このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

WebStar3.0仮想ホストとTango for FileMaker

発言者:Roxy
( Date Friday, July 09, 1999 11:15:12 )


WebStar3.0Jの仮想ホスト上では、Tango for FileMakerが使用できない事が分りました。
私が指摘した現象について、メーカーのサポートの方に確認して頂いたところ、使用できない
事が判明しました。非常に残念です。
WebStar3.0Jの仮想ホスト上でTango for FileMakerを使用している方がお見えになりましたら、
ご注意してください。

仮想ホストでマシンの台数を増やさずに、サイトの運営ができると喜んでいたのも束の間でした。

指摘した現象をこの場でご説明した方が、良いのかどうか迷っています。ひょっとしたら、
WebStar3.0Jの仮想ホスト上でTangoを使用した場合の、致命的な問題になるかもしれません。
(私は、致命的だと思っています)

WebStar3.0Jと同じような仮想ホストが出来る他のサーバーソフト(WebTenやQuid Pro Quo Plus 2.1)
も同じ事が言えるのかどうかテストしてませんのでわかりません。
多分、Tango側の問題ですので、使用できないと思うのですが、これらのソフトで、問題なく仮想ホスト
で運営されている方はお見えになりますでしょうか?

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, July 09, 1999 13:35:52 )

致命的っていうのはドキュメントルートが正しくハンドリングできない
問題でしょうか?それともまた別の??
ってこれくらいのことは致命的ってほどではないですか...(笑

WebTen2.xで利用した際に使った私の解決方法はサーバルートを指定した
バーチャルドメインを一つ作って、それをCGI&QRY専用ドメインとして
運用するものでした。要するに見かけ上CGI専用サービス(掲示板やチャ
ットなどでよくありますよね)を利用しているようなカッコに仕立てあ
げることですね。
どうしても同一ドメイン名でハンドリングしたい場合はエイリアスを駆使
する方法がWebTenのドキュメントに書かれていますが、Tangoではやはり
うまくいかなかった記憶が....。(うろ覚え)

Roxy さんからのコメント
( Friday, July 09, 1999 14:08:14 )

別の問題です。
アクセスに関する問題がありました。内田洋行さんのHPの「FAQ検索サービス」の106番の
設定で起こりました。

うーん、具体的に書いていいものやら.....
内田洋行さんのHP「確認されているTango の問題点と対応」には、まだ
書かれていませんので....

Roxy さんからのコメント
( Friday, July 09, 1999 16:51:33 )

書き忘れましたが、WebStar3.0Jの仮想ホストとTango Plug-in 2.3.1Jでの動作です。

acgiの方は私の方でも確認していませんので、先程、内田洋行さんのサポートの方に、
質問のメールを出しましたので返事がきましたら、再度投稿します。

石津@RJC さんからのコメント
( Friday, July 09, 1999 17:10:04 )

たぶん書いても大丈夫だと思いますよ。
私もぜひ知りたいです。

T2 さんからのコメント
( Thursday, July 15, 1999 11:38:51 )

実は、私もこの問題を解消すべくいろいろ試みています。
で、結局WebStar2.1J+Tango Plug-in 2.3.1Jと仮想ドメインはFireSiteで行っています。
仮想ドメイン上でTangoが使えないだけでなく、root上に置いたものも使えないのは、私だけですか?

WebStar3Jのほうがパフォーマンスはよいのですよね?

ん〜悔しい。

Roxy さんからのコメント
( Thursday, July 15, 1999 15:35:51 )

石津@RJC さん
>たぶん書いても大丈夫だと思いますよ。
>私もぜひ知りたいです。

結局、acgiの方でも同じ現象でした。

私が設定した環境は、下記のとおりです。
OS 8.1J
OPT1.3のIP Secondary Addressesで仮想ドメイン用のIPを1つ追加しました。

Quick DNSの方で、2つドメインを作成し
サ−バー機のIPとドメイン名を 2**.***.***.1 test.co.jp
仮想ホスト用のIPドメイン名を 2**.***.***.2 test_II.co.jp
と言う様に設定しました。

WebStarのルートに「test.co.jp」「test_II.co.jp」言う2つのホルダを作り、
WebStarの仮想ホストの設定で上記のそれぞれのホルダを指定しました。

tangoのホルダを「test.co.jp」は「tan」、「test_II.co.jp」は「tango」
としました。それぞれのエイリアスをWebStarのルートに作成しました。

ブラウザーより、
http://test.co.jp/tan/test.qry?function=form と入力してアクセスOK
http://test_II.co.jp/tango/sample.qry?function=form と入力してアクセスOK
でしたが、

たまたま、ブラウザーより、IPアドレスで入力して見つけました。
http://2**.***.***.1/tan/test.qry?function=form と入力してアクセスOK
http://2**.***.***.2/tango/sample.qry?function=form と入力してアクセスOK

ところが、IPアドレスを逆にしてもアクセス出来てしまったんです。
http://2**.***.***.2/tan/test.qry?function=form と入力してアクセスOK
http://2**.***.***.1/tango/sample.qry?function=form と入力してアクセスOK

ドメイン名では、チキンとアクセス不可でした。
http://test_II.co.jp/tan/test.qry?function=form と入力してアクセス不可
http://test.co.jp/tango/sample.qry?function=form と入力してアクセス不可

これは、まずいと思い内田洋行さんの方へメールを出し、確認していただいた次第です。

結局、今、現在は、WebStar3.0Jの仮想ホストのplug-inを外して、ClearlyHome-Plugin で
仮想ホストのテストをしている所です。






石津@RJC さんからのコメント
( Thursday, July 15, 1999 18:02:50 )

ははぁ...なるほど...
IPだとアクセス制限かかってこないんですね。
うちではアクセスされたらヤバいファイルにはIPレベルでの表示制限を
TangoのqryドキュメントのHTMLにも入れています。
万が一アクセスされても指定IPレンジ以外は白紙表示になる@IF構文を
使うのですが。

<@IFEQUAL <@CGIPARAM CLIENT_IP> "202.xxx.xxx"*>
<@ELSE>
</@IF>

これと同様にURLに特定のドメイン名(ここではtest.co.jpなど)が
なければ白紙表示にする@IF構文を使えば、なんとか実用になるのでは
ないかと思いますが、どうでしょう?めんどくさいですけど。(苦笑

<@IFEQUAL <@CGIPARAM SERVER_NAME> "test.co.jp">
<@ELSE>
</@IF>

こんな感じですけど。
って別に無理矢理な対策が必要なわけでもないですよね。すいません。

Roxy さんからのコメント
( Thursday, July 15, 1999 18:57:23 )

石津@RJC さんへ
なるほど、一度トライしてみます。
また、また作り直しです。(笑い)

一応、内田洋行さんからの解答のメールの転載です。
---------------------------------------------------------------------------
バーチャルホスト環境にて、アプリケーションをお使いいただく時は、お使いに
なるアプリケーション全てがバーチャルホストに対応してい
る必要があります。残念ながら、Tango及びファイルメーカーProはバーチャルホ
ストに対応しておりません。従いまして、バーチャルホスト
環境においてお使いいただけないということになります。どうしても、不整合が
出てしまう面がありまして、部分的にうまく動作する箇所も
ありますが、今回のように問題が出るケースもあるわけです。

回避方法といたしましては、バーチャルホストでの運用をやめて、別のMacにWWW
サーバの環境を構築していただき、DNSサーバにそれ
ぞれのサーバのIPとホスト名を登録していただく方法をおすすめいたします。
---------------------------------------------------------------------------
「どうしても、不整合が出てしまう面がありまして.....」
と言う所がどのような不整合か気になりますが、石津@RJC さんの方法を試してみます。