの接続方法

発言者:Y.M@OKINAWA
( Date Monday, June 05, 2000 14:29:52 )


はじめまして。Y.M@OKINAWAです。

色々情報収集のため検索をしていたらここにたどり着きました。

初心者で質問が的確に伝わるかわかりませんがどなたかご存じの方がいれば
色々情報をください。

-- 内容 --

  WindowsNT4.0をサーバーにして、SQL Server7.0をデータベースとして
  REALbasicからDBを使用することを考えています。
  クライアントは今のところすべてMacintoshです。
  REALbasic Proだと、SQL Serverと接続できるとあちらこちらに書かれているの
  ですが、REALbasic Proの機能だけで接続できるのでしょうか?
  それとも、SQL Serverのクライアントツールをクライアント側にインストール
  する必要があるのでしょうか?

  出来れば実際の接続方法を教えて頂け無いでしょうか?

 以上宜しくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Monday, June 05, 2000 17:22:12 )

REALbasic Pro がサポートしているデータベースであれば、RB の機能だけで
接続できるはずです。MS の SQL Server は、ODBC による接続をサポート
していますよね? でしたら、ODBC を使った接続が可能だと思います。

もっとも、私自身 SQL サーバを動かしていないので、実際に開発したこと
はないので、デモ版を落として試してみることをお勧めします。
(マニュアルなども手に入ります)


Y.M@OKINAWA さんからのコメント
( Monday, June 05, 2000 17:51:41 )

早速の返事ありがとうございます。

ODBC接続では可能と資料等にはかいてますが

REALbasicには標準でODBCドライバーがついていない見たいでが

ODBCドライバーの入手方法,設定方法がよく分かりません

具体的にご存知の方がいれば教えて頂きたいのですが。。

前薗 健一 さんからのコメント
( Monday, June 05, 2000 18:13:11 )

以前、NT 上の WebObjects から EOF ( Enterprise Object Framework ) + ODBC
経由で MS Access に接続するということをやりましたが、確か ODBC のドライバは
MS のサイトにあったと記憶しています。

MS もしくは REALbasic のサイトで捜してみてはいかがでしょうか。

佐々木 さんからのコメント
( Tuesday, June 06, 2000 12:52:42 )

Mac用各種ODBCドライバは、主にサードパーティ
InterSolv、OpenLink等から出されていると思いますが、
日本語使用には問題があるのでは?

MacからODBC経由では、結局日本語使用は無理というのが、
現状と理解していました。
ここらへんの状況は、多少変わってきているのでしょうか。
FMP5以降の対応も何か変化はあるのでしょうか。

前薗さんのWebObjectsを利用した方法では、Mac Clientは
NT上のODBCオブジェクトを利用できるのでしょうか。

前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, June 06, 2000 14:03:22 )

ODBC は EOF の先の話しですので、client 側はいっさいかんちしません。
そのための EOF であり ODBC です。

sinbe さんからのコメント
( Friday, July 14, 2000 21:39:04 )

SQLServerに接続するODBCドライバはOFFICE98 for MACについているものを
RBでそのまま使えました。

僕が使っている環境はNT4.0+SQLServer6.5+MacOS8.6+REALBasic2.1.2jPRO
です。 
TCP/IPのみの通信を使っています(僕の環境の場合は、です)ので、まず
SQLServerをTCP/IPソケット対応に設定を変更します。
(このへんはマニュアルを見て下さい)
その変更時にポート番号がでてきます(たいがい1433)ので控えてください。
で、次にODBCSetupの設定をします。Winで設定したことがあるのなら、
ほとんどやりかたは一緒です。TCP/IPでの接続の場合SERVER ADDRESSに、
そのサーバ(NT)のアドレス+ポート番号(例192.168.100.1.1433)と記入します。

これで、OpenODBCDataBaseでその設定したデータソース名を指定すれば、
SQLServerとの接続が確率します。
ただし、僕の場合はまだ参照しかしていません。更新などはまだ試して
いませんがRBのメーリングリストでの情報によると更新などはまだ怪しい
らしいです。参照だけならちゃんとできます。

佐々木 さんからのコメント
( Wednesday, July 19, 2000 12:13:49 )

sinbeさんの場合は、
日本語データ参照も問題ありませんでしたか?

sinbe さんからのコメント
( Wednesday, July 19, 2000 13:24:35 )

フィールドの中身の文字列が日本語の場合ですよね?

問題なく参照できました。

sinbe さんからのコメント
( Wednesday, July 19, 2000 13:28:29 )

フィールドの中身の文字列が日本語の場合ですよね?
問題なく参照できました。

まあ問題なくと言うのは語弊がありますけれども、
RBの場合DataBaseCursor自体にいろいろ問題がありますが
そのへんを避けて通れば期待する結果は得られます。

sinbe さんからのコメント
( Wednesday, July 19, 2000 13:45:21 )

あ、そういえば僕の場合日本語の入っているフィールドは
すべて2バイト文字にしています。
1バイトと2バイトが混合したフィールドはまだためしていませんので、
その辺が関係してるのかもしれません。