このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

EIMS2.2で間違いメールを送信者に戻す方法

発言者:NORI
( Date Wednesday, December 22, 1999 12:29:11 )


いつも参考にさせて頂いてます。

EIMS2.2でアカウントの間違いで来るメールを、
差出人に戻したいのですができるのでしょうか??

1.2では<any-name>の所の設定でOKだと思ったんですが。
2.2ではどうするのでしょう

どうぞ宜しくお願いします。

田中求之 さんからのコメント
( Wednesday, December 22, 1999 13:06:01 )

まず Admin でサーバーコネクトして、ユーザーのリストが載ったドメインの
ウィンドウが開いたら、左上にある三角マークをクリックして、詳細設定
を表示して下さい。

そこに Unknown Address という設定項目があります。ここで Bounce を
選択しておけば、差出人に送り返されるようになります。

NORI さんからのコメント
( Friday, December 24, 1999 14:01:06 )

田中先生
さっそく返事頂きありがとうございます。

私の方でも
休み中、英文マニュアルみて、見つけました。
読めばでてるのに・・・・どうもすいませんでした。