このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

クリップデコーダーが開けません

発言者:杉森洋平
( Date Wednesday, March 08, 2000 03:53:49 )


クリップデコーダーを3月8日にダウンロードさせていただいたのですが、
開くことができません。デスクトップ上のアイコンはただの白い紙の絵にな
っています。マックOS8.5を使っています。STUFFLT EXPANDERが古いのでし
ょうか。ちなみにパソコンは99年4月に買ったiMACです。どうすればいいの
でしょうか。教えてください。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, March 08, 2000 11:01:36 )

以下のページに Expander の最新の日本語版が登録されていますので、
それを手に入れて解凍してみてください。

白紙のままなのでしたら、Expander のアイコンの上にドラッグ&ドロップ
します。

→  StuffIt Official pege (J)

岡田コウイチロウ さんからのコメント
( Saturday, March 18, 2000 19:44:54 )

今迄1.3を使用していましたが使い方って全然かわってますよね?
前はOUTLOOKのPOSTED.ATTのデータを呼び出すと先ず変換してくれて
デコーダーを終了してもD.Tに保存していてくれたのですが前みたいな
使い方ってできませんか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, March 18, 2000 22:50:43 )

OUTLOOK を使っていないので、具体的にどのような処理になるのか
分からないのですが、

ファイルを読み込んで変換し、変換結果を元のファイルに書き込む

という処理でいいんでしょうか?(ただし、誤変換等の場合に上書き
しないように気をつける必要がありますね)

この程度の機能でしたら、すぐに追加できますが。