このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Rumpus 1.3.3

発言者:たまちゃん
( Date Friday, October 08, 1999 23:08:49 )


Rumpus 1.3.3 が出ていたのをすっかり忘れていました。

・ユーザの持っているシリアルキーによって,Standard 版か Pro 版かが決ま
 るという新しい validation の方法の導入。
・FTP "rename" コマンドにより,フォルダ間のファイルの移動が可能となる。
・その他バグフィックス

が主な特徴となっています。

→  Maxum Rumpus

田中求之 さんからのコメント
( Saturday, October 09, 1999 00:12:41 )

1.3.3 には直接関係ない話ですが…

Rumpus も 1.3 になったあたりから、すっかり安定して動くようになった
ように思います。私のところでは、このところ Rumpus が原因の問題は
起きなくなりました。