このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

FileMakerPro4.0カスタムWebで使える音ファイル

発言者:佐竹悦子
( Date Saturday, June 12, 1999 13:24:48 )


ファイルメーカーPro4.0のカスタムWebでMP3や、
ストリーム型のASF、RAの音ファイルも使えるのでしょうか?
それとも使えるのは、AIFとWAVEファイルだけなのでしょうか?
ファイルメーカーPro4.0を使って、音楽資料室の録音資料のWeb公開を
したいのですが、音ファイルを何にしたらいいのか考慮中です。
もしMP3が使えるのなら、容量的にとても魅力があります。
ストリーム型のASFやRAが使えるのなら、著作権問題上、
それも考慮に入れたいですし。。

たむら さんからのコメント
( Monday, June 14, 1999 14:24:09 )

 佐竹さん>

>ファイルメーカーPro4.0を使って、音楽資料室の録音資料のWeb公開を
>したいのですが、音ファイルを何にしたらいいのか考慮中です。
>もしMP3が使えるのなら、容量的にとても魅力があります。
>ストリーム型のASFやRAが使えるのなら、著作権問題上、
>それも考慮に入れたいですし。。

 他にサーバが立てられるのであれば、ファイルメーカーのカスタムWeb
からは音ファイルのURLを吐き出すようにしておいて、別サーバで
音ファイルを提供すればいいと思いますが。
 これだと、ストリーム型のものでも、そのサーバを呼び出せばいいと
思いますけど。

佐竹悦子 さんからのコメント
( Thursday, June 17, 1999 04:59:38 )

たむら さん>

ありがとうございます。
なんとなく原理は分かるような気がします。

ところで、IMP3は、カスタムWeb上で、WAVEやAIFと同じタグでは、
音は鳴らないのでしょうか。
\ファイルメーカーPro4.0\Webに\Tape\audioを作成し、
WAVEやAIF、IMP3ファイルを入れて、テストをしているのですが、
<A HREF="Tape/audio/×××.wav(あるいはaif)">×××.wav
(あるいはaif)</A>でWAVEとAIFファイルからは音が鳴るのに、
<A HREF="Tape/audio/×××.mp3">×××.mp3</A>では
IMP3は文字化けしたような文書が開くだけです。
試しに<A HREF="×××.mp3">×××.mp3</A>とだけ入力した
html文書をデスクトップに置いて、音ファイルもデスクトップに置くと、
Internet ExplorerからでもNetscape Communicatorからでも、
Media Playerが立ち上がって、音は鳴ります。
どうしてでしょうか。