このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

フリーウェアの著作権

発言者:田中求之
( Date Wednesday, January 26, 2000 01:35:27 )


…についての「社団法人 著作権情報センター」の Q&A の記述を、フリーウェア
作家の方はぜひご覧ください。特に「フリーウェアを提供するソフト作成者の
真の意図は…」の部分については、必ずお読みください。

確かにインターネットで配付されているフリーウェアには様々な動機でフリー
になっているものがあるの事実ですが、こういう言い方をされては、怒るのを
通り越して、呆れてしまう…

青山学院の教授の方が執筆されたそうですが、青学ではこういう教育が行われて
いるんだろうか…

→  「フリーウェアは著作権を放棄したものと考えてよいでしょうか」

たまちゃん さんからのコメント
( Wednesday, January 26, 2000 14:59:30 )

>青山学院の教授の方が執筆されたそうですが、青学ではこういう教育が行われて
>いるんだろうか…

青学はともかく,この方はそういう授業なりをされているんでしょう。

なんでも著作権についての学会の理事をつとめられ,政府関係の各種の委員も
いろいろとされているそうな。肩書きを相手の都合のいいように利用されてい
る典型例で,私のもっともなりたくないタイプの人間です。

私の好き嫌いはともかく,このような人たちが実際に立法に影響を与えると思
うとゾッとしますね。

いその@とし研 さんからのコメント
( Wednesday, January 26, 2000 19:03:16 )

この論法で行くと、Internet Explorer は、Ver.6 ぐらいで有償になって...

莫大だろうな〜

あまの さんからのコメント
( Monday, January 31, 2000 01:23:07 )

こんにちは。

この件に関して、以下のようなページがあるようです。


→  著作権情報センターの解説文について抗議します