このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

FileMakerPro5.0でのイントラネットに必要なもの

発言者:吉川
( Date Thursday, December 02, 1999 09:46:24 )


FileMakerPro5.0とiMac(スロットローディング)を購入し、ファイルメーカーを使ったイントラネット(Web公開の方ではなく、ファイルメーカーをたくさん買わなきゃいけない方)を組もうと思っているのですが、
新しいiMacにしたら、今まで使ってたTAが使えなくなり(T-T)
(接続しようとするとモデムが正しく認識されないとかなんとか...)
諦めて、ダイアルアップルータにでもしようかと思っております。

が、DHCP問題とごっちゃになってるかもしれないですけど、ホストには固定のIPアドレスが必要とか何とか聞いたので、ホストとなるファイルメーカーが入った方にダイアルアップルータを使るのでしょうか?
また、DHCP問題もあり、ダイアルアップルータを買っていいものかどうか迷っております。
素人なもので、なにぶんネットワークには疎く、他にもファイルメーカーでイントラネットを組むのに必要なものとか知識とか、もしよろしければ教えて下さい。



環境としては、
A地点にホストとクライアントそれぞれ1台、
B地点にクライアント2台、
C地点にクライアント1台、
全部iMacDVです。
ファイルメーカーPro5.0も購入済

現在購入予定のものとしては、
UPSは今月末にでるiMac対応のUooPSを買う予定です。
バックアップにはDVD-RAM for FireWireを考えているのですが、FireWire対応のDVD-RAMって本当にでるのか心配なので、どうしようか思案中。

SAWANO さんからのコメント
( Thursday, December 02, 1999 10:29:04 )

>A地点にホストとクライアントそれぞれ1台、
>B地点にクライアント2台、
>C地点にクライアント1台、
>全部iMacDVです。
ダイヤルアップルータを3台とISDN回線が3本でいいでしょう
(ISDNは発信者番号常時通知の契約の方がいいと思います)
一カ所多くて2台ですのでハブは必要ないですね(とりあえず)

IPアドレスは台数からいって、大した手間ではないと思うので
直接割り振りDHCPサーバ機能は使わない

BとC地点のルータにA地点のルータの電話番号を登録して
自動接続にします。
あとはA地点のダイヤルアップルータにBとC地点の電話番号を
登録し、着信許可にし、リモートアクセスサーバ機能をONに
すればいいと思います

吉川 さんからのコメント
( Friday, December 03, 1999 10:44:06 )

さっそくのお返事ありがとうございます。
(改行し忘れた為に見辛くなってごめんなさい。)

>BとC地点のルータにA地点のルータの電話番号を登録して
>自動接続にします。
>あとはA地点のダイヤルアップルータにBとC地点の電話番号を
>登録し、着信許可にし、リモートアクセス>サーバ機能をONに
>すればいいと思います

A地点とC地点は同じ市内にあって、市内電話料金なのですが、
B地点は他県ですし、かなり長い時間利用するので、
出来れば来年から始まる定額制のインターネット回線を利用したいと思っているのですが、
プロバイダを介しての接続は出来ないのでしょうか?
説明書にも具体的な接続方法とか書いて無いですし。

>IPアドレスは台数からいって、大した手間ではないと思うので
>直接割り振りDHCPサーバ機能は使わない

ダイアルアップルータの方の機能としては電話経由の機能だけでなく、
インターネット経由のでもIPアドレスの問題とかは無いのですよね?
とりあえずダイアルアップルータの方は買おうかと思います。
(またMacOSの方で問題がおきないかが心配ですけど。)

SAWANO さんからのコメント
( Friday, December 03, 1999 15:57:58 )

>プロバイダを介しての接続は出来ないのでしょうか?
サーバが専用線によりインターネット接続していない限り、現実的には無理
でしょう
B地点からプロバイダにダイヤルアップしてインターネットに接続することは
できても、インターネット側からは公衆回線に接続されたサーバにアクセス
することができませんよ
ミッドナイトサーバ?風なことをすれば別かもしれませんがお勧めしません。
B地点とサーバ両方ともインターネットにダイヤルアップしなければなりませんしね

テレチョイス等の割引サービスを使ったほうが簡単だと思いますけどね

>ダイアルアップルータの方の機能としては電話経由の機能だけでなく、
>インターネット経由のでもIPアドレスの問題とかは無いのですよね?
いずれにしてもインターネット経由の場合は、グローバルアドレスを
サーバ側に割り振る必要があります
ご心配していることがどんなことかわからないので答えにならないです
けど・・・(^^;

はずしてます?(^^;

きき さんからのコメント
( Friday, December 03, 1999 16:54:07 )

もし、月々の予算が許されるのならばOCNエコノミーを
サーバーの有るところへ引き
FMPのWeb公開機能を使って情報をWeb経由で編集するとかすれば
FMPをたくさん買わなくっても良いしクライアントの回線も制限されませんね
その上、管理者が触られたくないところなどを触られないようにすることも出来ますよね

どうでしょうか?

wamu さんからのコメント
( Friday, December 03, 1999 18:16:04 )

私の認識では、プロバイダからB地点へのダイアルサインダウン(?)は
できます。(金額的な問題はべつですが。)
企業間のWAN構築などで本店より支店への要求があった場合に限り
支店近くのプロバイダのAPより支店のルーターへと接続してくれる
ということになります。
ちなみにBIGLOBEでサービスしてます。
LAN型ダイアルサインアップIP接続 <付加型>
という名前のサービスだそうです。
昔はそれほどアクセスがないからこういうサービスをみんな利用してました。

→  LAN型ダイアルサインアップIP接続 <付加型>

SAWANO さんからのコメント
( Friday, December 03, 1999 19:22:52 )

>ちなみにBIGLOBEでサービスしてます。
>LAN型ダイアルサインアップIP接続 <付加型>
はい 見ましたー こういうのあったんですね(^^;
勉強になりました
(金額的な問題は別)ってありますけど、ほんとですね(笑)

吉川 さんからのコメント
( Monday, December 06, 1999 11:28:00 )

SAWANO様
>サーバが専用線によりインターネット接続していない限り、現実的には無理
>でしょう
>B地点からプロバイダにダイヤルアップしてインターネットに接続することは
>できても、インターネット側からは公衆回線に接続されたサーバにアクセス
>することができませんよ

『公衆回線に接続された』というのはプロバイダを介さずAのサーバを
立ち上げた場合の事だけではなく、
公衆回線でプロバイダに繋いだサーバも含まれるのですよね?

それからその『専用線』にはOCNエコノミーとかも含まれるのでしょうか?
これならギリギリ予算が我慢できる範囲(電話料を考えると)なのですが(^^;
OBN(NTTのビジネス向けの)なんてのにも興味があるのですがあれはどうでしょう?


>いずれにしてもインターネット経由の場合は、グローバルアドレスを
>サーバ側に割り振る必要があります
>ご心配していることがどんなことかわからないので答えにならないです
>けど・・・(^^;

そのグローバルアドレスとかいうのだと思うのですが、
それがダイアルアップルータを使っても問題無く設定できるのかという事を
心配していたのだと思います。
ダイアルアップルータはIPアドレスを勝手に割り振るとか聞いていたので、
強制的にそうなるのかと心配してました。

>はずしてます?(^^;

いえ、はずしてはいないと思うのですが、
はずしてるのかはずしてないのか
スキルの低さが災いして
実は、半分自分でもよくわかってないところがあるまま話しているのですが(^^;
ほんとすみません。


きき様
>FMPのWeb公開機能を使って情報をWeb経由で編集するとかすれば
>FMPをたくさん買わなくっても良いしクライアントの回線も制限されませんね
>その上、管理者が触られたくないところなどを触られないようにすることも出来ますよね

ブラウザを使ったWeb公開はただでさえ弱いと言われるFMのセキュリティー
での心配がさらに増すであろう事と、それを我慢するとしても、
必要な機能が十分に使えるものなのかが心配なのですが、
他の方法がないとなると最悪の場合として(コストの魔力にも屈せず)控えていたWeb公開も、
急に現実味が増してきたので検討してみようかと思います。

#しかし、ファイルメーカー5.0でセキュリティー面での強化がなされたと
#仮定しても(殆ど変わってない気も...)、
#その分以上にOS9は本当におっかないです。
#自動アップデートとHTML/AppleScriptだけでも止める方法はないのでしょうか。


wamu様
>私の認識では、プロバイダからB地点へのダイアルサインダウン(?)は
>できます。(金額的な問題はべつですが。)

金銭的......
これは、ちょっと、
たった5台しか使わない様な零細企業にはちょっと厳しいお値段でした(^^;



#それから、別なスレッドでまた間抜けな失態をやらかしました、
#重ね重ね申し訳有りません。

SAWANO さんからのコメント
( Monday, December 06, 1999 12:03:21 )

>『公衆回線に接続された』というのはプロバイダを介さずAのサーバを
>立ち上げた場合の事だけではなく、
>公衆回線でプロバイダに繋いだサーバも含まれるのですよね?
いや ちょっと違うんですが極端にいえば「ダイヤルアップだろうが
専用線だろうが」インターネットに接続しているっていうことは
世界で唯一のIPアドレスをそのマシンは取得しているということです。

クライアントは(吉川さんの場合B,C)インターネットにダイヤル
アップしてファイルメーカーを起動しサーバのIPを入力すれば
アクセスできます。

ですがダイヤルアップの場合プロバイダから割り当てられるIPアドレスは
毎回変動するわけです。
毎回クライアントが接続する前に電話で「おーい 今サーバのIPアドレス
なーに?」って聞かなくちゃならないっていうことなんです 極端な話(笑)

>それからその『専用線』にはOCNエコノミーとかも含まれるのでしょうか?
はい もちろん含まれます。十分だと思いますが・・
ただし違うクライアントが「俺はインターネット経由ではなくて、直接A
地点のルータに接続したい」という場合は、ルータがもう一台とISDN回線がOCNエコノミーの他に必要になりますよ

この会議室に書き込まれると「専用線引いてサーバーたてましょうよー」と
いう意見にしたくなっちゃうんですよね〜(笑)
メールサーバもたてればとっても便利だし・・
ただイージィなのは、公衆回線だけで(インターネットに接続しないで)
やる方法ですね
個人的には、泥沼にはまって欲しいですけど(爆)

>OBN(NTTのビジネス向けの)なんてのにも興味があるのですがあれはどうで>>しょう?
これは僕わかんないです(^^;
だれか詳しい人お願いします

きき さんからのコメント
( Monday, December 06, 1999 13:34:20 )

吉川さんへ:
3拠点間の相互ネットワークの事が書いてある
ページを知っていたのを思い出しました
話の内容は戻ってしまって電話料金、プロバイダーの話の
解決にはなりませんが画像が有るのでわかり良いかもしれません
参考までに・・・
下記のURLないのLAN&SOHOに有ります

それと、FMPのセキュリティーに関しては詳しくはないですが
やり方次第でそれなりに出来るんじゃないのかなぁ

頑張ってください

→  K`sMIX

吉川 さんからのコメント
( Tuesday, December 07, 1999 09:28:38 )

SAWANO様
>ですがダイヤルアップの場合プロバイダから割り当てられるIPアドレスは
>毎回変動するわけです。
>毎回クライアントが接続する前に電話で「おーい 今サーバのIPアドレス
>なーに?」って聞かなくちゃならないっていうことなんです 極端な話(笑)

なる程、IPアドレスが固定されてないからプロバイダ経由のダイアルアップはマズイわけですね。

>>それからその『専用線』にはOCNエコノミーとかも含まれるのでしょうか?
>はい もちろん含まれます。十分だと思いますが・・

用意しなければいけないものが何となくわかってきました(^-^)
サーバ用にOCNエコノミー(みたいなの)さえ契約すれば、
クライアントはダイアルアップで可能なのですね。
実験してみるにもOCNエコノミーが必要だってのはちょっと痛いですけど、
この路線で進めてみたいと思います。

>ただし違うクライアントが「俺はインターネット経由ではなくて、直接A
>地点のルータに接続したい」という場合は、ルータがもう一台とISDN回線がOCNエコノミーの他に必要になりますよ

一応A、B、C全部ISDN回線にはするつもりなのですが、これは、どうゆう事なのでしょうか?
他県からでも安く繋げるとかそんなんではないですよね?

>メールサーバもたてればとっても便利だし・・

まっとうな技術者がいないので、メールサーバだなんて高次元のハイテク機能は管理しきれないのです(^^;
機能が増え過ぎると必要以上にトラブルも増えますし。
ただでさえ不安定で恐いのです、iMacDV(前代未聞のトラブルメーカー)
メールは、代わりにファイルメーカーでチャットみたいにやり取りしようと思ってます。

>個人的には、泥沼にはまって欲しいですけど(爆)

資金的にも時間的にもあまり猶予が残されていないので(^^;
泥沼はちょっと.....。


OBNですが、これは確かファイアウォールかなんかで囲われたネットワークを提供するとかいうサービスで、
そこに加入してる企業のみがアクセス可能で、
通常は一般のインターネットとのから隔離され、別料金で外(通常のインターネット)にも接続可能とか、
そんなサービス(プロバイダ)だったと思うのですが、
前にNewsで見たきり、情報が全然漏れてこないですし、
どうなってるのかと思いまして。


きき様
>3拠点間の相互ネットワークの事が書いてある
>ページを知っていたのを思い出しました

ありがとうございます、さっそく行ってきました。
実際の設定画面も見れましたし、ダイアルアップルータの機能がたくさんある事がわかり安心しました。

>それと、FMPのセキュリティーに関しては詳しくはないですが
>やり方次第でそれなりに出来るんじゃないのかなぁ

安全に運用する技術も知識も無いという悲しい事実が...。
早く、手軽で知識の無い人達が安全に使えるセキュリティー技術を実装して安心させて欲しいです。

SAWANO さんからのコメント
( Tuesday, December 07, 1999 10:46:32 )

>サーバ用にOCNエコノミー(みたいなの)さえ契約すれば、
>クライアントはダイアルアップで可能なのですね。
そうです。

>一応A、B、C全部ISDN回線にはするつもりなのですが、これは、
>どうゆう事なのでしょうか?
>他県からでも安く繋げるとかそんなんではないですよね?
1.B地点からのインターネット経由接続
 iMac→ルータ→公衆回線→プロバイダ→インターネット⇔OCN専用線→ルータ→サーバ
 料金的には B地点からプロバイダまでの電話料金+プロバイダ利用料+OCN専用線料金

2.B地点からのリモートアクセス接続
 iMac→ルータ→公衆回線(A地点のルータにダイヤル)→ルータ→サーバ
 料金的には B地点からA地点までの電話料金のみ(実際にOCN専用線を引いていれば、その料金はかかりますが)
ですからテレチョイスなどの割引サービスを利用すれば他県からのアクセスで
あってもタートルでは安くあがる可能性が強いと思います。
ということでお勧めしていたわけです

ついでに言えばこんなことも出来ます
3.B&C地点からのリモートアクセス接続&インターネットの利用
      iMac         iMac
  B地点ルータ C地点ルータ
   |       |
  A地点のダイヤルアップルータ1
     |  |
     | サーバ&LAN   
  A地点のダイヤルアップルータ2
     |
   インターネット 
図が下手で申し訳ありませんが、これが何を意味するかというと
A地点には公衆回線で直接接続しサーバを利用しつつ、A地点のルータから
インターネットも利用できるということです。
 料金的には B&C地点からA地点までの電話料金+OCN専用線料金
 あ あとルータが2つになってますが、リモートアクセスを受けるルータと
 専用線用のルータです

 メールの件ですがOCNエコノミーの場合だとメールアドレス1件250円で
OCNお任せで利用できます(サーバはOCN側ですので、メーラーの設定だけで利用できます)

低料金の専用線については他にももっとあるようですよ

吉川 さんからのコメント
( Wednesday, December 08, 1999 09:43:44 )

SAWANO様
> iMac→ルータ→公衆回線(A地点のルータにダイヤル)→ルータ→サーバ
> 料金的には B地点からA地点までの電話料金のみ(実際にOCN専用線を引いていれば、その料金はかかりますが)
>ですからテレチョイスなどの割引サービスを利用すれば他県からのアクセスで
>あってもタートルでは安くあがる可能性が強いと思います。
>ということでお勧めしていたわけです

そうですか、便利な機能ですね、
でも、うちの場合はかなり使用時間が長くなりそうなので、
テレチョイスを利用しても公衆回線での直接接続は割高になりそうです。

しかし、これは、PHSとか携帯とかでも使えるとしたら凄い便利ですね。
ISDNじゃないと無理なのかな?


>A地点には公衆回線で直接接続しサーバを利用しつつ、A地点のルータから
>インターネットも利用できるということです。

個人プロバイダ状態ですね(^-^)
今はまだ使う事は無いと思いますけど、
市内の取引先との連絡のやり取りに使えそうですね。


> メールの件ですがOCNエコノミーの場合だとメールアドレス1件250円で
>OCNお任せで利用できます(サーバはOCN側ですので、メーラーの設定だけで利用できます)

よく考えたら、ファイルメーカーで読めないデータを送るのにメールが必要かもしれませんね。
メールをなるべく使わないでチャットを利用するとしても、メールも用意しようと思います。
言われなければ危なく契約し忘れたのではないかと(^^;;


>低料金の専用線については他にももっとあるようですよ

固定のIPが取れる所を探せばいいといいう、探す基準がわかり助かりました。
いろいろと探してみたいと思います。

SAWANO さんからのコメント
( Wednesday, December 08, 1999 09:51:10 )

>しかし、これは、PHSとか携帯とかでも使えるとしたら凄い便利ですね。
>ISDNじゃないと無理なのかな?
大丈夫ですよ(^.^)
モバイルで出先からアクセスさせたりしてます

きき さんからのコメント
( Wednesday, December 08, 1999 12:59:40 )

ききです・・
こんにちは・・
だんだんはまってきましたね(^O^)
OCNエコノミーなどの専用線を引けばデーターをメールで送るだけでなくいろいろな手段が使えますよ

>よく考えたら、ファイルメーカーで読めないデータを送るのにメールが必要かもしれませんね。
>メールをなるべく使わないでチャットを利用するとしても、メールも用意しようと思います。
>言われなければ危なく契約し忘れたのではないかと(^^;;


吉川 さんからのコメント
( Thursday, December 09, 1999 09:36:44 )

SAWANO様
>>しかし、これは、PHSとか携帯とかでも使えるとしたら凄い便利ですね。
>>ISDNじゃないと無理なのかな?
>大丈夫ですよ(^.^)
>モバイルで出先からアクセスさせたりしてます

こ、これは、
こんな事ができちゃ、出張できちゃうじゃないですか(^^;
山籠りしてファイル構築のし直ししようかな...。

A地点
契約:OCNエコノミー(仮)
機器:iMac×2
   ダイアルアップルータ×1
B地点
契約:定額ダイアルアップ(予定)
機器:iMac×2
   ダイアルアップルータ×1
C地点
契約:定額ダイアルアップ(予定)
機種:iMac×1
   ダイアルアップルータ×1
モバイル
契約:電話回線
機種:PowerBookG3
   PHS

A、B、C、はインターネット経由での接続で、モバイルは電話回線で、
となると、A地点のルータは一つたりないのでしょうか?
それから、モバイルは、モデムとかは必要無いのでしょうか?


しかし、ふと思ったのですが、一般のダイアルアクセスでも、
回線を切らずに繋ぎっぱなしにしておけばIPは変わらないのでは?
これでもできるとすれば、変えたい時にIPを変える事のできるこっちの方が安全な気が。
(まあ、定額制がいつ始まるかわからないので取り敢えず専用線は確保しておこうと思いますが)



きき様
>OCNエコノミーなどの専用線を引けばデーターをメールで送るだけでなくいろいろな手段が使えますよ

となると、メールはやっぱり必要無い、かな?
でも、外部とのやり取りに必要かも、
いや、取引先にメールを使う所は少ないし、それを強要する所など皆無な筈、
それに、いつファイルメーカー用のマクロウィルスみたいなのが出てくるとは限らないし、
アルトルックとかのヤバめメーラ使ってる取引先にも、
「ウチ、メールは無いんですよ」
なんて言ってメールでのやり取りを極自然に断わる事もできる。
外部との接触を最小限に止める為にも最初から無いのが一番。かも。

手軽なデータ転送方法があるならそっちにした方がいいかもしれませんね。