このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ASIP 6.2.1 と、MacOS 8.1 クライアントで、ゴミ箱がおかしい

発言者:いその@とし研
( Date Friday, February 25, 2000 17:57:33 )


ASIP 6.2.1 を事務所内のファイル・サーバに使用しています。

昨日判明したのですが、OS が 8.1 のクライアントだけ、サーバ・ボリュームの
ファイルをゴミ箱しようとすると、「”○○○”をゴミ箱から取り出すことがで
きません。これを直ちに消去しますか?」というアラートが出てしまいます。

7.x や 8.0, 8.6, 9.0 のクライアントでは、通常通りゴミ箱を利用できます。

8.1 のクライアントは、68K も PPC も全滅です。
クライアントの AppleShare も 3.7.4 でも、3.8.3 でも関係ないようです。

調べたところ、問題のあるクライアントでは、サーバ・ボリュームの中に不可視
で存在すべき NetWork Trash Folder と Temporary Items (これもフォルダ)が
存在しません。

ということでゴミ箱が上手く使えない理由は分かったのですが、復旧の方法が分
かりません。

どなたか同様の経験をされた方はいらっしゃいませんでしょうか?

ちなみに、サーバは 7200/90 、共有ボリュームは、HFS+ でフォーマットされて
います。
#まずサーバを再起動すべきでしょうが、年度末で24時間誰かが使っているもので...

いその@とし研 さんからのコメント
( Monday, February 28, 2000 10:14:16 )

その後の経過です。
土曜日未明、サーバを再起動しましたが、
状況は改善されませんでした。
#袋小路状態...

ショージ さんからのコメント
( Monday, February 28, 2000 11:34:38 )

残念ながら、同じ環境を作れませんので原因が分かりませんが、OSとの
相性なんではないでしょうか・・・。

もしかするとクライアント側の問題なのかもしれませんが。
不可視ファイルにアクセスするような機能拡張が入っていれば、それも
アヤシイ。


Weasel さんからのコメント
( Monday, February 28, 2000 14:21:34 )

> サーバ・ボリュームのファイルをゴミ箱しようとすると、
> 「”○○○”をゴミ箱から取り出すことができません。
> これを直ちに消去しますか?」というアラートが出てしまいます。


私のサーバーでも、同じ現象が出ています。
サーバーはASIP6.1で、クライアントは8.1 & 8.6です。
これが出たり、出なかったりなどと曖昧な状況です。
特に支障がないので、ほうっておいたのですが、、、

ちょっと注意して見ます。

いその@とし研 さんからのコメント
( Monday, February 28, 2000 16:10:45 )

Weasel さん:
同じ状況の人がいて心強い限りです?????

その後、特定用途用に使わない機能拡張を抜いた 8.1 のマシンでは問題が
発生しないことが判明しました。
そこで、8.1 から、QuickTime 2.5 を一式抜いたところ、一旦はファイルが
ゴミ箱に入るようになったのですが、あれこれいじっている間に問題再発。

コンフリクトの様でもあるのですが、再現性が今ひとつ。

#腰を据えてやらんとあかんのかな〜 (^_^;;

いその@とし研 さんからのコメント
( Monday, March 06, 2000 14:52:43 )

先週の土曜日、根性を据えて、ASIP のバージョンアップをかねて、サーバの起動
ディスクを作り直しました。

# OS9 を入れて、ASIP 6.2 を入れて、6.3 にバージョンアップして、その他に共
 有ボリュームの整理やなにやらやってたら、完徹になってしまいました。(^_^;;

同時に、共有ボリュームの HD の名前と、共有ポイントのフォルダ名が同じに
なっていることに気づいて、これを別の名前に変えました。

# HD そのものを共有ポイントにすると、Desktop Folder が見えてしまうのがイ
 ヤで、「Data」と言う名前の HD の中に、「Data」と言うフォルダを作って、
 このフォルダを共有ポイントにしていた。
 これを、HD の名前を「_Data」に改めた。
 パスで表記すると、 Data:Data: → _Data:Data:

2つの変更を加えたので、何が原因だったか定かではないのですが、結果として
問題は概ね改善されました。

ただし、クライアントによっては、サーバのボリュームをマウントした直後は例
の「”○○○”をゴミ箱から取り出すことができません。これを直ちに消去しま
すか?」というアラートが出るのですが、メッセージに対して1度「キャンセル」
を選択すると、もう一度試みたときにはゴミ箱に入れられると言う、怪しい状態
ではあります。

# OS9 + ASIP 6.3 にしたら2割ぐらいパフォーマンスが落ちたような気がする..

前薗 健一 さんからのコメント
( Monday, March 06, 2000 18:21:45 )

Apple の iTools の iDisk でも同じアラートが表示されます。
Mac OS 9 です。実害がないのでほったらかしにしてあります。