このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

RTA50i が2つ

発言者:ファイブ
( Date Monday, April 17, 2000 10:30:40 )


こんにちは。
初めて投稿させていただきます、教えてください。

今、OCN エコノミーで Linux で DNS/WWW/MAIL サーバーと
FileMaker Pro 4 でウェブコンパニオン公開しています。
ルーターは RTA50i を使っているのですが、ひょんなこと
から RTA50i がもう1つ手に入りました。

このもう1つの RTA50i で、現在の環境をより良くするため
の使い方などがありましたら教えてください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

今井真人 さんからのコメント
( Monday, April 17, 2000 18:20:57 )

 RTA50iが、DHCPサーバとしてだけ、省スペースだということで
使われてる事例を見たことがあります。

マイクロソフト さんからのコメント
( Tuesday, April 18, 2000 15:10:49 )

ダイヤルアップサーバーとして使ってはいかがでしょう。
稼動させなくても、1台目が壊れたときのバックアップとして
有益ですよね。

ファイブ さんからのコメント
( Thursday, April 20, 2000 19:19:00 )

今井さん、マイクロソフトさん

レスありがとうございます。
1つの RTA50i で DHCP も動かしているので、ダイヤルアップサーバー
として使っても良いかも知れませんね。
良いヒントありがとうございました!