このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

BIAP Open Source Projects

発言者:前薗 健一
( Date Monday, April 24, 2000 18:15:32 )


WebSTAR-Developer ML での Chuck Shotton 氏からのアナウンスです。

BIAP Systems, Inc. is making the source to several of its older, free 
plug-ins available to the Mac community. For details, please check 
out <http://brain.biap.com/openbiap/>

C, AppleScript, Java のソースが公開されています。

→  BIAP Open Source Projects

前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, April 25, 2000 00:12:15 )

C と AppleScript については準備中みたいです。

ところで、MacCVS というツールを使えみたいな記述があるのですが、
これってなんだろう?どうもソース管理ツールのようですが、使った
ことがありません。

GNU がどうたらともあるので、UNIX では一般的なツールの様ですね。

よしもと さんからのコメント
( Tuesday, April 25, 2000 05:25:31 )

>ところで、MacCVS というツールを使えみたいな記述があるのですが、
>これってなんだろう?どうもソース管理ツールのようですが、使った
>ことがありません。

コンカレントバージョンシステムのことですね。
man pageから一部引用しますと

       CVS はバージョン制御システムであり、RCS や SCCS のように、
       ファイル (通常はソースコード) の古いバージョンの保持と誰が
       何時何故変更を施したかなどの記録の保持を可能にします。同様
       のシステムとは異なり、CVS は一時に 1 ファイルや 1 ディレク
       トリのみを操作対象とするのではなく、バージョン管理さ れ た
       ファイルを持つディレクトリ集合からなる階層を操作対象としま
       す。CVS は、リリース管理を助け、また複数の作者による並行的
       なソースファイル編集を助けます。CVS は、様々な操作を有効に
       したり記録したり制御したりするためにトリガを使用可能 で あ
       り、広域ネットワークでうまく動作します。

となっています。非常に強力なソース管理ツールでして、例えばFreeBSD自身
cvsで管理されています。これを使えば複数人でソースをメンテナンスできますし
いつでも、好きなバージョンのソースを取り出したりできます。

>GNU がどうたらともあるので、UNIX では一般的なツールの様ですね。

はい、確かDarwinのソースもcvsで管理していますね。


前薗 健一 さんからのコメント
( Tuesday, April 25, 2000 05:44:21 )

早起きな、よしもとさん、ありがとうございます。

試しに Mac CVS 使ってみようと思います。

福田@MuON さんからのコメント
( Wednesday, April 26, 2000 13:18:33 )

ちょっとだけ使ったことあります。


→  maccvs.org

よしもと さんからのコメント
( Wednesday, April 26, 2000 16:31:20 )

>ちょっとだけ使ったことあります。

せめて使い心地を書いてくださいな (^^;