このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

IP 0.0.0.0に対するtime out(AIMS)

発言者:FUJITA
( Date Tuesday, February 08, 2000 16:24:01 )


いつも参考にさせていただいております。
我々の用いているメールサーバ上でAIMSの不具合
が発生しつづけているので、対処を教えていただきたく
投稿致しました。
症状は、ユーザーに対する普通(?)のSMTP time out が発生した直後に
0.0.0.0 SMTP connection time out
のメッセージがずっと出続ける状態になってしまいます。
AIMS を起ちあげ直すと、正常に戻るのですが、メッセージが
流れつづける間は事実上アクセス不能になるため1日に何度も
起動しなおさなければなりません。
使用環境は PowerPC 8100/100AV で OSは7.6
AIMS1.1とOT 1.1.2 の組み合わせです。
以上何卒よろしく御教示願います。



田中求之 さんからのコメント
( Tuesday, February 08, 2000 17:02:23 )

AIMS はバージョンが古すぎますので、EIMS の最新版に取り換えて下さい。
確か、古いバージョンにはおっしゃるような問題が発生するバグがあったと
思います。

* AIMS は、今では EIMS = Eudora Internet mail Server になっています。
最小限のスパム対策の機能などもありますので、ぜひ取り換えて下さい。
古いバージョンのままでは危険ですよ。

→  EIMS Freeware

FUJITA さんからのコメント
( Tuesday, February 08, 2000 21:57:24 )

田中様、どうもありがとうございました。
遅れ馳せながら、やはりEIMSに移行することにします。