このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

ファイルメーカーのファイル間の連携

発言者:HT
( Date Friday, May 28, 1999 17:21:52 )


新参者ですが、すみません。

最近、見よう見まねでファイルメーカーで業務用のテンプレート
などを作ったりしてるのですが、ひとつ…、おそらく形としては
典型的なテンプレートになるのかも知れませんが、
項目のファイルに対して、さらに個々の作業関係を残すファイルがあります。

そこで参照他をする際にその「項目ファイル」からの操作で
別の「個々のファイル」を開き、その項目にあったデータのみを抽出させる
といったスクリプトを作成したいのですが、
こういった事は(環境はWINDOWSですが)ファイルメーカー以上の
(私にとっては未知の)スクリプトを使わないといけないのでしょうか?。
もしくはファイル間で個々のスクリプトをハンドリングしてくれる
といった環境があるのでしょうか?。

ご助言をいただければと思います。

寺港みやび さんからのコメント
( Friday, May 28, 1999 19:48:41 )

理解力の弱い私ではおっしゃている事を把握できませんが
独り言だと思って書きます。
RDBっていうのはリレーション構造さえしっかり
設計しておけばスクリプトはギリギリまで使わずにすみますよね。
あ、事務処理の場合の話ですけどね。

もし作るとしても親ファイルから子ファイルの情報を検索して
値を親ファイルで使うのはおっしゃるように非常にオーソドックスなので
単体で出来ますよ。やられたい事はわかりませんが。
ファイルメーカーは単体で結構使えますよと言いたかっただけです。

#事務処理は奥が深いです!で、ここはサーバーの会議室です(^^;

HT さんからのコメント
( Saturday, May 29, 1999 14:52:29 )

寺港みやびさん、返事、ありがとうございました。
それとすみませんでした。
ずっといろんな人に聞いたり、本で調べてた事でしたが
分からず、ここに書込んでしまいました。

とりあえず、簡潔に書き直させて下さい。

・あるファイルからの命令で別のファイルを開き
  その最初のファイルの選択されたレコードの内のフィールドのデータで
  検索(抽出)された結果を(画面上で)開く。

といった動きです。

今まで最初のファイルでデータを参照して、
別のファイルを開いて、そのデータで検索(抽出)させていた物を
ワンアクションで行なうプログラムを組みたい、といった事です。
ひとつのファイルからの命令を、引き続き別のファイルでも実行させる
様なプログラムとかはどうすれば可能ですか?。

重ね重ね、すみません。

寺港みやび さんからのコメント
( Saturday, May 29, 1999 16:43:52 )

#ここでこのままお話を進めるのは、やはり違うような気がしますが・・・

>あるファイルからの命令で別のファイルを開き
>その最初のファイルの選択されたレコードの内のフィールドのデータで
>検索(抽出)された結果を(画面上で)開く。
具体的な実作業内容がわかればいいのですが、、、
お作りになりたい手順では目的に対して効率の善し悪しが判断できないですし。


例えばですが
月別営業所売上げファイル(A)と営業所毎の毎日の売上げファイル(b)を作った場合
双方に店コード+日付項目(m)を持たせ、リレーションすれば
下の方法で営業所ファイルを開くだけで、その営業所の月の売上げの合計や
明細を見る事ができます。

AファイルBファイルを共通のm項目でリレーションします。
AファイルにBファイルからのポータルを作り
Bファイルの参照したい項目を配置します。

これでスクリプトはなくてもリアルタイムでBファイル項目の参照ができます。
Aファイルには常にリレーション関係のあるBファイルの項目が全て反映されます。

HT さんからのコメント
( Saturday, June 05, 1999 01:08:45 )

寺港みやびさん、ご返事いただけてありがとうございます。
何度かのぞいていて(私の方のページの更新がうまくいってないのか?)
コメントがなかった様に見受けられたので、いろいろ調べて
植田さんの「ファイルメーカ4.1でフィールドのカット&ペーストはできないの? 」
の欄でコメントいたしましたが、何とかやり方をみつけました。

いろいろ説明の言葉が足りず、それにも関わらずコメントをいただけて
感謝いたします。このページをみつけていろいろ勉強になりました。
ありがとうございます。

寺港みやび さんからのコメント
( Saturday, June 05, 1999 15:24:28 )

別スレッドのものもちょっと拝見しました。
スクリプトでの項目操作が成功したようですね。
そういうのもおもしろいですけど(^^;

ファイルメーカーの本も、市販のテンプレートもデータベース構造設計に
ついて欠いたものがほとんどです。
メーカーさんも、もうすこしPRしてほしいですねえ。
WSM(ここ)みたいな会議室なんてあったらねえ>ファイルメーカーさん

おがわまこと さんからのコメント
( Saturday, June 05, 1999 23:21:41 )

寺港みやびさんへ

ファイルメーカ社がもっと積極的に情報を出すということに関しては
異論がありません.でもここでそうしたことを言ったところで,何も
変わらないでしょう.卑近なたとえで言うと,飲み屋のカウンターで
会社の改革を唱えているようなものです.

本当にファイルメーカ社を変えたいなら,きちんとしたアクションを
おこすべきです.


我々が,このWebscripter,s Meetingで学んだことは,その蓄積された
情報だけではなく,情報を蓄積していくことの大切さだと思います.
一人一人が自分で作れる情報を,きちんと積み上げていくことで,そ
れが何倍もの力を持つということです.

ファイルメーカに関しても確かに,そう情報は多くありませんが,昔に
比べればたくさんの情報が蓄積されつつあります.

http://www.key-planning.co.jp
キー・プランニングさん(ファイルメーカのwebに役立ちます)

http://www.kipwmi.com/bbs/wwwboard.html
kipwmiのファイルメーカー会議室

http://www.filemaker.gr.jp/fmug/
ユーザーズグループ(オフラインミーティングが盛んです)

http://www.ogawa.tokushima.tokushima.jp/~fmjuser/fmjml.html
メーリングリスト

などなどほかにも数多くのページがありま.

私は見落としていてコメントできませんでしたが,今回の件もそうした
情報を探せば,見つかっていたものだと思います.

愚痴をこぼしていてもはじまりませんので,自分が何をできるのかよ
く考えてみてはいかがでしょう.

HT さんからのコメント
( Sunday, June 06, 1999 01:34:13 )

寺港みやびさん、おがわまことさん、いろいろすみません。
ちょっと雲行きが…。
とにかく、ありがとうございました。
ちょっと調べものもそこそこに、安易に先人の方々のお知恵を拝借しようとしてた。
私がいけないです。ただ、またお知恵の拝借をお願いする事もあるかも知れませんが
その時には、厳しい意見共々、よろしくお願いします。

寺港みやび さんからのコメント
( Sunday, June 06, 1999 16:39:47 )

>愚痴をこぼしていてもはじまりませんので,自分が何をできるのかよ
愚痴ですね。

データベースを表計算ソフトや、プログラム言語のようにつかうのもいいですが
それではもったい。確かにスクリプトで出来るんだけどそれじゃ
RDBの意味がないじゃないという事ってあるじゃないですか。
そういう事にオフラインで出会っていた時でして
迷わずボヤいてしまいました。

色々あるもんですね。FM関連。紹介してくださったサイトだけでも
なかなか有用な印象を受けました。がんばってらっしゃる方も
いらっしゃるんですね。
FMで困ってない人はFMという検索はしないモンで、知りませんでした。
これからは紹介していただいたサイトを、知人に紹介するようにします。

>私がいけないです。ただ、またお知恵の拝借をお願いする事もあるかも知れま
愚痴を愚痴と言われて気分を悪くする人はいないですよ(^^;
有用なサイトがわかって良かったですね。