このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

スクリプトのエラー

発言者:yoshi
( Date Thursday, August 26, 1999 16:19:06 )


いつもお世話になります。

質問があります。
アップルスクリプトを使って、
NTサーバー上にファイルをコピーして、
リネームしようとしています。
すると、リネームする際に
「Finder got an error:An error of type -5038 has occurred」
というエラーが出ます。
エラー番号-5000がアクセス権の問題だということは分かり、
フルコントロールにしたのですが、結果は同じでした。
このエラーの意味を御存じの方、教えて下さい。

たまちゃん さんからのコメント
( Thursday, August 26, 1999 17:21:41 )

>「Finder got an error:An error of type -5038 has occurred」

ひょっとして,-5028 番ですか?だとすると文字通りリネーム出来ない
というエラーです。

→  Mac OS System Error Codes: -299 to -5553

野本夏俊 さんからのコメント
( Thursday, August 26, 1999 18:29:41 )

MacsBug で調べたら afpSameObjectErr
となっていますから、名前が重複したんじゃないですか?

yoshi さんからのコメント
( Friday, August 27, 1999 09:46:48 )

貴重な御意見、ありがとうございます。
実は、元の名前とリネーム後の名前が同じ時に
起きていることが分かりました。
これも名前の重複になるのでしょうか?

ところで、MacsBugってどういうものなのですか?>野崎殿

yoshi さんからのコメント
( Friday, August 27, 1999 09:49:41 )

貴重な御意見、ありがとうございます。
実は、元の名前とリネーム後の名前が同じ時に
起きていることが分かりました。
これも名前の重複になるのでしょうか?

ところで、MacsBugってどういうものなのですか?>野崎殿

野本夏俊 さんからのコメント
( Friday, August 27, 1999 13:01:16 )

MacsBug についてはぼくもあんまり詳しいことは知りません。
↓を読んで見てください。第 3 部まであります。

→  MacsBug、パワーユーザーのために:第 1 部