このページは福井県立大学の田中求之が2006年1月まで運用していた Mac のサーバ運用に関する会議室 「Web Scripter's Meeting」の記録です。情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

Ethernetの転送速度が突然遅くなります

発言者:初心者なのに管理者
( Date Thursday, May 06, 1999 19:46:37 )


はじめまして。
早速ですが、質問があります。

弊社ではMacのみ(25台弱)を、Ethernetで接続したLANを使用しています。
サーバーは3台設置しており、それぞれAppleShareIP 5.0を使用しています。
以前はそんなことなかったのですが、
最近、突然サーバーが重くなって、アイコン表示が「ばらばらっ」という感じになったり、
データをコピーするのに時計マークが出てしまったりすることも起こります。
順調な時は、とてもスムーズです。

最近、行ったことと言えば、社内でのサーバーを配置する階を変えました。
当然、ケーブルの長さが長くなり、ハブの個数も増えました。
このようなことは、関連しているのでしょうか?

他に必要な情報がありましたらお答えします。
どうか、宜しくお願いいたします。

平岡憲人 さんからのコメント
( Thursday, May 06, 1999 20:56:51 )

AppleTalkでのファイル共有なら
古典的な方法ですが、
  ・デスクトップファイルの再構築
をしてみる。というのをまず最初に確認して、
これでも、改善されないようなら、ネットワーク
を疑う。
10−Base/Tだと、ハブの段数
は最大4段までという制約があります。
4段を越えると、電気的なネットワークエラーが
頻発するようになるらしいです。

ショージ さんからのコメント
( Thursday, May 06, 1999 21:31:30 )

構成にもよるんですが、ハブの数が増えたのなら、そこに原因があるかもしれ
ませんね。

あとは安物のスイッチングハブを導入しているユーザさんでそういう現象が起
きていることもあるようです。

どちらにせよ、25台ものマシンで1台のサーバを共有しているのであれば、サー
バは100Base-TXにしてスイッチングハブの独立したポートに接続してやったほ
うが良いでしょうね。

構成などがわからないと適切なコメントが出来ませんが、サーバをつなぎ替え
てみたりしてはいかがでしょうか。

すこっぷ さんからのコメント
( Friday, May 07, 1999 00:09:11 )

PCI機のAppleEnetでそういう現象が起こることもありますよ。
リピーターハブ一段でも起こっておりました。
Ethernet(Built-In)に変更したら少し直りましたが、
やっぱり根本的には100Baseにスイッチングハブが効果的でした。
フロー制御などもしっかりしているやつを買いましたからね・・。
もう、安いですよ。100Baseも。
もっとも、25台にいれればそれ相応の出費になりますけどね。

たかし さんからのコメント
( Friday, May 07, 1999 09:46:20 )

うちでも同じようなことがおこります。
同じく30台くらいをネットワークでつないでいますが、ファイルサーバ
のNortonの診断をNortonのメニューから実行するとファイルを探しにいって
しまいネットワークが固まってしまいます。

又、ネットワークでの検索はかなり遅いので負荷をかけないようファイルの
検索などはサーバで行うようにしています。

Masaki Ishitani さんからのコメント
( Friday, May 07, 1999 10:06:43 )

こんにちは、うちでもそんなことはありました。
うちの場合は、PC-Card(Ether-card)のドライバーが原因でした。
なんでも、無制限にパケットを吐き出すバグがあったそうで。
ドライバーを更新したらすっかり治りました。
PC-CardはDaynaのやつです。
もし、LANの中にPowerBookがあったりしたら、可能性があると思ったもので。

ではでは。