このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

NetPresenz 401 Jでエラー

発言者:若紫
( Date Saturday, January 22, 2000 13:24:04 )


サーバー機のメモリ(48Mから104Mへ)を増設した所、 NetPresenzを立ち
あげると「タイプ3のエラーが起きました。、、、再起動して下さい。」
というエラー表示がでて、NetPresenzを起動できなくなりました。
メモリを増設しただけで、後は何も変更していません。
7100/80AV
MacOS 8.1
NetPresenz 4.0.1 J
ファイル共有も問題なく動いています。
他の機能も問題なく動いています。
再インストールした方がいいでしょうか?

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, January 22, 2000 18:08:41 )

NetPresenz の再インストールは、アプリケーションを取り換えるだけで
すので、まず試してみてはいかがでしょうか?

メモリーの増設だけが原因でエラーが出るようになるとは考えられない
のですが…

若紫 さんからのコメント
( Sunday, January 23, 2000 18:20:39 )

再インストールしました。ついでに、NetPresenzを4.1にしました。
無事、動きました。

実は、何故、メモリを増設したかというと、このサーバーは
NetPresenz
Letterlip Pro
ww.acgi(WebTV用ソフト)
主にこの3本が動いていたのですが、カメラの設置場所の関係で
NetPresenz、Letterlip Proを動かした後、しばらくww.acgi(WebTV用ソフト)
を動かしてなかったのです。
秋になって涼しくなってきたので、ww.acgi(WebTV用ソフト)を動かしました。
すると、1ヶ月に1回程の割合でフリーズするようになったのです。
そこで、メモリを増設して、各ソフトの割り当てメモリをふやして様子を
みようと思ったわけです。
恐らく、以前、フリーズした後にに、NetPresenzになんらかの損傷がすでに
おきていたのではないかと推察します。
今回、NetPresenzを再起動した時に、お釈迦にになってしまったのでは、
ないかと思います。
私も、メモリ増設だけで、エラーが発生したとは思わなかったのですが、
作業が、メモリ増設だけだったので或いは、と思ってしまいました。

田中先生、コメントありがとうございました。
無事、動き始めました。

今井真人 さんからのコメント
( Sunday, January 23, 2000 20:00:55 )

> ww.acgi(WebTV用ソフト)

 ww.acgi は結構、止まりますね。Webカメラのソフトは安定しないものが多いです。
画像を頻繁に扱うのはそれだけプログラムが難しいのかも知れません。

若紫 さんからのコメント
( Monday, January 24, 2000 17:28:30 )

> ww.acgi は結構、止まりますね。Webカメラのソフトは安定しないものが多いです。
そうなんですか?
知りませんでした。
結構順調に動いていたので。

余談ですが、
カメラは京セラの「サムライ」を使っているのですが、半年以上連続使用を
していますが、ちゃんと動いています。
開発された方は、こんな、使い方を想定して作っていらっしゃらないと思う
のです。
もし、開発者がわかったら、教えて差し上げたいです。(^_^)
「貴方の開発されたビデオカメラは、半年以上電源を24時間つけっぱなし
で動かしていますが、よく、酷使に耐え、順調に動いていますよ。」
と。
きっと、喜んでくれるのではと思います。